明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

【洗面スペース】アイメイクグッズは、マグネットで貼り付ける収納。定位置に戻したくなるので迷子になりません。

スポンサーリンク

おはようございます、梅つま子です。

 

最近、自宅のプチ改善の槍玉にあがってるのは、洗面所です。

自分のなかの、「ここ、なんとかしたい」というのも、ブームがあるようでして。

 

(ついこの間まではキッチンでした。移り変わりが激しい!)

 

これ↓、もう2年も前に書いた記事にある写真です。

f:id:umet:20180314072507p:plain

■洗面所の愛用品のキャンペーンと、無印が活躍の洗面所収納。■

背後にシールを貼っていたり、突っ張り棒があったり。

ごちゃついています…^^;

 

この記事に、

「この「お手入れのしかた」のシール、剥がしたいんだけど、きれいに剥がれるのかな…(';')」

って書いていました。

 

「お手入れのしかたシール」を剥がすの巻。

このたび、剥がしましたよ!

剥がしたい、と思い始めてから、なんと2年越しに実現!

 

OKEIKOさんのブログに触発されたのです。

背中を教えていただいた記事はコチラです。↓

www.okeiko-simplelife.com

 

で。

剥がそうとしたら、これがなかなか厄介でしたー!;;

素直に剥がれてくれないんですもん。

 

ご覧下さい、この惨状。

f:id:umet:20180314073006j:plain

ほら…。びりびり。

なんかやな感じでしょ…。

 

いろんなところから剥がしたのにどれもうまくいかなくて、八方塞りって感じでしょ…。

 

この写真を撮ったとき、すっごく、途中でやめたくなりました;;

でも、さすがにこの状態で放置するわけにはいかない、と、気力を振り絞りました。

ゆうに30分は格闘しました!!

 

2枚貼ってあったのですが、下のほうのシールは、なぜかスムーズに剥がれてくれました。

よかった…。

f:id:umet:20180314073158j:plain

 

一時はどうなることかと思いましたが、意地と根性。

がんばってこすったら、晴れてつるんつるんになりました。

f:id:umet:20180314073252j:plain

うーん、白い!

やった甲斐がありましたー☆

 

背面がキレイな白になると、なんだかいろいろやりたくなります。

 

ヘアブラシだの、ヘアオイルだのを収納しているこの箇所。

このたび、プチ改善することにしました!

 

今回使ったものは、これです。

そういえば、私こんなもの持ってたわー、と取り出してきました。

 

「磁石用ステンレス補助プレート」@ダイソー

このプレートを貼り付けることによって、タイルやプラスチック、ガラス面に、磁石が取り付けられるようになるという優れものなんです!

f:id:umet:20180314073501j:plain

どこかで使いたいっ、と思って買っておいたのです。

(そしてしまいこんでいた。笑)

 

ある日、ひらめきが降ってきたので、これを使って、アイメイクグッズの定位置を作ってみることにしました。

アイメイクグッズったって、ひとつしかないんですけどね!^^;

 

アイカラーのケースって、小さいので、収納ケースの中で迷子になりがちで。

取り出しにくいんですよね。。。

 

なので、改善したい、と思っていたのでした。

 

いざ、貼りつけます!

このプレート、裏面には最初から、両面テープが雑に貼られています。

f:id:umet:20180314073615j:plain

 

なので、この両面テープをはがせばすぐに貼りつけられます。


先に、洗面所のスペースのほうに、マスキングテープを貼っておきました。

(痛い目にあったばかりなので、剥がすときのことを考えました。マスキングテープを貼っておけば、剥がしたいときにスムーズに行くはず!)

 

こんな風にしました。

白いところに白テープで、見づらくてすみません!(汗)

f:id:umet:20180314073725j:plain

 これじゃ、何がなんだかわからないですよね。

 

もう少し引きますと…。

f:id:umet:20180316071209j:plain

ここです。ブラシとかヘアオイルのスペースの、左上。

赤い四角の部分に、マスキングテープを貼りました。

 

ここに、 プレートの裏側の両面テープを剥がして…。

f:id:umet:20180314080154j:plain

ぴたっと、貼り付け!

ぐぐっと押し付けます!

 

一方、こちらにも。

アイメイク容器の裏に、マグネットを。

このように置きます。

f:id:umet:20180314080011j:plain

あの、プチプラですみません~!

(愛用しています。色も容器も過不足なくて使いやすいんですもん。)

 

マグネットを、マスキングテープで固定。

f:id:umet:20180314080036j:plain

雑ですね…!

でもいいんです、とまってりゃいいんです。

持ち歩いたりしないので。

 

小さいマグネットを貼ったので、マグネットの面を下にして、テーブルの上などに置くと、ガタガタしてしまいます。

私は気にならないのですが…。^^;

(持ち歩く方は、なるべく平べったく薄いマグネットを貼れば、あまりガタガタしないですむかと思います。)

 

では、くっつけてみましょう! 

磁石とプレートを、ぱちっと…。

 

磁力でくっついて、こうなりました!

f:id:umet:20180314080233j:plain

ね!

 

これなら、迷子になりません!

薄くて、ぱっとつかむのが難しかったケースが、常に目に入る場所に定位置を与えられて、最高に使いやすくなりました…!

 

f:id:umet:20180314080246j:plain

この小さな収納スペースを部屋に見立てたら、まるでこのケースが、壁飾りのような感じになりました!

(言い過ぎ・笑)

 

これなら、手を伸ばして一発で手に取れます。

それに、磁石でくっついてると、「取りたくなり、そして定位置に戻したくなる」という習性が働くようで。

楽しんで使えております!

 

 

使いやすさと見た目がUPして、大満足の改善となったのでした。^^

 

 

梅つま子

 

↓モノだけでなく、心のほうも、シンプルライフ、修行中です。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓暮らしのブログメディア「もの、ごと。」に参加しております。

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子