明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

断捨離相談!「教えてがっちゃん!これって捨てていい?」第5回 途中経過ビフォーアフター&棚の中身の配置に悩む

スポンサーリンク

自室の棚の中身の断捨離を、ミニマリストのブロ友がっちゃんを巻き込んでやっちゃおう大作戦、今回は、やや迷走の途中経過です。

 

これまでの経過はこちらでどうぞ!

 

ここまで、空き箱やらノート類、アクセサリー、手紙、写真、重要書類を片付けて、

この段階で、だいぶたくさんの処分品が出てきていました。

 

一回ごみを処分する

今回の企画で、どれだけ捨てたか、最後にお見せするために、

捨てるものは、すぐにゴミ箱に捨てず、いったん脇に置いておきました。

これ、その山です。

f:id:umet:20171018042644j:plain

ちょっとした山でした。

これがあまりにたまりすぎて、見るのもいやな気分になっていました。

 

つま子

がっちゃん、この山、一回捨てていいかな?だんだん見るのもつらくなってきた…

 

がっちゃん

いいと思う!

 

というわけで、いったんごみの山を処分!

これだけでもだいぶ心と部屋がすっきりし、

再び棚に向き合う元気が出てきました。

 

ここまでのビフォー&アフター

まだ途中ではありますが、捨てるだけの山ができて、自分なりにがんばって棚に向きあってきた!

いったんここまでの経過を見てもいいかな、という気持ちになってきました。

ここまでのビフォー&アフターを紹介します!

f:id:umet:20171018042638j:plain

ここまでの経過。ビフォー(左)とアフター(右)

いかがでしょうか、変化を感じていただけますでしょうか。

この段階でかなり物が減り、中央あたりの棚に、空いているスペースができてきました。

突っ込んであるものも、最初は、棚からはみ出さんばかりだったのが、だいぶ落ち着いて、枠の中に納まりつつあるのを感じていました。

こう見ると、ビフォーはひどいな…。

 

あ、アフター画像で、子どもが一人増えているのはどうぞお気になさらず!

 (私が作業していると、お供に来てくれます。)

 

 

がっちゃん

つまちゃん、ここまで断捨離したら、最後熱でるかも。好転反応だっけ?

 

つま子

ん、好転反応?

 

初めて聞いた言葉なのですが、治療の過程で出る、デトックスの結果の反応らしいです。

今に至るまで、熱こそ出ませんが、なんだか、断捨離スイッチがONに入ったような、

やる気が出てきやすくなってきた感じはします。

何しろ手付かずだった棚を、とりあえずここまでの段階に持ってくることができたので、それは自分にとって大きなことでした。

 

よし、もうちょっとがんばるぞ!

 

棚の中に、作業スペースができた

物が減った結果。

この棚、真ん中のスペースで、こういう使い方ができるようになったんです。

f:id:umet:20171018042641j:plain

本を開いて置いておく

f:id:umet:20171018044900j:plain

お茶を置くこともできる


新鮮でした。

棚の中に、作業スペースができたんです。

この部屋、作業机を入れようかと思っていたくらいなのですが、

ちょっとした作業だったら、この棚がサイドテーブル代わりになりそうです。

 

「何をどこに置くか」なんて、それまであまり気にしたことがなかったのですが、

場所を効果的に使えば、棚の使い道が広がるんだ!と気付きました。

 

さて、この先はどうするか? 

つま子

本のエリアをまとめるだけで、すっきりするような気がする。

 

がっちゃん

棚板の高さや、左右対称とかだけでも先にそろえると、それだけでもきれいに見えるかも。

 

ところが、この棚。

一筋縄ではいかないのが、棚板の場所によって、固定されているところとそうでないところがあるんです。

f:id:umet:20171018042627j:plain

ここは可動式なのですが

f:id:umet:20171018042635j:plain

ここは動かないようになっている

なので、「ここを一段高くしたい!」と思っても、

動かない、ということもあるので、自由自在に上下できるというわけではないのです。

がっちゃん

まさにテトリス

 

つま子

考えれば考えるほどわからなくなる

 

何をどこに配置すればいいのやら。

 

…次回に続く!

絶賛迷走中ですが、今回はここまでです!

果たしてつま子は、この迷走から抜け出すことができたのか…?

生ぬるく見守っていただければありがたいです。

 

梅つま子の断捨離の道しるべ、がっちゃんのブログはこちらでご覧になれます!

www.gu-gu-life.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子