明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

専用バケツが不要になりました!ニオイがもれない防臭袋、「BOS」を使ったおむつ作戦。

スポンサーリンク

おはようございます、梅つま子です。

 

楽天買いまわりで買ったもののひとつ、

それは、”驚異の防臭袋”、「BOS」(ボス)。

いろんなところで、「(高いけど)イイ!」という話を聞いておりました。

 

人が最も敏感に感じる、うんちの臭い。BOSはうんちを入れて、しばらく放置後に鼻を近づけてもほとんど臭いを感じない、驚異的な防臭力を持った素材です。

BOS-SHOP

 

めっちゃ期待が高まる宣伝文句です!

 

今回、私も遅ればせながらBOSデビュー。

Mサイズを買いました。

 

早速届きました!

f:id:umet:20180419111414j:plain

 

サイズ比較

f:id:umet:20180420075536j:plain

箱の長さは、新書よりちょっと大きいくらいです。

 

そして、箱の厚みは、文庫の半分くらい…。

ってコラ!

f:id:umet:20180420075551j:plain

奪われた!

 

セリアで入手しておいた、袋止めクリップ。

これを合わせて使います!

f:id:umet:20180419111522j:plain

 

これらを使って、これからのおむつ作戦を始めますよ~!

f:id:umet:20180419111509j:plain

 

その前に、現状をご紹介します。

我が家では、オムニウッティというバケツを使っておりました。

レジ袋などに入れて、オムニウッティへ。

 

by カエレバ

 

バケツに入れるということにしたのに…。

不精をして、ふたの上にポイ!

f:id:umet:20180419164529j:plain

これじゃ…意味ないっ!

 

我ながらヒドい!!

何のためのバケツなんだか!

 

でもね…、

こうするようになったということは、

「バケツに入れても入れなくても、効果は変わらない」ってことなんですよね。

もっと言うと、バケツ自体がくさい。涙。

 

長く使っている間に、

何となくバケツ自体にもニオイがついてしまったようです。

 

ごみ収集日を待っている間に、

バケツがいっぱいになってくると、

ふたを開けるのもイヤな感じに…。

モアっと来るので… 

 

これから迎える梅雨、そして夏。

においが気になる季節を、このまま迎えたくない!

 

この現状を打開したいと思うのですっ!

(鼻息荒く。笑)

 

BOS袋を使って、改善!

おむつは、 キュキュッとコンパクトにした後、

f:id:umet:20180419165033j:plain

おむつ袋BOSに入れます。

それをクリップで閉じて。

f:id:umet:20180419165013j:plain

うん、いい感じです!

当然においは、もれず。

 

このまま、オムニウッティの中に入れておこうかな、

と思っていたのですが。

 

もしかして。

バケツ、…不要?

 

におわないなら、ここでいいかも。と思い立ちました。

引き出しの一番下。

f:id:umet:20180419165213j:plain

 

ちなみに、この引き出しの右側にあるかごには、洗いたい私のワンピースを入れています。

(ワンピースは他の衣類とは分けて、3,4着まとめて洗っています。)

f:id:umet:20180419165257j:plain

 

BOS袋のMには、おむつが果たしていくつ入るのかしら?と、

試してみました。

この袋に、使用済みおむつが8つ入っています。

f:id:umet:20180419165410j:plain

ぎりぎりまでギュウギュウに入れたら、

息子の使用済みおむつ(Lサイズ)、10個はいけそうです!

 

セリアのクリップだけ外して口をしばって、

このまま、ゴミ袋にポイすればいいわ~。

 

…そう思っていたのですが。

 

大して使用していないBOSをゴミ箱にポイするのは、もったいない!

 

だって、BOS。

「袋の形をした防臭バケツ」と言えるくらいの、高性能なんですもの。

(そしてちょっとばかりお高いし。←お値段、後述します)

引き出しに入れてても、まったく匂わない。

 

ひらめいた!

 はっ。

(ピカーン)

BOSも再利用すればいいのでは!

 

と気づきまして。

 

この流れにしてみることにしました!

おむつを替える

使用済みおむつをBOS袋に入れる

BOS袋にいくつか溜める

BOS袋がいっぱいになったら、2枚目のBOS袋へ

ごみ収集日が来たら、BOS袋から使用済みおむつを自治体のゴミ袋に移す

空いたBOS袋を再利用

使用済みおむつを入れる

こうすることにしました。

 

そうと決まれば、

キツキツにおむつを入れる必要はなし。

 

ひとつのBOS袋に、使用済みおむつ5個も入れたら、

もう一枚のBOS袋に入れ始めます。

 

ゴミ収集日は週に2回。

3日に1度なので、

BOSを2,3袋も使えば十分です。

 

 

さすがにBOS袋を1ヶ月も2ヶ月も使い続けるのは難しいかもしれませんが、

我が家なりの衛生管理で無理のない程度に、使いまわしていこうと思います!

 

BOS袋のいろいろ

ちなみに、BOS袋は、こんな風に売られています。

サイズ

大きさ(cm)

枚入り

楽天での値段

1枚あたり

SS

新生児用おむつが1個入るサイズ

17×27

200

 1,512円

(送料無料)

7.56円 

S

赤ちゃん用おむつが1個入るサイズ

20×30

200

 1,890円

(送料無料)

 9.45円

M

お出かけに便利なゆったりサイズ

23×38

90

 1,080円

(送料250円)

 14.8円
(送料込みで計算)

L

大人用おむつが1個入るサイズ

30×40

90

 1,404円

(送料無料)

 15.6円

 2018年4月20日現在

 

なお、ショップには、生ごみ用や、非常用トイレに至るまで、さらにたくさんの種類がありました。

BOS-SHOP

 

こうしてみると、

送料がかかるのは、Mだけなのですね~!

 

当然ですが、小さいほうが一枚あたりの値段も安いです。

 

お値段がお高い袋ではあるけど、効果がスバラシイ。

個人的には、1回ごとに捨てず、使いまわしていくならば、

MかLの使い勝手がよいような気がします。 

 

 

おわりに

娘のおむつ時代から、BOS袋の存在に気づいていたら、

もっと快適なおむつ生活だったかも~と思うくらい、

おむつ袋BOSが気に入ったのでした。

息子のこれからのおむつ生活に、強力な味方ができましたっ。

 

使用済みおむつは、ぽいっと捨てられない場面も多いので、

これからはお出かけにも1枚、リュックに忍ばせておこうと思います!

 

 

では!

また新しい1週間の始まり、

楽しい一日をお過ごしください! 

梅つま子

 

 

↓モノだけでなく、心のほうも、シンプルライフ、修行中です。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓暮らしのブログメディア「もの、ごと。」に参加しております。

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子