明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

恩師の畑で過ごす初夏の一日。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

昨日、恩師の畑に遊びに行きました。

 

 

道中

片道2時間かかるんですわ…!

2児連れの片道2時間はなかなかハードでしたが、行くのは3回目の場所なので、何とか行けました。

連れて行くの大変だな~、なんて、つい思ってしまって、今回はスキップかしら。と思ったのです。

だけど、別にどこかに連れて行こうがいくまいが、「未就学の2児をひとりでみることは、どうしたってキツい」という事実に気づいたのでした。笑。

むしろ、一日がかりの大きなイベントはありがたいことだなあ。

息子が電車に乗るとき、おおむね機嫌がいいことに助かっています。 

 

つま子

往復すると都内でコースランチ食べられるくらいの電車代に毎回ビビる 

到着

普段、畑慣れ(?)してないもので、ぎこちなくなる子どもたち。

f:id:umet:20190429031543p:plain

しかしすぐに慣れて、それぞれに遊び始めました。

息子は土遊びをした後、お散歩を楽しむ。

f:id:umet:20190429031548p:plain

インナーが出ちゃってる…^^;

抱っこするたびに「ぷちっ」と外れて、服から出てしまうという!涙

 

大学院の先輩や後輩、その家族が集って、みんなで一緒に畑作業。

畑に到着した頃は、全体が、この写真の右側のような草ボーボー状態だったのですが。

f:id:umet:20190429031511p:plain

数時間の格闘の後、このように全体的に耕せてきました。

f:id:umet:20190429031506p:plain

 

畑作業

私もがんばりました!

初めての耕運機体験。

f:id:umet:20190429031514p:plain

これ見た目よりもめちゃめちゃ難しいです。

一言で言うと、重い!

 

「こまめ」という名の耕運機だそうです。

【購入特典付き】ホンダ ミニ耕運機 【 こまめ F220 JAST 】(ニュースターローターDX付モデル) ガソリン式 [耕耘機 耕うん機]

この「こまめ」ちゃんはもうかなりのお年のようで、むしろこちらがお手入れを「こまめ」にしてあげないと機嫌を損ねてしまうそうです。

畑の中に無数に残っている雑草の根っこが絡まって、何度となくストップ…。

うまく制御して、しっかり地面に押し当てるようにしないと、表面を走ってしまって耕せないのでした。

 

娘はその間、棒と草を積み上げて、なにやらスゴい物を作っていました。

f:id:umet:20190429031532p:plain

「ありとかたつむりのおうち」だそうです。笑

 

お姉さん(大学院の後輩)にずっと遊んでもらえてとても楽しそうでした。

こういうのも、普段の生活ではできない経験。

 

そして、お昼(恩師のパン、豚汁、おにぎり)をはさんで作業に没頭。

気づけば、4時間も滞在してしまいました!

 

ギリギリまで粘ったけど、苗植えには間に合わず~!

これ以上いると帰宅が遅くなりすぎてしまうな、と、ころあいを見計らって帰りました。

いやー、整地から苗植えまでって時間かかるんですね。

そのことが判っただけでも大きな収穫でした! 

 

帰宅

帰りは疲れ果てて、帰り道の途中で実家に寄ってピットイン。

子どもたちに夕飯のうどんを食べさせてもらい、私も上着を借りて(寒すぎた!)帰宅しました。

ありがたや~。 

つま子

おそらくこれが、GWの一番お出かけらしいお出かけだと思うんだ!

観光地に行くわけでもないお出かけだけど、子どもが2人とも喜んでくれたなら嬉しいぞ!

 

地味GWなりに、ちょっとでも家を整えたり、体調を整えたりして10日間を終えられたらいいな。

 

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子