明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

娘がダイソーのアイロンビーズで作ってくれた「ママのスマホ」。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

以前撮った写真を見ていたら、こんなものが出てきました。

去年の12月の写真。

もう、半年も前のことですが、こんなこともあったよ、というキロクということで。

f:id:umet:20190610125157j:plain


 

娘が作ってくれた「ママのスマホ」

ダイソーのアイロンビーズを使って、娘が作ってくれました。

ママのスマホ、だそうです。

f:id:umet:20190610122756p:plain

どきり。

 

私、スマホが手離せないママだからなあ…。

スマホをなくして、娘に私の視聴率が100%行ったら、いいママになれるかっていうとそんなことはなくて、ガミガミそれはうるさいママになっちゃうぞー、っていうのは言い訳だよね。ごめん。

 

「ちゃんと目を見てお話しして!」って娘に怒られることもある(スマホ見てないときも)。 ごめん。

 

話をアイロンビーズに戻して。

娘作成のスマホ、ぴったり私のスマホと同じサイズです。

f:id:umet:20190610122809p:plain

 

私も作ってみた

「ママも作って!」というので、今度は私が娘に作ることにしました。

せっせ、せっせ。 

f:id:umet:20190610122749p:plain

細かい作業…。

 

まだまだ。

f:id:umet:20190610122752p:plain

ちまちまと指で一つ一つ並べて、ようやく完成。

ポップな市松模様にしてみたよ。

f:id:umet:20190610122759p:plain

どうかしら?

f:id:umet:20190610122813p:plain

そこに「何作ってんの?」と通りかかった夫。

大絶賛したのは、私が作ったものではなく、が作ったもののほうでした。

f:id:umet:20190610122805p:plain

「ここの黄色の一列のところとかさ、こういう色合いって、なかなかできないんだよね。

市松模様とかなら簡単にできるんだけどさ」

 

ムカッチーン!

つま子

失礼な!

すみませんね、誰でも作れる市松模様でさ。

でも、言われてみると、そうだな。

無作為の色並べは、やろうと思ってできるものではない…。

ついつい色に規則性を持たせて並べてしまう。

なんか…ワタシ狭い世界に生きてるな。

でも、ほかにやり方を知らない。

つい、意味とルールを与えてしまうなあ。

f:id:umet:20190610122805p:plain

なんか、すごく尊いモノに見えてきました…!

 

娘のモノづくり。これから先どれくらい私を驚かせてくれるのかしら。

もっと知りたいカンディンスキー―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

意外とずっと、「えっ、この配色?!」って驚かせてくれるような気もするんだけどね。

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子