明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

初めてのトミカシステム!「にぎやかサウンドタウン」は、2歳も十分楽しめるおもちゃでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

トミカ、トミカ、プラレール♪で おなじみの、トミカ。

夫は「車より電車派」のヒトなのです。

なので「トミカよりプラレールな男の子」を育てるつもりでおりましたが、どうも息子の好みは、車(というか、もっぱらゴミ収集車)のようでして。

トミカ No.045 トヨタ ダイナ 清掃車 (ブリスター)

電車もプラレールも嫌いじゃなさそうだけど、 ゴミ収集車との相性がよすぎて。

f:id:umet:20190131121111p:plain

過去記事より。片時も離さない。)

 

…となってくると、トミカシステム導入したくなるじゃないですか。

トミカシステム、それほどお安くないけど、今導入すれば、長く遊べてきっと元を取れるさ!

ドンウォリー&ビーハッピー!

…と、令和フィーバーに乗っかって(?)トミカシステム買っちゃったお話です。

f:id:umet:20190426011727p:plain

 

 

購入したのは、「にぎやかサウンドタウン」

音が出るおもちゃはうるさいし…なんて思っていたのは今や昔。

子どもがいればどうせうるさいさ。と、腹をくくって幾星霜(おおげさ)。

むしろ、「音が出るの?楽しそう!」と食いつけるようになってきちゃっております。

 

にぎやかサウンドタウン」は、全般的にお高めのトミカシステムのなかでも、かなりお手ごろな部類のおもちゃになります。

by カエレバ

私はアマゾンで買いました。

 

結果的に「にぎやかサウンドタウン」にしたけれど、他に惹かれたものもあります。 

変形ファイヤーステーション」は、ラスボスの住まう城(?)っていうか、ステーション自体がラスボス感あってやっぱりかっこいい!

by カエレバ

オートやまみちどうろセット」は、飽きずに眺めてられると思う。

by カエレバ

というわけで、いくつかの候補を見て、悩ましくはあったのですが。

結果的に「にぎやかサウンドタウン」を購入したのは、ズバリお値段がお手ごろだったことが決め手。

だって、上に挙げた他のトミカシステムを買おうとすると、千円札を数枚足さなきゃいけない感じです^^;ひえー

 

片づけが簡単なのが魅力

そして、「にぎやかサウンドタウン」は、正式名称「かんたんおかたづけ! にぎやかサウンドタウン」といいまして、「おかたづけ」を名前に冠するくらい、片付け簡単をアピールする商品です。

がばっと開いてすぐに遊べるところが魅力!

だって、毎回組み立てるの、大変ではないですか~。

レビューを見ると、特に高さのあるものは不安定だったりして、ちょっとぶつかると倒れて何度も組み立てが必要、という声も聞きます。

その点、組み立て不要な「にぎやかサウンドタウン」は、非常に魅力的だったのであります。

 

似たタイプで「とびだす! おかたづけ立体マップ」もありました。こちらのほうがちょっとお安い。

by カエレバ

にぎやかサウンドタウン」は単4電池が2本必要なのですが、「とびだす! おかたづけ立体マップ」電池不要。

電池不要は、魅力的。

しかしながら、それ以上に、「音が出る楽しさ」 に惹かれてしまったのです。

それに、よく行く児童館に、「おかたづけ立体マップ」はあるので、同じものじゃないほうが楽しいかな?と思ったのもあります。

 

「にぎやかサウンドタウン」はこんなおもちゃ

トランク型になっていて、パタンと開くと町が広がってる!っていう仕様です。

f:id:umet:20190426015144p:plain

 真ん中に「おとまちマンション」というのが建っていて、この「おとまちマンション」に住んでいるという設定。

もしかしてautomatic→おとまち、と掛けてるのでは?!と気づいて夫に言ったら「音が出るからおとまちでしょ」と言われました。ちぇっ、発見だと思ったのに。

 

この、架空の町「おとまち」はかなり広くて、たくさんの施設があります。

数えたら、すごいんだ。

35施設もあって!(数えましたよ…!)

  • コンビニ
  • ハンバーガー屋
  • ピザ屋
  • うどん屋
  • アイスクリーム屋
  • カフェ
  • レストラン
  • ベーカリー
  • たこやき屋
  • ショッピングモール
  • スーパー
  • レンタカー
  • タクシー
  • おもちゃ屋
  • 100円ショップ
  • ゲームセンター
  • ドラッグストア
  • スポーツ用品店
  • DVDレンタルショップ
  • 運送屋
  • 交番
  • 消防署
  • 病院
  • 郵便局
  • ペットクリニック
  • 工事現場
  • ガソリンスタンド
  • 採石場
  • キャンプ場
  • 本屋
  • 農園
  • 船着場
  • 牧場
  • アニマルランド

こんな風にたくさんの施設が描かれているのは楽しくて、

「アイスクリーム屋さんはどこ?」

「ポストを全部まわって、郵便局に行こう!」

といったゲームもできそうですね。

ちょっと大きめの子でも楽しめそうです。

上記の施設に関連するトミカを全部集めたい!

