明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

休日の家族別行動は、悪くなかった。娘と2人で水族館に行ってきました。

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

私は、2児の母です。

ずっと、固定観念で、「2児の母たるもの、休日は親子で団らんしなきゃだめかな…」と思っていました。

その結果、「休日→どこかに行かなきゃ」というのが、ひそかなプレッシャーにもなっていました。

 

実は、我が家にとって、休日は、休日でないこともあります。 

なぜかというと、夫は、カレンダーどおりの休みではなく、

週日に休みが入ったりするからです。

そして土日に、お昼過ぎて夫が帰宅したり、土日の午後から出勤だったりすることもしばしば。

 

夫の仕事のスケジュールがあるので、休日の過ごし方は、いろいろになってしまいます。

 

加えて、1歳半の息子はまだまだ足元が危ういので、

ベビーカーに抱っこ紐が手放せず。

どこでも身軽に出かけられる、というわけでもありません。

 

ところが、4月から幼稚園に通い出した娘にとっては、まとまった休みは土日だけ。

せっかくの土日、どこかに連れて行ってあげたいけれど、

土日祝日の、混み合った観光スポットを考えると…。

慣れない場所で右往左往。

レストランやトイレに行くのも一苦労。

ちょっと想像しただけで、疲れがぐぐっと肩にのしかかってきそうです…!

 

これは…今は、「家族全員で」という考えを、いったん捨てたほうがいいのではないだろうか。

 

期間限定で、今はあきらめる。

そして、逆に言えば、平日のほうが家族で一緒にいられるので、

幼稚園から帰ってきた後の時間を、家族タイムにしてみるのはどうだろう。

 

そんな風に考えた、土曜日の早朝。

よしっ。と決意。

 

朝起きた娘に、

「マイちゃん、2人で、水族館行かない?」

誘ってみました。

 

そして、娘の喜んだ顔といったら!!

朝ごはん、苦手なサラダもがんばって食べる娘なのでした。

 

いざ、出発!

娘と2人のお出かけ先、選んだのは、葛西臨海水族園

実は、昨年11月に、年間パスポートを購入しておりました。

f:id:umet:20180527044356p:plain

すでに4回行っているので、もう元は取った計算!

(入園料は大人700円。年パスは2,800円です。)

この日が、年パスでの入場、5回目でした。

 

ゲート付近のこの水の流れる壁、見た目も圧倒的で、水の音も楽しめて、テンション上がります。

f:id:umet:20180527044538p:plain

この日は、外を歩くのにもちょうどいい、曇り空でした。

 

向こうにディズニーランドが見えると、いつも行きたくなっちゃうのよね。

f:id:umet:20180527050002p:plain

 

じっくり見た、海の生物たち 

エレベーターを降りて、館内へ。

ニモに出てきた、アンカーそのままだ!

f:id:umet:20180527044619p:plain

目の位置が特徴的な、シュモクザメです。

 

娘の興味のおもむくままに、ぐるぐると行きました。

 

こちらはプレイスという名前の魚で、ヨーロッパではよく食用にされるカレイだそう。

f:id:umet:20180527044721p:plain

カレイってこんなふうに、海底に貼りついている印象でしたが…。

 

f:id:umet:20180527044932p:plain

鮮やかに水中で舞い上がっていた!

カレイだけに…華麗に…(言いたくて仕方ない年頃です←私が)。

先入観を覆す、意外な姿でした。

 

そして、巨大なフジツボからのぞいている可愛い顔…。

f:id:umet:20180527210329p:plain

何度も通っている水族館なのに、この子に気づいたのは初めて。

ピコロコというそうで、こちらも食用になるんだそうな。

 

こちらの磯にびっしり見える、赤い丸いのは、ウメボシイソギンチャク。

f:id:umet:20180527045002p:plain

色鮮やかです。 

梅つま子のウォーターマークと、色も形もよく響き合っている☆

 

娘と2人、気になるものをじっくり見られました!

何度も通っている水族館なのに、新しい発見がいっぱいなのでした。

 

お楽しみタイム

そしてもちろん、お約束の、ソフトクリームもね。

f:id:umet:20180527045208p:plain

娘は、しずかーーーーに、ゆーーーっくり、時間をかけて食べていました。 

何を考えながら食べていたのかな。

 

その、ゆーーーっくり食べる娘を見ながら考えたこと。

家にいるだけの生活から、お友達と毎日会う生活に変わって、

幼稚園では、我慢する場面もきっと多いはず。

こういう、2人だけの時間に、来週への活力を溜められるといいね。

 

次は、お土産やさんへ。

「プレゼント見よう!」という娘。

今日はさくっと2人来ただけだし、お土産はいらないつもりで来たけれど、

まあ、何か一つ選びましょうか。

 

お留守番のパパと弟に、選ぶのかな?と思ったら、

娘は、自分で自分のものを選びたかったようで。^^;

しかも、買ったペンギンポップキャンディーを、その場で食べる人。

(なんという…!)

f:id:umet:20180527045237p:plain

 

そう、ペンギン!

この日一番楽しんだのは、ペンギン水槽でした。

f:id:umet:20180527050521p:plain

目の前を忙しげに行き交うペンギンたち。

 

娘は、「手をたたくと、音に反応してペンギンが来る」という趣向で楽しんだようです。

f:id:umet:20180527050557p:plain

※実際は音関係なく来たり来なかったり…^^;

 

あっ!目が合った?!

f:id:umet:20180527051028p:plain

 

夫がいると、甘えて「抱っこ…」になってしまう娘、

私しかいないとわかっていたこの日は、がんばって長い距離を歩いてくれました。

帰宅して歩数計を見たら、8,000歩。

4歳の子には長い距離、長い時間。よく歩いておりました。

いつの間にかこんなに歩けるようになったのね。 

 

ゆっくり疲れをとるのもいいけど、

じっくり一人と向き合うのもいいな、と感じた休日でした。

 

一方の息子は、夫とお散歩。

電車を見た後は、近所の公園で、ブランコと滑り台を堪能したそうです。

 

もう少ししたら、また家族4人で出かける休日を楽しもうね。

 

 

今日は、週の始まり、月曜日! 

今日もいい一日になりますように!

 

↓モノだけでなく、心のほうも、シンプルライフ、修行中です。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

暮らしのブログメディア「もの、ごと。」に参加しております。

 

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子