明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

アマゾンプライム会員になることに決めた!このサービスに惹かれました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

アマゾンプライム会員。

無料体験を経て、このたび、年会費3,900円を支払って会員になる決断をいたしました…!

 

 

以下のような特典があるそうです。

圧巻の特典(抜粋。()内はつま子によるつぶやき

自分の生活に即して、これは使えそう、お世話になりそうだ!と思ったものに★をつけてみます。

こちらから引用しました。

無料の配送特典(★)

Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。

(モノによっては、普通は2,000円以上じゃないと購入できないものが、プライム会員だったら買えたりするのかな?急いで送ってほしいものはそれほどないけれども、いざというときには助かるのでしょうか)

特別取扱商品の取扱手数料が無料

Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。

(つま子つぶやき:大きかったり重かったりするもの。家電とかみたいです)

Prime Now

1時間以内またはご指定の2時間便で商品が届くサービスです。対象エリアのみ。

(専用アプリから注文するみたいです。となると私には関係ないな。スマホの容量が瀕死ゆえ…)

Prime Video(★)

会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。

(娘に見せたら…かじりつきになるだろうな…)

Prime Videoチャンネル

月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービスです。

(Prime VideoとPrime Videoチャンネルがあるのか…前者だけでおなかいっぱいになりそうだ)

Prime Music(★)

追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。

(生活に音楽が加わる…!)

Amazon Photos

Amazon Driveに写真を容量無制限で保存いただけます。

(グーグルフォトに入れてるから、これは使わないかな…?)

Amazonパントリー

食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入いただけるサービスです。ひと箱あたり390円の取扱手数料でお届けします。

(これもそれほどは惹かれていませんが、調べたら使いたくなるかな。とりあえず今は深入りしないでおこう)

Dash Button

Dash Buttonを使用すると、お好みの商品を切らすことなく注文できます。

(これも深入りしないでおこう)

プライム会員限定先行タイムセール

タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。

(タイムセール使いこなせるかなあ。)

Kindleオーナーライブラリーの利用(★)

対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーをご利用いただけます。ご利用にはKindle端末が必要です。

(本がますます読みたくなる…読みたい・読めないのジレンマに陥るかしら)

Prime Reading(★)

対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題でご利用いただけます。

(楽しいですなあ…。)

Amazon Music Unlimited

Amazonプライム会員は、Amazon Music Unlimitedの月額料金プランおよび年額料金プランを割引価格でご利用いただけます(個人プランおよびファミリープランが対象)。

(聴きたい曲がこっちに入ってたら、Amazon Music Unlimitedも登録しちゃえってなるのかな~)

ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)(★)

おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典をご利用いただけます。詳しくはベビー用おむつとおしりふきの15%OFFについてをご覧ください。また、お子様情報を入力いただくと、ファミリー限定セールへご招待いたします。

(おむつ卒業するまではこちらでお世話になりたい)

家族と一緒に使い放題(★)

会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員の方も会員の皆様と同様、お急ぎ便やお届け日時指定便を無料でご利用いただけます。

(夫、どうする?)

プライムペット

飼っているペット(犬・猫)の犬種・猫種、誕生日などの情報を登録すると、ペット情報にあわせた情報、おすすめ商品およびお得なセール情報を見ることができます。

(うちにはいませんが、いたらたまらないだろうな~)

プライム限定価格(★)

一部の対象商品を、通常の価格よりも割引されたプライム限定価格で買うことができます。

(ここぞとばかりに買い物したくなるのかしら!)

 

プライム会員になろうと思った理由

1.とにもかくにも、おむつを

おむつが安いんですわ…。もともと安いのに、15%オフなんですって。

このアマゾン限定のマミーポコパンツが、大定番です。

心の中で契約を結んでいるかのようなワタシ…!

