明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

無印の容器とじょうごを使えば、詰め替え作業が苦になりません。【おうちポートフォリオ 洗濯用洗剤(no.2)】

スポンサーリンク

おはようございます、梅つま子です。

今日は…ずいぶん久しぶりですが、おうちポートフォリオを! 

 

「おうちポートフォリオってなんぞ?」ですよね^^;

www.tsumako.com

 

おうちポートフォリオは、「部屋のどこかを、定期的に見直していこう!」という、梅つま子が勝手にやってる自分プロジェクトのひとつです。

 

第1回は、キッチン下の収納を見てみました。

www.tsumako.com

 

第2回のおうちポートフォリオは、「洗濯用洗剤」です。

こりゃまたニッチな話ですみません(笑)

 

我が家が洗濯用洗剤のメインに使っているのは、酸素系漂白剤です。

酸素系漂白剤、お使いでしょうか?

我が家では、ヘビーユーズです!

洗濯機と食洗機とで、毎日使ってます。

 

毎日使ってどんどん減っていく、酸素系漂白剤。

このたび、詰め替えをしました。

頻度で言えば、1ヶ月にいっぺんくらいでしょうか。

 

詰め替え作業は、洗面所でします。

スーパーで買っている750グラム入りの漂白剤。

3つの容器に詰め替えるため、一度で空っぽになります。

f:id:umet:20180308033738j:plain

こういった詰め替え作業、面倒になりがちですが、私は嫌いではないです。

酸素系漂白剤は固まりにくい粉末なので、容器にサラサラ…と吸い込まれていくのもなんだか楽しいのです。

 

容器は、無印の入浴剤の容器です。

3つの酸素系漂白剤の容器は、洗濯用に2つ、キッチン用にひとつ、使っています。

f:id:umet:20180308033750j:plain

www.muji.net

 

この容器、注意書きに、

「本容器は、無印良品の入浴剤・バスソルト専用の詰替容器です。それ以外の物には使用しないでください。」

「用途以外で使用しないでください。特に漂白剤や洗剤は容器が変質する可能性がありますので、使用しないでください。」

とあるので、自己責任てやつですね…。

問題なくは使えておりますが…。

 

こちらのページによると、

過炭酸ナトリウムを完全な密閉状態にして長期間放置するのは止めましょう。わずかずつ発生した過酸化水素が容器の中で長い間たまり続けると、容器が変形したり、まれに破損したりすることがあります。そのような事態を防ぐため、過炭酸ナトリウムの商品パッケージにはガス抜きの小穴が設けられています。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)とは - 石鹸百科 

とのことです。

(過炭酸ナトリウム=酸素系漂白剤です。)

 

酸素系漂白剤を入れる場合、密閉状態にするのは避けたほうがよさそうです。

このことを知って、キリを使って、ふたに、ごくごく小さな穴を開けています。

(それで十分なのかどうかは…自信はないのですが、自分で使う分には大丈夫と判断しております。)

 

無印のじょうごは使いやすいです

www.muji.net

 

この容器には、専用の詰め替え用のじょうごがあります。

これを使うようになったら、詰め替えがしやすくなりました。

やはり餅は餅屋と言いますか。

専門の道具っていいですね!

好きな作業を、よりやりやすく、楽しくしてくれる気がします。

f:id:umet:20180308033759j:plain

 

洗濯用に、2つのわけ。

なぜ、まったく同じ容器を同じ場所で2つ、使っているかといいますと。

 

1回の洗濯で使う酸素系漂白剤の量は、30~40グラム。

(水30リットルに対して、酸素系漂白剤30グラムです。

我が家の洗濯は、1回で、水30あるいは40リットルです。)

 

ざっとですが…、10回も洗濯したら、容器1つ分、空っぽになってしまう計算。

いつも使っているものが、急になくなってしまうとやっかいなので、容器は2つ用意してあるというわけです。

 

酸素系漂白剤は優秀なので、もしかして洗濯洗剤、不要かな?買わなくていいかも?とも思ったこともあります。

でも、日によっては、お風呂の残り湯がないときもあります。

酸素系漂白剤は40℃くらいのお湯で効果を発揮しやすいようなので、残り湯がないときは、わざわざお風呂のお湯を炊くことはせずに、液体洗剤で洗うことにしています。

 

続いては、液体洗剤のお話も聞いてくださーい。

セブンイレブンの真っ白容器、使っています

f:id:umet:20180308033825j:plain

酸素系漂白剤の隣にあるのは洗濯用洗剤。

中身は、緑の魔女です。

 

この洗剤容器は、りんごちゃんに教えてもらって、愛用しています。

セブンイレブンの洗剤ボトル。

 

7プレミアム 衣類の液体洗剤。
本体、1.0kg入って、お値段税込み300円!

ボトル代と思っても、300円はお安いと思いました。

 

真っ白で、気持ちいい!

f:id:umet:20180308042828j:plain

このボトルが来たので、今まで使っていた、arauのピンクボトルがお役目御免になりました。

↓右のピンクのもの。娘が生まれてから3年以上がんばってくれました!

ネームランドの文字が消えるまで使い倒しました。

f:id:umet:20180308042842j:plain

あまりにも真っ白なボトルなので…、

ボトルのネックの部分に印字されている、製造年月日と思われる、「170715」。

この文字も何とか消せないかと思いまして。

f:id:umet:20180308042936j:plain

だめもとで、テープでぺりぺり。

そしたら、念が通じたのか?!

テープのほうに、印字のインクが移ったのです!!

f:id:umet:20180308043023j:plain

無事、文字がボトルから消えました!

やったー!なんでもやってみるもんだ。

晴れて、真っ白ボディに。

 

f:id:umet:20180308033825j:plain

話は戻って、酸素系漂白剤が2つ並んでいる姿、何かに似ているなと思ったら…、これだ!

f:id:umet:20180308033832j:plain

我が家のトイレットロール!

 

2つ並んでいると、交換頻度が少なくなって、便利。

そしてなんとなくかわいい。と思うのでした。

 

おうちポートフォリオ、久しぶりに書いたら長くなっちゃいました^^;

次のおうちポートフォリオはどこにしようかなー?!という目で、部屋を見回してみたいと思います!

 

梅つま子

 

↓モノだけでなく、心のほうも、シンプルライフ、修行中です。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓暮らしのブログメディア「もの、ごと。」に参加しております。

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子