明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

アマゾンプライムビデオにはまりだす。このサービスはすごい!視聴記録行きます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

楽天での買い物も大好きだけど、アマゾンの買い物もかなり好きです!

今日はアマゾンプライムの話ですー!

 

 

アマゾンプライムの特典「アマゾンプライムビデオ」

正直、アマゾンプライムっていうのは、私にとってこうでした。

1.プライム対象商品を買うため

2.プライムミュージックを聴くため

それだけでも、年会費十分ペイすると思ってます。

私は、昨年の11月にプライム会員になりました。

更新?

絶対しますよ!!!

 

ご存知の方には今更のことですが、私が愛用しているプライムミュージックは、プライム会員になると利用できる多様なサービスのひとつです。

↑100万曲以上が、聴き放題。

「ドライブに聴きたい曲」「友達と盛り上がる」「2000年代ヒット曲」などのプレイリストもたくさんあり、もちろん無料で利用できます。

「ポップス」「ジャズ」「ハワイアン」などのラジオ(CMなし)を選べば、エンドレスで流れるのもお気に入り。

家時間が長い方で、音楽を流すのが好きな方にとっては、絶対オトクだと思います。

おうちがカフェになるんですよーーー!

 

音楽がお好きな方には、さらに月額会費を払って「アマゾンミュージックアンリミテッド」に入ればさらに選択肢が広がります。

ではありますが、私は「プライムミュージック」だけで十分みたいです^^

 

いずれにせよ、プライムミュージック様のおかげで、足元に子どものおもちゃが転がってても、音楽だけはカフェ気分なのです。笑

 

そして。

プライム入会からほぼ1年間というもの、「プライムミュージックひとすじ」だった私が、ほんっと何の気なしに見始めたのが、プライムビデオです。 

↑amazonなのにrakuten?と空目してしまった…^^;

 

プライムビデオも、プライムミュージック同様、プライム会員であれば無料で、映画やドラマを視聴できるサービスです。

(無料で見られるものには限りがあります…当然ですが)

 

でも、十分だと思います!

ちょっと空いた時間に、「映画でも見たいな」という人にぴったりでした!

 

この充実のサービスを、今まで使っていなかったなんてもったいなかったー!

というわけで、興奮の視聴記録行きます!

 

あさひなぐ

なぎなたの映画だと知っていたから気になっていました!

主人公の東島旭を演じるのは、西野七瀬ちゃん。

つま子

なんて魅力的なんでしょう!!!

部員の多くは、乃木坂46の子達みたいです。

つま子

AKBは、実は一時期きちんと追いかけていたのですが、乃木坂までは追いかけきれていなかった!

娘も一緒に見ていたのですが、白石麻衣ちゃんに惹かれたみたいで、「まはるせんぱーい!!」と何度も呼んでいました。笑

凛とした魅力にあふれています。

 

実はワタクシ、経験者です、なぎなた。

といっても、あんまり大きい声で言えない、その実力は2級…。

 

私がなぎなたをしていたのはもはや15年以上も前(自分で書いてびっくりだよ…)ですが、その当時、少なくとも高校生選手は茶髪は厳禁でした。

大人も茶髪はいなかった

 

そんなわけで、なぎなた少女=黒髪であってほしい!という願望は強いので、黒髪の真春先輩も見たいです。絶対イイと思うんだ…!

 

映画の中で、真春先輩があさひちゃんに授ける戦法「相手が面を打ってきたら避けて、逆に向こうのすねを狙う」は、なぎなたの型(4本目)として知られているワザ(ワザかな?)にちょっと似てました。

懐かしい。

4本目は1:52から見られます。

なぎなたをしたことがない人もぜひ見てみてほしい!


BUDO なぎなた 其三 NAGINATA しかけ応じ 6−8

 

なぎなたの型って、ホントめちゃくちゃかっこいいです。二人が向かい合って、決められたように打ち合い、交し合うのですが、うまく決まったときすごく気持ちいいんです。

私も一通り習いましたが、楽しいです。

うまい人に相手になってもらうと、自分もうまくなった錯覚に陥ることができます。笑

つま子

相手のなぎなたを使って、自分のなぎなたを正しい軌道にしてもらえるというか、なぎなたを通して気合を注入してもらえる感じがたまりません!