【Amazon.co.jp限定】マミーポコ パンツ L (9~14kg) 168枚(42枚×4)[ケース品]

【Amazon.co.jp限定】マミーポコ パンツ L (9~14kg) 168枚(42枚×4)[ケース品]

 

息子がおむつを卒業するまでは、確実にアマゾンのお世話になる気がします。 

2.プライムミュージック聴きたい

日中、ラジオを聴くことも多いですが、CMの多さが気になります。

「カバライキン…」を何度も聞いてると、自分にもカバライキンがあるんじゃないかという気がしてくる。

ない。ないのに、100万円戻ってくる気がしちゃう。

100万曲って…?

あまりに多すぎてイメージできない。

全部聞いたら、一曲3分だとしても、300万分ということでしょう?

それって5万時間ということでしょう?

一日中聴き続けても、2,083日かかるみたいですよ。

約5.7年間聴き続ける計算ですよ。

 

いや、結局は同じ曲ばかり聞くことになりそうですけどね!

3.プライムビデオを踏み台昇降のお供にできる?

TVで見たい番組を録画したのを、踏み台昇降のお供にしています。

10月に入って、2回くらいやってみましたが、あまり盛り上がらず。

見ようと思った番組も、いざ見てみると、なんかあまり面白くないな~と思いながら、早送りしてしまって、また違う番組を探すという…。

というのは、好きなテレビ番組は、踏み台昇降の機会を待たずに見てしまうのです(堪え性というものがない)。

 

ここはあれか、プライムビデオの出番なのか、と思っています。

アマゾンさんの説明を見たら、「会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります」なんですって。

TVで見られるようにする必要がありそうで。

 

こういうの買えばいいのでしょうか? 

新登場  Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

新登場 Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

プライムビデオもものすごいたくさん見るものがありそうで、どこからどう見るものを探したらいいのか!って感じですね。 

 

もっともっとアマゾン漬けになりそう 

こうなってくると、アマゾンプライム会員の特典をそれだけ使い切れるか?ということを考えたくなりまして。

kindle本も読みたくなる

アマゾンさんによると、「対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題でご利用いただけます」とのことで。

そしたら、タブレットも欲しいですよね。

 

そしたらこれですか?

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) (Newモデル) 16GB

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) (Newモデル) 16GB

 

アレクサ!もやりたくなる

タブレットとかスマホの入力がわずらわしいので、あれですか。

アレクサですか。

ちっちゃくてかわいいecho dot、なんか新しいの出るらしいじゃないですか。

欲しくなってしまう。

でも我が家には、スピーカーはあるしなあ。

全部のサービスを使い切れないもどかしさ…!

したいことがたくさんあって、今の24時間ですでにそれが盛り込みきれない。

なのにこんな、アミューズメントの塊みたいなプライムを導入してしまう私。

というか、全部、芋づる式につながってくるんですよね。

年間3,900円という出費がどれくらいでペイするか、という観点で考えてみると、おむつが15%オフで買えて、プライムミュージックが聴けたら、元を取れたと思える気がする。

おむつ15%オフとプライムミュージックだけでいいから年会費2,000円…なんていう話はないわけで。

そこにプライムビデオのサービスもあるから、「じゃあテレビでも見られるようにしたい!」と思うし、アレクサも使ってみたいと思うから、「echo dot」も買いたくなってしまう。

私のような節操のないショッピングバカには、アマゾンは大変な沼です。

貧乏性なので、「使えるサービスはすべて使いたい」、なんて考えてしまうけど、この際それは封印すべきなのでしょう…。

 

時間も体力も有限。

だけど、どんなデバイスをもって、どれくらい活用したら、自分の生活がどれくらい、いい感じになるのか。

 

こういうのって遣ってみないとわからないものなんですよね。

意外なものがすごく面白かったり、使うだろうなと思ったものが、意外と自分に合わなかったり。

 

アマゾンプライムを能動的に使いこなすために、自分にとっての最適解を模索してみようと思います。

 

今日もいい一日になりますように!

 

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子