明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

同窓会っぽいオフ会。イクオさん・とろろさんと「隠れ房 御庭」で新宿ランチしてきました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

筋トレ関係な?

トレ友会的な?

謎の同窓会的な?

懐かしくも楽しい雰囲気にあふれたオフ会に行って来ました!

 

 

参加者

イクオさん

www.iqo720.tokyo

育休を2回取得したことでおなじみ、イクオさん。

14キロのダイエットに成功した経歴を持つ、ダイエット師匠でもあり。

つま子が末席に連なる「子どもと一緒に格闘技振興会」(←今こしらえました。笑)の会長でもあります。

イクオさんは、つま子的「最も影響を受けた人オブ・ザ・イヤー」かもしれません…!

この日は、レンタくんも連れて来てくれました!

 

とろろさん

www.tonarinotororodesu.tokyo

本ブログではおなじみ、品川東大SEな、となりのとろろさん。

じろうくんを連れて来てくれました!

数えてみたら、とろろさんとは今年6月の初対面から数えて、6回会っていました。

実に毎月会っていた計算。笑

つまり、じろうくんにも6回会ってる。毎月成長を拝見できて眼福、眼福。

つま子的「今年最もお会いしたで賞・もう普通にお友達といわせてもらいま賞」、名誉のダブル受賞です!

来年もお会いしましょう。(え?イヤ?^^;)

 

そして梅つま子の5人です。

 

いきさつ

きっかけは、たぶん、イクオさんのこの記事でしょう。 

www.iqo720.tokyo

 

失礼を承知で言わせていただきますとですね、上記の記事の趣旨は3行でまとめると、

・梅つま子がオフ会してる記事を読んで勇気を得た

・勇気を持って会いたかった人に声をかけ、オフ会したら、すごく楽しかった

・梅つま子、勇気をありがとう

っていう内容なんですよ!

(しかも悔しい、イクオさん文章がうまい。)

「うめつまさんのおかげで謎の勇気が湧いてきた。」って!いいけどさ!

つま子

わたしゃ謎の勇気を振りまいただけかい!

 

で、ついつい、大人気ないコメントを残してしまいましたとさ。

 

つま子

なぜー!私のことはー!誘ってくれなかったのですかー!!

というオーラ満載でコメントしてみました。

 

そしたら、イクオさんはさすがに大人なんですね。

 
つま子

ビビらせてしまった…!

イクオさんの「すみません…。」の「…。」が物語る何か。

ワタシは厄介な人か。面倒な人か。笑

中学校のコワい先輩になった気分です。笑

そしてイクオさんのそつのない返しよ…社内クレーム対応研修の講師とかなのかな?

 

察するに、万難を排してスケジュールを調整してくださったのでしょう…!

その後、お誘いをいただきました。

つま子

わーい!

↑ひどく単純 

「梅つまさんを怒らせてしまったので力を貸してください」系のメールは、イクオさんからとろろさんに行ってないと思う…!多分…!

 

場所は新宿 御庭

師走の某日、イクオさんが段取りをすべてしてくださいました。

 

そこは、新宿駅の隣にあるビルの7階。

気分の上がる、明るい日差しの入るお店で、ビュッフェスタイル。

f:id:umet:20181204162631p:plain

きゃー、野菜がたくさん!

f:id:umet:20181204162258p:plain

トマトマリネ、おいしかったです!

ほら今トマトって高いから…!

 (すーぐそういう発想になる。笑)

f:id:umet:20181204162557p:plain

つま子、ちょっとずつたくさん。を実現するの巻。

トレ友会として、たんぱく質多めを意識してみました。

 一番左の、上から2番目の白いのはお豆腐です。

 

とろろさんは、体を張ったネタを。

f:id:umet:20181204162521p:plain

とろろさんeatsとろろ!

はい、共食い、いただきましたー!! ^^

 

甘いものもありました!

f:id:umet:20181204162654p:plain

なるべく甘いものは自粛でいこう、という考えのつま子ですが、こういう場所ですから、多少の甘いものはいいのです!

f:id:umet:20181204162702p:plain

ヨーグルト的なフルーツポンチ的なのと、コーヒーゼリーいただきました!

