明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

我が家に、かわいいお客さんが!はる君が、CALMINさんと一緒に来てくれました。

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

今朝は単刀直入にいきましょう…。

我が家に、こんなかわいいお客さんが来てくれました。

f:id:umet:20180727043900p:plain

そう、あの、

はる君です!

 

ブログ「夜明け前の心臓(仮)」のはる君とそのお母さん、CALMN(かるみん)さんが、

我が家に遊びに来てくれたんです。

 

CALMIN(かるみん)と言います。東京の片隅で夫と三人の男の子と猫と暮らしています。共働き(育休中)で家事の苦手な主婦です。

 このブログの主な目的は左心低形成症候群(略称・HLHS)という、先天性心疾患の中でも最重度の心奇形を抱えて産まれた三男・はる君の記録です。左心低形成症候群の子を持って知った事、心臓の話、障害の話、心疾患児のおかあさん・おとうさんに伝えたい事などを書いていきます。

はじめに - 夜明け前の心臓(仮)

 (追記:本記事公開にあたりましては、写真も含め、本文全体をCALMINさんに事前にご確認いただいております。)

はる君と、CALMINさんのこと

同期な私たち

はる君は、我が家の息子・ヨウタと同じ2016年生まれ。

そしてCALMINさんがブログ「夜明け前の心臓(仮)」を始められたのは、私と同じ2016年の前半。

同期な我らなのです。

 

何をきっかけに私はCALMINさんのブログを知ったのか、覚えていないのだけど、

はる君と、CALMINさんのことは気づいたらずっとファンでした。

 

たとえば、このブログは2016年9月に書かれたもの。

私はコットをマリオカートに見立てたCALMINさんの感性が大好きなのです。 

いつものように、寝付かせるためにコット(ベッド)に乗せて小児病棟をぐるぐる回る。
今日はコットをレーシングカーにしてマリオカートしよう。
ルールはふうせんバトルだよ。
車には赤いふうせんがついてるけど、攻撃されると割れちゃうから逃げようね。
自機についてるふうせんが全部割られたらはる君の負け。
きみの対戦相手は睡魔だよ。
3個全部割れたらベッドに戻ろう(睡魔に負けたらベッドに戻ろう)。

この日はマリオカートで2h粘ったが寝なかった。 睡魔、よわいぞ。

病棟4日目【水分制限解除】 - 夜明け前の心臓(仮)

 

昨年12月にはる君は入院、手術そして再手術を受けたそうです。

それが、長く厳しい戦いであったことが、CALMINさんのブログに綴られています。

はる君は、なんて強い子なんだろう。戦いに勝って、元気に戻ってきてくれました。

 

 

2016年4月に誕生してから、はる君はCALMINさんと一緒に、幾たびも手術を乗り越えてきました。

そんなはる君とCALMINさんと一緒にできないことはもちろんわかっていますが、息子もNICUの卒業生なんです。

 

はる君と息子のヨウタ、同級生の2人が一緒の空間にいるところ、私は見たいなあとずっと思ってました。

 

CALMINさんのこと

CALMINさんのブログが、CALMINさんにしか書けないブログであることは、このブログを書いていく上でも、ひとつの道しるべになっています。

 

CALMINさんのブログはいつも、「道」を感じさせてくれる…。

障害児を産んだ母親が、自責の念にかられる事について - 夜明け前の心臓(仮)

 

CALMINさんのように潔く美しい文章は書けないけれど、

ブログの「公開する」ボタンを押すときに、

「自分にしか書けないものを書いたのか?」と自問するようになったのは、

完全にCALMINさんの影響です。

(…とは思えないような、かるーいブログも私は書くのですが…)

 

そんなわけで、こんなわけです

すっかりお友達になったとろろさんが、はる君とお会いになったという話を聞いて、

「うおあ~じゃあ私もお誘いするか!」と勢いをいただきまして、

ツイッターでからみに行かせていただきました…。

  

 

というわけで、我が家の特別な同級生、CALMINさんとはる君を、

あつかましく我が家にお誘いしてしまいましたよね!

f:id:umet:20180727092640p:plain

ブログ名「夜明け前の心臓(仮)」にちなんで、”夜明け前色”のイヤリングをつけようと思ったのですが、

ダッシュでお迎えに行ったので付け忘れた!!(涙)

 

聞いてよ!もうはる君のかわいさときたらさあ!

みんなが「目力のイケメン」と誉めそやす、かわいいはる君のことを、

私も手放しで褒め称えていいですか?

 

リアル甥っ子・姪っ子がいないので、

こういう距離感で「”わが子”じゃないけど、”準わが子”」を賞賛したことなくて、

ずっとやりたいと思っていましたーーーー!

 

持ち方もイケメン

f:id:umet:20180727053405p:plain

見ていただけますか、はる君のこの、ペンの持ち方。

下手な大人(それはつま子)より正しいじゃないですか! 

この「何描こう」と思ってるだろう後姿、めっちゃいいですよね。

 

はる君、スプーンも正しく持って食べてました。

f:id:umet:20180727075202j:plain

<撮影:CALMINさん> 

 

このくらいの年齢の子は、グーの形で、スプーンを上から握る子も多いと思いますが(息子はそう)、器用です。

しかも大人用の割り箸も使って、ご飯も食べていた…。すごい…!