郵便車にタクシーに、油圧ショベルに…楽しすぎる。

トミカ №068 郵便車 (箱)トミカ No.27 トヨタ ジャパンタクシー  (箱)トミカ №9 コマツ 油圧ショベル PC200-10型 (箱)

 

で、「にぎやかサウンドタウン」の道路には交差点も踏み切りもついていて、立体になるスロープや主導のエレベーターもついています。

息子が夢中になるのは、やっぱりスロープなどのギミックですね。

f:id:umet:20190426011623p:plain

地味に、お気に入りはレストラン。

裏が牧場になっているんです。さては、産地直送?!

f:id:umet:20190426011618p:plain

工事現場は遠近感たっぷりに描かれています。細かい!

f:id:umet:20190426011636p:plain

キャンプ場はすごくのどかな雰囲気。

一つのおもちゃのなかに、都会と田舎がうまく表現されている!

f:id:umet:20190426011640p:plain

ショッピングモールは立体です。

f:id:umet:20190426011629p:plain

総合病院の救急車停車位置には、やっぱり手持ちの救急車を載せなければね!

f:id:umet:20190426011701p:plain

よくできてるよなあ…。これが300円で買えちゃうなんて、不思議!

トミカ №079 トヨタ ハイメディック救急車 (箱)

トミカ見てて、こんなことつぶやいちゃいました。

 

ボタンを押すといろんな音が出る

そして話を戻して、これが「にぎやかサウンドタウン」の中核のシステムである、ボタン。

「おとまちマンションの」屋上には、いろんなサウンドが出るボタンがあります。

f:id:umet:20190426011705p:plain

すごいな、と思ったのが、単体で押すボタンだけじゃなく、順番に押すことで流れるメッセージやメロディがあるんです。

上のアイコンボタンを押した後、下の「おしゃべりメロディ」を押すと、それに関連するメッセージが流れてくれます。

たとえば、消防車のマークのボタンを押したあとに「おしゃべりメロディ」を押すと、

「火災発生!消防車は現場へ急行してください!」

というメッセージが流れるという。

漢字にすると、なかなか難しい言葉を使っていますな!

ここにミニカーを突っ込むと音が流れるのが楽しいようで、2歳の息子はずっとこれにハマっていました!

なんて体勢だ。笑

f:id:umet:20190426011713p:plain

バスも入れちゃうよ。

f:id:umet:20190426011807p:plain

 

テーブルの上に置く

寝っころがって遊ぶのも楽しいけど、高さがあったほうが遊びやすいかな?と思って、豆テーブルの上に設置。

 

最近子ども部屋に導入した、この豆テーブルです。

豆テーブル、もうなくてはならない存在になっています!

 

にぎやかサウンドタウン」がだいぶ大きいので、はみ出し気味ですが、何とか乗りました。

f:id:umet:20190426011718p:plain

端っこが浮き上がってしまうので、急きょマステで押さえました!

f:id:umet:20190426011723p:plain

ビニールコーティングされていたので、短時間マステで留めるくらいは問題なさそうでしたが、自己責任ということですかね…^^; 

こだわるなら、グレーのマステにしたら、見た目にもそんなに邪魔にならないかも。

mt マスキングテープ 1P パステルグレー

 

難点1…シール貼りの苦労

親子ですっかり「にぎやかサウンドタウン」に魅了されましたが、最初の難関がこれ、シール貼り。

価格を安く抑えるためなんだろうことはわかる、重々承知です。

しかし、結構な量のシール貼り作業が漏れなく待ち受けております。

f:id:umet:20190426011731p:plain

20分くらいはかかりました!^^;

特に、立体部分を貼るのに苦労しました。

本体から外せないので、シールが曲がっちゃいそうで怖い。

結構な粘着力なので、ずれた後の貼り直しは非常に困難なタイプのシールといえましょう…!

さっさと遊びたがる息子の手をかいくぐって貼り付ける作業は、なかなか集中力を必要とする、いい時間でございました。

 

難点2…パーツ、すぐ取れる

看板上に差し込むようになっている、駅のパーツ、すぐ取れます。

この写真のように、パタッと倒れちゃう。

f:id:umet:20190426011804p:plain

ま、でも、そのほうがいいのかもしれません。

あんまりギツギツにはまって取れにくくなると、この上に倒れこんだとき、おなかでも圧迫されたら大変。

ちょいちょい取れちゃうパーツも、なんだかかわいいです。

 

終わりに

どちらかというと「プラレール派」を気取りつつあった(?)我が家ですが、なかなかどうしてトミカシステム、楽しいじゃないの!と思っております。

やばいな、これを気に、トミカシステムも、トミカ自体もどんどん増えていきそうだ。

特にトミカは、一台一台は300円ほどで買えてしまうっていう値段設定が「買っちゃえ」とね、なっちゃいますよね…! 

つま子

おうち遊びで「おとまち」の住人になりきって、どこに行こうかねえ…と言いながらミニカーを走らせるのも乙なものだな~と思うのでした。☆

  

▼現実世界では運転をあきらめてます▼

www.tsumako.com

 

▼「にぎやかサウンドタウン」がギリギリ置ける豆テーブルのレビュー▼

www.tsumako.com

 

▼「にぎやかサウンドタウン」は、トミカシステムのなかでも、かなりお手ごろ

by カエレバ

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子