ちなみにこのお店、店内がちょっと入り組んでて、

「お客様そちらは従業員しか入れません!」ていうところに突入しそうになった私です。笑

 

話に花が咲く

とろろさんのこと

とろろさんは、これまでにお会いする回数を重ねる中で、結婚式のお写真や、たろうくんがもっと小さいころのお写真も、これまで拝見していました。

そして今回初めて、大学時代のテニス部の写真を拝見しました!

そこには、しっかり日焼けしていらっしゃる大学時代のとろろさんのお姿が。

お写真から拝察するに、そうとうしっかり、日常に部活が位置づいていらっしゃった模様。

「テニス部」に入学したのか!とお母様に叱責を受けられたとのお話も伺いました…!

私はザ・体育会学生で、学生時代は部活一色。部活に夢中で、どうしたら試合に勝てるかをずっと考えて毎日ひたすら練習に明け暮れていました。練習が終わったら終わったで、ルーズリーフに反省や気づいた事をびっしり書いてたなぁ。。
学校の成績は散々だったけど、そこで得た多くの「挫折」と「(わずかながらの)成功」体験、そして多くの人々との繋がりはその後もずっと自分の人生を支えてきてくれたと思います。

 久々に東大に行き、部活の事に思いを馳せる - 品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

わあ、いいなあ。

自分を育ててくれた場所への感謝がストレートに綴れるって素敵ですよね。

そして反省や気づいたことをびっしり書く…!きっとそういうところが今のブロガーとしての考え方にも反映されているのでしょう!

「お子さんを東大に入れようとしている方は、ぜひ、ついでに、運動部も検討するように勧めていただけると嬉しいのでございます。」のだそうですよ!

 

イクオさんのこと

イクオさんは、学生時代は人見知りでそれほど社交的ではなかった、とおっしゃっていましたが、お仕事で相当に鍛え抜かれたことがわかる、気遣いの方でした。

育休を2回取得さていたり、奥様のお仕事をサポートされるためにご自身のお仕事を調整されていらっしゃる様子がブログで垣間見られていたので、比較的調整のききやすいお仕事なのかな?と思ったら、いやいや普通に責任あるお立場だし激務でしょう…!と察せられるお仕事されてる方でした。

お仕事に対する考え方が、非常にスマート。

繁忙期以外は子ども優先でサッサと定時で帰るし、有給使って子どもと出かけたり柔術楽しんだりしているのである程度はもっと頑張れ的な厳しいこと言われるかなと覚悟していた。私は常に時間に追われているので、ダラダラしがちな後輩には厳しめに指導していることもあるし。
そう思っていたらびっくりするほどの高評価をいただき思わず声に出してしまった。
「これ誰かと間違えていませんか?」
(中略)
「今のままの価値観で新しいリーダー像を創ってくれないか」
と言われる。

 人事面談にて新しいリーダー像を求められる。 - Call me Iqo.Pls!

「新しいリーダー像」をリクエストされたという、イクオさん。

そうだろうなと思います。

ブログの中では、奥様や長男ナツオくん、次男レンタくん、義理のご両親や、激務の奥様、保育園のパパ・ママたち、ナツオくんのお友達など、たくさんの人とのやりとりが出てきます。

きっと、いつでも自然に周りの人の魅力を引き出して、長所と付き合うことができる方なのでしょう。

上司も部下も同僚も、こういう方と一緒に働くのは気持ちがいいだろうなと思います。

 

文武両道なおふたり

それにしても、やっぱりひとつの道を究められるようにお仕事されてる方のお話って、とても面白いですね!

「キンショウ」とか「ケンシュウ」とかの言葉に、

「えっちょっと待って漢字変換できない!」

となって楽しいです。

ちなみにどうでもいいですが、つま子は大学時代にパン屋でバイトしていて、その当時「キントレ」といえば「(パンを載せて出す)金色のトレイ」なのでした。

金トレ拭いといて~みたいな

今の”キントレ”は、もちろん「筋トレ」です。

 

おふたりからは、「しくじり先生」ならぬ、「しくじってない先生」として、普通にこれまでの半生を聞いてみたいですね。

 

年齢も近いし、同じ時期に東京で大学時代を過ごした3人(とろろさんだけ「で」が要らないな~)、なんとなく「同窓会感」がありました。

3人とも文系で、ワタシだけ文学部です。

おふたりは文学部ではないけど、かつたぶんワタシよりずっと本を読んでいますね。

かつ、大学以前からの体育会系でもあるという…!

