明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

【無印良品】「24種類のお菓子」でクリスマス準備。アドベントカレンダーを手作りします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

目下開催中の無印良品週間で、これを購入してきました。

「24種類のお菓子」です!

f:id:umet:20181118050126p:plain

マシュマロやキャンディ、チョコレート、グミ。

いろんなお菓子が、24種類入っています。

24袋、すべて違うお菓子が入っているんです…!

f:id:umet:20181118050130p:plain

これでクリスマス準備、アドベントカレンダー作りをしていきたいと思います!

こちらの商品です。

www.muji.net

 

気になるお値段

690円。

お、お高い…!とは去年も思いました。

(だからこそ無印良品週間で購入するのにぴったり!621円で購入できます。^^)

 

スーパーで小袋のお菓子を買って代用できないかな~とか考えたのですが(せこい)、これだけ、毎日毎日違うものを楽しめるのは、ほかにはないんですよね。

中身を出すと、わくわくします!!

 

色とりどりのお菓子たち。

f:id:umet:20181118050200p:plain

今ここでつまみたくなるのを、ぐっと我慢!

 

去年のアドベントカレンダー

アドベントカレンダーは、ツリーをまだ用意していない我が家で、去年初めて準備しました。

www.tsumako.com

 

去年やったのを覚えていた娘。楽しかったようです^^

こんな風に飾り付けしたんだよね。

f:id:umet:20181118051228p:plain

 

去年は、数字をプリントアウトして切って…と、一連の作業を私がやりました。

今年は、5歳になった娘ががんばりました!

 

娘が担当した作業

数字を一つ一つ書いて。

f:id:umet:20181118050147p:plain

OPP袋に袋詰め。

小さいサイズのOPP袋、あると何かと重宝します。 

f:id:umet:20181118050155p:plain

いくつかのお菓子は、テトラパックというのでしょうか?

三角の袋に入っていました。

こうした三角のものは、OPP袋に入れるのがとても難しいので、こちらは私が担当。

f:id:umet:20181118050151p:plain

しかも、この手の袋に入ったものはおおむね重いので、マステで壁に貼り付けたときに落ちてしまう可能性があります。

なので、数字を若い番号にしておくこと推奨です(笑)

早くはがせるからです。うっかり「24」とかにしてしまうと、クリスマスまでに何度も落ち、そのたびに何度も貼りなおす羽目に!

 

さて、次なる問題。

去年は「つかまり立ちの魔術師=息子1歳」がいた我が家。

今年は「いたずら好きの妖術師=息子2歳」がいるんですよねえ。

いったいどこに「お菓子を貼った壁」を出現させようか。

うかつなところに貼ると、全部はがされてしまうし、かといって難しいところに貼ると娘が取れないし…。

 

場所をどこにするか。クリスマスの難題です!!

今日もいい一日になりますように!

  

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子