明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

毎朝書いていた1年。ブログ連続更新365日を越えて思うこと。

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

今日は小さなお知らせと決意表明を…。

 

 

ブログの連続更新記録が365日を越えました

これは、9月5日の数字です。↓

f:id:umet:20180905175906p:plain

 

2ヶ月少し前、「継続日数 300日」 の数字が見えたとき、「これは365行きたい!」と思い。

そして、意識し始めてからは、「どうしよう、ネタ切れになりそう…?」と心配になり。

サクサク記事をアップしたいときに限って、なぜか重~い長~い記事を書き始めてしまい…ドツボにはまり!

 

でも何とか、目標としていた「365」はクリアしました。

ささやかな自分プロジェクトの、ささやかな道標です。

 

自分プロジェクトとは

専業主婦を長くなさった薄井シンシアさんの本で学んだ、自分で設定するゴールを持ったプロジェクトのことです。

 専業主婦であることに後押しをくれた本。得られる成長は、きっとたくさんある。 - 明日も暮らす。 

私は、毎日行く会社があるわけでもない、フリーな専業主婦です。

誰かに数値的な目標を期待されることはありません。

でも、なにか目標を決めて行動するのっていいな!と思いました。

 

365の数字に到達したことで、ほっとして気を緩めそうではありますが、書きたいことも溜まっているし、これからも続く限り書いていきたいと思います。

 

書くことを続けた先にあったもの

書き続けることで、何が待っていたのか。

ちょっとずつ、「書くお仕事」をいただけることになりました。

 

住まいと暮らしのライフマガジン、ヨムーノさんでは、ブログで反響のあった記事を中心にご紹介させていただいております。

 梅つま子の記事一覧 | ヨムーノ

 

モニターお試しもさせていただけるようになりました。

  料理苦手主婦が「おいしっくすのおためしセット」を試してみたら、夏休みの心強い味方になってくれました。 - 明日も暮らす。

  【使用レポ】ぬか漬けデビューに最適なキット。ジップバッグの中でぬか漬けが作れました! - 明日も暮らす。

 なお、これはイイ!面白い!美味しい!と思えたものしかご紹介できないので、ハイペースに幅広くご紹介!とはできないように思っています…。

 

そして、生理カップ伝道師になりたいと言い始めたタイミングで、エヴァカップのインテグロ株式会社さんよりお声かけいただき、ブログ記事を執筆させていただくようになりました。

 ナプキンのいらない吸収型サニタリーショーツ。気になるけどゴワゴワしないの? | インテグロ株式会社

 小さい子持ちママに、生理カップ(月経カップ)をおすすめしたい理由5つ | インテグロ株式会社

 子育て中のイライラ。PMS(月経前症候群)の可能性も?! | インテグロ株式会社

 

私と、「書くこと」

大学院生時代から、前職に就いていた10年間というもの、
「長くて(A4で10枚とか20枚とか)、ほとんど反響のないもの」
を書きまくっておりました。

しかも何度も書き直しを要求された挙句に却下とかよくある世界…。

ほとんど壁打ちのような作業を、10年続けたことになります。

 

その10年間、なぜ書き続けられたかというと、お恥ずかしいのですが、私の書くものが、「”弱者”の声を救い上げることになる」と信じていたからです。

そのころは自分がマジョリティで、力を持っている存在で、自分のする行動が、何か世界を変えるちからのひとつになるのでは、と希望を持っていました。

まるで、砂漠に水を注ごうとするようなものだったかもしれないけれど…。

 

それでもまだまだ書きたかったです。

ところが、私がたどった妊娠→出産→復職→退職の道筋は、テトリスの終盤のように、どんどん打つ手がなくなって詰んでいく過程でした。

ブロックを片付けるまもなく、処理できないままにどんどんブロックが積み上がっていく…。自分が置きたい場所にブロックを置くこともできず、置きたくなかった場所に置かれたブロックの上に、また新しいブロックが積まれていく…。

その過程で、「自分はかつてのようにマジョリティではなく、力もない」と感じるようになりました。

子どもを持つ母親って「弱者」なのかなあ、「弱者」なのだなあ…と実感する場面を何度も経験しました。

幼くて小さい子どもと、彼らとの生活を守るために、もう私はかつてのように時間を気にせず、思うままにいつでもどこでも出かけていき、がむしゃらに書く、ということはできなくなりました。

 

それからは、私はまず自分をどうにかしよう。自分を救いたい。そして自分の周りの人を救いたいと思うようになったのかなと思います。

10年書いたなら、多少なりとも力がついたのだろう。

その力を、自分たちを救うことに使いたいぞ。

  

私は書くことで、

私たちは楽しく暮らす権利があるぞ!

面白おかしく生活することができるぞ!

と言いたいです。

 

時にぷんぷん起こりながら、時にうつうつと下を向くこともあるけど。

あせらず、くさらず。  

 

これからも、書きたいものを書いていこうと思います。

書いたものが誰かに届いて、誰かを楽しくしたり、誰かがちょっと考えを進めたりするのに役に立つとうれしいと思っています。

 

 

いつも読んでくださってありがとうございます。

私も、書く人であり、読む人でありたいです。

書く営み、読む営みをする人たちに、これからもずっといいことが起こりますように。

 

 

今日もいい一日になりますように!

 

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子