とろろさんもイクオさんも、絵に描いたような文武両道っぷりです。

 

ほら、クラスで一番頭のいい人って、運動も普通にできるし、性格もよくて、人からの信頼も厚かったりしますよね。

そんな感じのおふたりなんです。

おそらく生徒会長か部長か学級委員だったはずです。

担任の先生や顧問の先生からも頼りにされていたはずです。

 

おふたりとは、ここ1年~半年くらいのつながりではあるものの、おふたりの生活の密な情報、考え方がブログでは綴られているために、知り合って間もない感じがしないんです。

かつ、私たちたぶん子ども時代からのキャラというか、志向というか、属しがちなグループが、それほどかけ離れていなかったんじゃないかなという気がするので、親近感です。

(…あ、おふたりにかこつけて、自分を良いほうに寄せすぎたかしら?!)

 

おふたりのお話を聞いていると、かつての高校時代の友人とかがチラチラ頭に思い浮かぶんですね。あの子どうしているかなとか。元気かなとか。

イクオさんととろろさんがこうして活躍していらっしゃるなら、きっとあの子達もがんばってるに違いない!って思ってしまう。

ホントの同窓会にも顔を出したくなりました。

 

テレビとかで活躍している、多芸多才な若手の方達を見ると、「親御さんはさぞご自慢でいらっしゃるだろな」なんて考えちゃうアラフォーな私なんですが、

うちの娘と息子、将来はとろろさんとイクオさんみたいにならないかな。

なんて思ってしまいます。

(これも良いほうに寄せすぎ?!)

 

しゃべりすぎました

とにかく、おふたりとも、めちゃくちゃ頭がよくて気がいいんで、何を話しても、うまく受け止めて返してくれて、笑ってくれる安心感といいますか、それがすごくて。

楽しくて、心地よくて。

その結果どうなるかっていったら、

し ゃ べ り す ぎ ま し た

つま子

引いてたらごめんなさーい!

一応、ワタシにも、飾り程度に備わっている「この話は、やめとこ」的な働きをするストッパーがあるんですよ。

あるんですけどね、いつの段階でか、ポロっと外れてしまい、楽しく楽しくおしゃべりしましたとさ。

(っていうか、オフ会ではいつも外れてることに気づく…)

 

もう、いつまででも話し続けていられる感じでした。

14時すぎにおひらきになったのはよかったのかもしれません。

あと30分続いていたら、あんなこともこんなことも、話してしまっていたかも!!笑

 

で、オフ会らしく、 オフな話もしました。

・イクオさんとつま子とつま子夫の仕事は「○○されがち」だけど、とろろさんの仕事は「○○」されがちじゃないですね~的な話

・とろろさんの高校時代のお友達が、つま子が前職で、もにょもにょで、もにょもにょになっていただいた方(お互いの友達が友達同士だったみたいな話)

・結婚後、大人の人間関係には、いろいろある話

・仕事の理不尽、ヤバい

などなどです!

 

終わりに~いきさつの、そのまたいきさつ~

そういえば私、イクオさんのブログをはじめて知ったのは、6月にとろろさんとはじめてお会いしたときだったように思います。

「どんなブログを読んでいるか」の話題で、イクオさんの名前を教えていただいたような、です。

 

まさかその数ヵ月後には、イクオさんのブログきっかけで、自分が空手を始めるとは思いもよらなかったです、ほんとに!

 

イクオさん、とろろさん。

楽しい同窓会的オフ会をありがとうございました!

 

イクオさんのレポはこちらからご覧になれます。

ぜひご覧ください!

 会いたかったブロガーさんにお会いしてきました。その2。 - Call me Iqo.Pls!

 

そのうち、とろろさんからのもアップされるはずです…乞うご期待です!

(2018.12.17追記)アップされました!

 【ブロガーさん☆】イクオさん、梅つま子さんに再会しました - 品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

 

お二人とも…とってもほめ上手です!!ものすごくよく書いてくださって、ありがとうございますー!

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子