明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

【野菜を食べよう】糠漬けに憧れつつも、あきらめた私が取り入れたもの。

スポンサーリンク

おはようございます、梅つま子です。

昨日の夜つま子に続き、

今日は、娘の幼稚園中×息子のお昼寝中の、昼つま子です。

(こんなことができるようになったとはー!つかの間の自由時間ーっ!)

 

今日は、糠漬けの話です。

 

糠漬けに憧れがあります!

最近、ブロガーさんたちの記事の中で、「糠漬け」の話題がよく出てくるような気がしています。

 

いいですよね、糠漬け。

ちょっとお通しなんかで出てくると、

嬉々として、夫の分ももらっちゃうくらい好きです(おい)。

 

それで、今回の楽天マラソンで、考えたりしたのです。

 

送料無料のお試しセット。

「毎日混ぜなくてもいい」に、心を惹かれました。

 

1,000円ぽっきり送料無料、も気になる気になる。 

 

やるなら形から入りたい人です。

野田琺瑯に糠漬け用のがあったなんて! 

野田琺瑯なら気分も上がる。

水取器つき。

 

買おうかなー、どうしようかなー、が止まりません。

こういうときは、「買っちゃえ!」が、私の定石。

しかし今回は、心の中の冷静な私(…いたの?)が、冷静につぶやく。

 

「…本当に食べるの?」

 

と。

 

「糠漬けの覚悟」が自分にはあるのか

いや、好きなのですよ、糠漬け。

でもね、「好き」なのは、もしかしたら条件付きだからなのかも。

特別な感じがするから好き。

毎日食べるわけじゃないから好き。

なんじゃないかな?

と思いました。

 

毎日かき混ぜなくていいとしても、

糠漬けがやってきたら、それなりに頻繁にはかき混ぜなくてはならないわけで。

 

元気なときならいい。

でも、ちょっと疲れたとき、が数日続くときはどうする?

こういう、生き物系(糠だけど)を導入するときに考えなくてはならないのは、

自分が元気じゃないときにも、お世話できるかということ。

「糠漬けの覚悟」、自分にはあるのかしら?

 

いや、そこまで覚悟を持たなくて始めてもいいのかもしれないけど、

一度始めたら、その後の選択は「続ける」か、「やめる」かしかないわけで。 

 

うーむ。

うまくいかなくなった糠床を捨ててる自分が見えました。 

 

新しいことを始めたい春だけど、

糠漬け、いったん見送りました!

 

代わりに導入したのは、これ。

 

もみもみして冷蔵庫へ。

f:id:umet:20180416060006j:plain

30分でできるという、とにかく手軽な優れもの。

 

何を漬けているかといいますと…。

 

じゃん。

f:id:umet:20180416060045j:plain

浅漬けでした! 

 

(別の日のモノを撮ったので、上の「もみもみ写真」と、具が違っています…^^;)

 

これ、浅漬けは浅漬けでも、

「甘酢」なんです。 

f:id:umet:20180416060122j:plain

その名のとおり、甘酸っぱい!

 

カリカリ梅が大好きな私には、たまらない味です。

(何たって「梅」つま子)

 

甘いので、他の浅漬けのラインナップと比べると、カロリーが倍くらい高いのですが、

液体自体をがぶ飲みするわけじゃないので、気にしない~♪

 

トマトに飽きたときにいいかなと。

www.tsumako.com

 

浅漬けに入れてるもの

浅漬けには、

■にんじん

■大根

■きゅうり

■茄子

■キャベツ

などなど、そのときに冷蔵庫にあった野菜を入れています。

いやー、野菜がはかどる。

甘くてさわやかなので、「野菜を健康のために無理に食べている」という感じがしません。

 

そしてやっぱり、繰り返しますが、手軽!

気が向いたときに作れる、

気が向かなければ作らなくていい気楽さが、

今の自分には合っているようです。

 

楽天には12本セットがありました。 

こんなに、いらないー!

…と思ったのですが、今月だけでもう、4本買った我が家。

12本セット、必要かも!(汗)

 

 

では!また一週間の始まり、きょうも楽しい一日をお過ごしください! 

梅つま子

 

 

↓モノだけでなく、心のほうも、シンプルライフ、修行中です。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓暮らしのブログメディア「もの、ごと。」に参加しております。

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子