明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

娘の5歳の誕生日。好きなごはんを作ってお祝いしました。

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

8月に、娘が5歳の誕生日を迎えました。

ちょっと時間が空いてしまいましたが、今日はその記録です。

 

事前準備

ダイソーで買った、大小のフラワーペーパー。

f:id:umet:20180906040010p:plain

昔はこれ、紙を取って束ねるところから自分で作ったけど(子ども会のイベントとか…)、この段階までやってくれていると、超絶楽ですね!

色のチョイスは娘におまかせしました。

 

こうなっています。

f:id:umet:20180906040200p:plain

(ちなみにこのビニタイ、壁にマスキングテープで貼り付けるときに役立ちました!)

 

こうするだけ。器用にやっていました。

f:id:umet:20180906040203p:plain

なかなか上手でした。

f:id:umet:20180906040326p:plain

小さいほうのフラワーペーパーは、大きいほうに比べて、やや開きにくかったです。

 

同じくダイソーで、「5」のバルーンも買っておきました。

f:id:umet:20180906040503p:plain

付属のストローで簡単に大きくできます。

f:id:umet:20180906040541p:plain

このあたりの装飾アイテムは、いつも参考にさせていただいているりんごさんのブログから知りました!情報ありがたしです☆

 

夜のうちに、壁に飾りを貼り付けておきました。

f:id:umet:20180906042241p:plain

飾りつけのコンセプトは…「賑やかし」です!!!!

にぎやかになっていればいいかなと。

 

輪は、夏休み中に娘がせっせと作っていたものを使いました。

 

入りきらなかったので、こちらの壁にも。

f:id:umet:20180906042526p:plain

 

正直なところ、

つま子

どうせ1日しか使えないものを準備する必要がある…?

と感じていたヒドイ母です。ごめんなさい!

しかし、本人が朝起きてきて、装飾の壁に見とれて「うわあ…夢みたいー!」と言ってるのを見たら、「毎年やろう!(汗)」と思いました。

 

記念撮影。

f:id:umet:20180906042553p:plain

あ、「5」の向きが違う。(あるある)

 

料理

自分が母になって5年の記念でもあるし、好きなもの食べよう!と思い、みんなの好きなものを並べました。

f:id:umet:20180906043006p:plain

 

サラダ

f:id:umet:20180906043115p:plain

レタスとえびをわっしわっし食べたいぞ!と思って盛り盛りの大盛りに。

いつもはもったいなくて使わないクルトンも盛大に使いました!

美味しかったです。誕生日に限らず、作って食べよう!と思いました。

からあげ

f:id:umet:20180906043208p:plain

最初に160度で揚げて火を通し、2回目に200度で揚げたら、まったくべチャッとせず、からっと仕上がりました。

我ながらから揚げが上手になった!気がする理論

 

あ、からっとしたのは、コレのおかげもありますね!

バット網が優秀だと、揚げ物が楽しくなります。

 揚げ物のプチストレスの解消に。バット用の網を新調しました。 - 明日も暮らす。

 

 とうもろこし

とうもろこしはもう名残の旬でしたが、息子が好きなので用意してみました。

f:id:umet:20180906043405p:plain

ただし丸ごとかぶりつくのは苦手なようで…。

f:id:umet:20180906043427p:plain

一粒一粒ちまちま食べてました。

 

このとき、なんと主役の娘が、寝てしまっていました!

つま子

スイミングで進級試験があって疲れた模様。

ケーキ

でもケーキのタイミングでは起きてきました。

火を前にして、神妙な面持ち。

f:id:umet:20180906043559p:plain

5歳おめでとう!

f:id:umet:20180906043614p:plain

勢いよく吹き消せましたー! 

 

ちなみにケーキは、4号サイズ(直径12センチ)を選びました。

子どもたちも甘いものが好きでいつつ、結局そんなに食べないし、私も、甘いものは好きだけどお気持ちだけで充分ありがたし、の時期なので、このサイズ。

夫にいたっては「ちょっと甘かったなあ」と言っていました!

そんな少しなのに?!

(少しのモノはどんなに甘くても甘いと思わない、甘さに関してザルな私)

 

結論としては、我が家には4号で充分でした。

「4人家族だから」「せっかくのお祝いだから」と思わず、お祝いケーキは小さめ、をこれからも心がけたいと思います。子どもたちががっつくようになるまでは!

 

お誕生日プレゼント

実は、前からリクエストのあったきらきらモフリーナを用意してあったのに、おばあちゃんから絵本をいただいてそれに興じていたら、渡すタイミングをすっかり逃しました!!

 

↑かなり緻密で繊細なからくり絵本です。壊さないように気をつけねば。

 

5歳の娘、5歳母の私

娘は幼稚園では飼ってもらったら、7月から1ヶ月で2センチも身長が伸びたようで…!すごいな。

106センチから108センチへ。

 

幼稚園は夏休み明け、どうなるかな?と思ったら、楽しそうに通っています。

1学期には「ママとバイバイしたくない」と言っていた場面でも、「じゃあねえ~」とこちらを振り向きもせず、自分からスタスタ行ってしまうようになりました!

娘は自分でもそんな自分がうれしい様子。

つま子

いやあーうれしい!やっぱり幼稚園はいい!

まだまだ甘えん坊でわがままだな~と思うし、足りないところばかり見てしまう母です。

ですが、言ってみれば私もまだまだ甘えん坊でわがままだ!!(大汗)

 

たぶん小学生になっても、20歳になっても30歳になっても、親はいつまでも子どもが心配だし、甘えん坊でわがままに見えてしまうのは、きっと変わりないかな。

現れ方がその時々で変わるだけで…。

 

どうしても私は、「家の中の人間」なので、娘に、家の中で好くふるまうことを期待します。

けど、それは無理な注文なんだろうな~。

 

娘が、

今日、幼稚園でユカちゃん(仮)に「やさしい心」したんだよ。

泣いてたから、トトロのタオルで涙拭いてあげたの。

 

なんて言うのを聞いたら、多少の荒れが、家で出るのは、むしろいいのかも!これ、外で出たり、家でも出なかったりするほうが大変なのかもしれないぞ…。

くらいは思えるようになりました。

つま子

私の調子のいいときは…。

 

一時期に比べたら、ほんとーーーーーーに楽になったぞ。

幼稚園で、スイミングで、最近の娘を見ていると成長が楽しみです。

 

子どもの成長は早いので、負けてる場合じゃない。

私も、私を育てよう。せっせと!!

 

今日もいい一日になりますように!

 

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子