明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

食洗機の中身の「見える化」。洗う前かどうか判別するプレートをつけました。

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

今、我が家のキッチンを主に管理しているのは私ですが、

夫にも、子どもたちもにも使いやすいキッチンであるようにと思っています。

収納しやすく、取り出しやすく。

どこに何があるかわかりやすく、

できればいつでも、作業スペースが十分にあることはもちろん、

「今、何をやっているのかがわかりやすいキッチン」が好きです。

 

とろろさんちの食洗機の工夫

そんな私が、このあいだ、となりのとろろさんのおうちで見つけてきたもの。

「I  ROMA」の  が、↑を向いていたら「洗った後」、

f:id:umet:20180610084259p:plain

 が、↓を向いていたら、「洗う前」と判別できる仕組み!

f:id:umet:20180610084255p:plain

さすがSEのとろろさん。

仕組みづくりが神がかってる。

これ、我が家でも取り入れたい…!

(けど、後で調べたら、我が家の食洗機はマグネットが貼りつかなかった…!別の方法を考えないと!) 

 

これ、いいですよね!

マグネットの上下だけで、食洗機の中身がわかる仕組み。

我が家でもやってみることにしました!

 

それにしても、旅行おみやげのこの「I  ROMA」のマグネットの数奇な運命よ…!

日常に不可欠なツールとしての役割を与えられて、

おみやげとしてすごい素敵な厚遇というか、異例的な大抜擢というか、

幸せなマグネットですよね。

 

食洗機問題

食洗機を使っていると、こんなこと↓、ありません?

いずれも、我が家では「あるあるあるあるあるある…!」ネタなのです。

■洗浄後の食器を取り出し切らないうちに、これから洗浄する食器を入れてしまった

■夕食後、最後の食器を入れたらスタートボタンを押すつもりでいたのに、スタートボタンを押し忘れて、朝になってしまった

■食洗機の中に今入っている食器が、洗浄後なのか前なのかわからなくなってしまった

 

こうした問題は、食洗機を使う上で避けられない問題、と思っていたのですが、

「今、食洗機の中に入っている食器が、きれいなのかそうでないのか」が、

食洗機を開けずともわかる状態にしていればいいんですよね。

 

マグネットの上下でそれを示すという方法は、シンプルでとってもわかりやすい。 

 

我が家の食洗機でもやってみた

悲しいかな、我が家の食洗機は、マグネットが貼り付かなかったのですよ…!

とろろ方式はあきらめて、なんらか別の方法を探さなければいけません。 

f:id:umet:20180624121948p:plain

マグネットに代わるもの、ということで、

フックを使ってみました。 

f:id:umet:20180624122001p:plain

100円ショップで買った、耐荷重500g位のシンプルフックです。

 

牛乳パックで作ったプレート

とりあえず手近なもので試しにやってみました。

牛乳パックをカッターで切って、テープで留めただけのプレート。

白い面の裏表にイラストを描きました。

 

<洗い終わったとき>

f:id:umet:20180624122053p:plain

 

<これから洗うとき>

f:id:umet:20180624122133p:plain

 

…自分で描いておいて、ではありますが、

・・・わかりにくい!すごくわかりにくい!!(残念)

 あと、やっぱり牛乳パックだけあって、若干頼りない。

 

がんばってイラスト描いたけど、

遠目から見たら、白地に黒でなんかごちゃごちゃ描いてあるだけでした。

私の目線から見ると、こうなるので、余計わかりにくいんですよね。

f:id:umet:20180624122325p:plain

 

(貼り付けないけど)マグネットで作ったプレート

次に目をつけたのは、マグネットシート。

マグネットがつかないのに、なぜマグネットシートかといいますと、

何が良いって、裏表で色が違うこと。

緑と黄色の両面仕様です。

そして、紙よりも汚れに強いこともヨシ。

穴あけパンチで穴を開けました。

 

ちなみにこのマグネット、

子どもの身支度のために使ったマグネットと同じです。

というかこのときの、あまったマグネットです~。

www.tsumako.com

 

 ネームランドで文字を貼り付け。

地味に、なんて書くべきか迷いました!

わかりやすいのは、「きれい」「きたない」?

でも「きたない」というほど「きたない」でもない気がするし。

「○」と「×」にでもするかしら…なんていろいろ悩んでしまいました。

 

そして、考えた結果。

「きれいな食器」と、

f:id:umet:20180624122415p:plain

 

「これから洗う食器」

f:id:umet:20180624122438p:plain

に落ち着きました!

五徳とかも洗ってしまうので、厳密に言えば「食器」だけではないけど…まあいいか。

 

これなら、色ではっきりわかります。

 

上から見ても、色が目立つ。よしよし。

f:id:umet:20180624122512p:plain

 

かといって、キッチンの中ですごーく悪目立ちするほど目立ってしまうということでもなく、

f:id:umet:20180624122526p:plain

このくらいなら許容範囲?と思えたのでした。

 

使い方

以下の方法で、間違えることなく使えています。

食洗機を触るタイミングでプレートをひっくり返すのが一番ラクでした。

■洗い終わり、中の食器を空にしたタイミングで

→プレートを「これから洗う食器」にする

 

■これから洗う食器を入れ、スイッチONするタイミングで

→プレートを「きれいな食器」にする

  

こんなお品もありました。

ちょっとだけ気になったのは、このアイテム。

「サインプレート」「スライド式」と検索すると出てくるこのアイテム。

会議室なんかでおなじみですよね!

これを食洗機に貼り付けたらどうかしら。 

 

食洗機に「空室」はややおかしいので、

買うならこっちかな。

無地のものにして、ネームランドで「きれいな食器」「これから洗う食器」にしたらいいかな。

…まさか、食洗機ひとつにここまでするか?!という思いと、

このスライドプレート導入で、だいぶ使い勝手がよくなるのでは?!という思いの間で、ドキドキしています^^;

 

まさかのマラソン始まっているし…! 

でもせっかくマグネットを作ったことだし、

しばらくは、マグネットシートで作ったプレートでやっていこうと思います。たぶん。

まずい、スライドプレート欲しくなっている。

ほんとに買ったら笑ってください。笑 

 

では!

今日もいい一日になりますように!

 

↓モノだけでなく、心のほうも、シンプルライフ、修行中です。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

暮らしのブログメディア「もの、ごと。」に参加しております。

 

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子