 

穏やかさと集中力もイケメン

f:id:umet:20180727053800p:plain

初めての場所である我が家で、初めてのお友達であるうちの息子とも同じ空間で楽しく遊べるはる君。

 

この健やかな好奇心。

f:id:umet:20180727075322j:plain

 <撮影:CALMINさん> 

 

穏やかに、目の前のおもちゃに集中して遊ぶはる君。

f:id:umet:20180727053942p:plain

愛しさしか感じないよ…。

 

なんかタイプが似ているのかもしれません、息子と。

f:id:umet:20180727054415p:plain

電車が好きな、癒し系男子たち。

 

けんかしたり声を上げたりということなく、二人は同じ空間にいることを楽しんでおりました。

ピタゴラスイッチも、並んで真剣に見ていました。笑

 

やっぱり器用

最近、我が家では、

この「リッチェル Richell 2WAYごきげんチェア アイボリー 7ヵ月頃~5才頃まで」を使っています(すごくいい!)。

 

by カエレバ

これに座ったはる君、ベルトのバックルが、気になる気になる…。

 

気になって気になって…。

f:id:umet:20180727054843p:plain

f:id:umet:20180727054846p:plain

パチン!

f:id:umet:20180727054851p:plain

 とうとう、自分ではめてしまいました!

 

すごい!バックルって、フォークのように三叉になっているところがあって、

少し大きな子でも苦労するのに…。

はる君は、うまく合わないとわかるとすぐに修正して、パチンとはめることができました!

これが気に入って何回も外してははめ、外してははめを繰り返していたはる君、

最後にはほんの数秒ではめられるようになってました。

 

はる君と過ごしたひととき

息子は早々にお昼寝タイムに入ってしまったので、はる君に遊んでもらう私。

遊んだおもちゃを箱の中に片付けることもできるはる君。

f:id:umet:20180727064916p:plain

<撮影:CALMINさん> 

 

f:id:umet:20180727064923p:plain

<撮影:CALMINさん> 

 

遊んだおもちゃは片付ける!

収納もお得意な様子。

 

はる君が今何を見ているのか考えているのか、それを知りたくてずっと表情を追いかけていました。

 

はる君がこれまで経験してきたことや、CALMINさんのこれまでの気持ちを考えたら、私、お2人にお会いしたときに泣くんじゃないかと思っていました。

その日の朝、お昼ごはんのカツサンドを買いに行く自転車でも、ほとんど涙ぐんでいたのですが。

でも実際にお会いしたら、

CALMINさんとはる君が我が家にいる「今」に引き込まれて、

はる君が何を見て、何を感じているのか知りたくて、

涙…出ませんでした!

 

はる君とともにあるボンベ。

f:id:umet:20180727055339p:plain

はる君は、「はる君の耳どこ?口どこ?鼻どこ?」と聞くと教えてくれるのですが、

自分から、ボンベのことを「ベベ(ボンベ)」と何度も教えてくれました。

はる君にとって体の延長のようなものなんだもんね。

 

そのボンベのもつ、タイムリミットぎりぎりまで、我が家に滞在してくれました。

(もっといてほしかったが…引き止められない!!!)

 

再び、CALMINさんのこと 

CALMINさんとは、子育てのことや、はてなブログのことをお話しできました。

 

実は、きっとCALMINさんは、あらぶる魂を表面張力の水槽いっぱいにたたえたような方(どんなだ)と思っていたのですが、CALMINさんは、温和で柔和な方でした。

とてもわかりやすく明朗な声でお話しされるCALMINさん。

しまじろうの声まね、本気でお上手でした。

 

でも根底に、問題意識があって、

社会のおかしさ、未熟さを感知する鋭いアンテナと、

それに対してきちんと怒る力、

正面から戦う力を持っていらっしゃるんだと思います。

そしてそれをいつでも表に出したりはせず、きちんと自分の中で御せるほどに洗練されているCALMINさん。

(他方、バトルモードを誰にでも気取られる、わかりやすいつま子。)

 

その名のとおり、

CALMINさんからは、カルシウム(気骨)とビタミン(生きて成長していくために必要な栄養)でいっぱいな感じを受け取りました。

(あ、カルシウムとビタミンがハンドルネームの由来ではないそうです。)

そんなCALMINさんから、この上ないものいただいてしまいました。

 

きゃーーーー!!!!

f:id:umet:20180728050728j:plain

「つま子像」CALMINさん画

 

しかもレッツノート操っている~!

この私、回復系魔法使えそう!しかもMP高そう!!!

白い服着ててよかったーーーっ!

 

その日の朝、「今日は白だ」と思ったんですよ。 私の直感まちがってなかった。

 

我が家で「今つま子さんを描いています」とサササ…とタブレットにペンを走らせるCALMINさん、ご自宅で仕上げてくださり…。

 

光栄です!恐縮です!感銘受けてます!!!

この才能よ…!

 

もう、この絵の私、すごいキュート。

私、この絵のイメージ目指していこう。

 

やさぐれたりひねくれたりしがちな私、この絵を3枚ぐらいプリントアウトして我が家に飾ろう。

そして、心が路頭に迷ったらこの絵を見て「ホラ、こんな感じになろうよ」って自分に言い聞かせます…。

CALMINさん、ありがとうございます!!

 

はる君、その大きな目で何を見ているんだい

f:id:umet:20180727054014p:plain

声を大にして言いたい、

はる君は、穏やかで器用で、集中力のある、利発なイケメンでした。

 

はる君。かわいいよ。

君はどんな大人になるんだろう?

 

来てくれてありがとう。

また遊びに来てね!次は何して遊ぼう!

 

 

今日もいい一日になりますように!

 

↓モノだけでなく、心のほうも、シンプルライフ、修行中です。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

暮らしのブログメディア「もの、ごと。」に参加しております。

 

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子