作中で「なぎなたは高校部活界のアメリカンドリーム」と表現されてましたが、私がなぎなたを習っていた時代も、まさにそんな感じでしたね。

都道府県にもよるけど、私がいたところは、3校の中で上位になればインターハイでしたから…!

3校の中の上位って、戦う前から上位みたいなものですが…^^;

でももちろん、みんな本気でなぎなたをやっていて、放課後や土日をみっちり稽古している子達ばかりなので、未経験者といっても、ちゃんと強くなります!

(と、さほど強くなれなかった私が言ってみる。笑)

練習サボっててもインターハイに行けるとか、そういう話ではないです。

 

マイナー競技なので部員も少なく(さらに女子だけでしたし)、未経験者万歳!の世界です。

ちなみに、経験者が入部するとレジェンドになります。笑

 

そんなわけで、「あー、なぎなた部ってこんな感じだった!」にあふれてる楽しい映画でした。

 

あ、原作は読んでいません。読みたい!

by カエレバ

チア☆ダン

「あさひなぐ」同様、こちらも高校の部活映画です。

主人公の友永ひかりを演じるのは、広瀬すずちゃん。

つま子

なんて…なんて魅力的なんでしょう!!!

(2回目)

いろいろなところでその魅力を褒め称えられている女優さんではありますが、彼女の演技をちゃんと見たのは初めてです。

広瀬すずちゃんは、そこにいるだけで華があるし、周りを明るくする力がすごい。ずっと見ていたいー!

 

ストーリーは、副題で「女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」と盛大にネタばれしているなかでどういうストーリー作りをしていくといいのかなあ…と考えさせられました。

顧問の先生って、高校生が裸の魂で接する貴重な大人の一人なので、大きなメッセージを伝えうる存在だと思います。

顧問は、何を言うべきなのか。

個人的には、汗や涙を人前で流せる人が好きです。

 

全米大会で踊るラストのダンスも素敵でした。

広瀬すずちゃんの、チアダンスしながらの笑顔が、大変心に残ります。

 

かもめ食堂

小林聡美さんが出てる映画って、まず間違いなく面白いだろうなって思います。

まさに日曜日の午後、とりとめもない時間の中で見たい映画でした。

美味しいコーヒーを片手に飲んだらとってもいい午後になるだろうなっていう感じの作品。

つま子

実際そんな時間を過ごすのは夢のまた夢なんですけどね!

初めて見る映画、と思って見始めたんですけど、私たぶんこの映画どっかでいつか見たことがありますね。

でもいつだったかな、全然覚えてません。

 

自分が40歳になったからかな、すごくこういう映画がしみるようになった気がします。

なぜこの人がここにいるのか、作品の中ですべて饒舌に説明されるわけじゃないんだけど、なんか十分でしたね。

大人の女性ならではの、それぞれに事情を抱えている感じ、でもそれを一つ一つ解き明かさなくてもそこにいていい「許し」の感じが、映画の中にはありました。

 

私にとっても、今までの自分の根っこみたいなもの、一回全て切り離して「ここではないどこか」に旅立ってしまいたいような衝動は縁遠いものではないです。

忘れられない、逃れられない宿命みたいなものにつながれつつ、 全部ひっくるめて生きていく感じ。

葛藤とか、つらさがあって、でも、尊さ、愛おしさみたいなのもあって…、そういう、感情のミルフィーユ状態がすごかったです。笑

つま子

でも総合すると、なぜか面白おかしくて笑っちゃうようなのがあるんですよね

とりあえず私は、かもめ食堂が近くにあったら入り浸りたい。

そしてコーヒーとシナモンロールを片手に読書したい!!

あと、映像がとても美しかったです。どのシーンをとっても、絵葉書にしたくなるような美しさです。

映画を見た後に、秋空のようなさわやかな空間が、心の中に広がります…!

 

おっさんずラブ

上の3つは映画ですが、こちらはドラマです。

おはずかしながら、2018年、話題になっていたころはまったくノーマークで、「ふーん?」くらいだったのですが…!

つま子

よかったですー!とんでもなくよかったですー!!

あまりにもよすぎて、全7回分、一気に視聴したという…!

主人公の春田を演じる田中圭さんも素敵なのはいわずもがなで。

登場人物が、みんなまっすぐ生きていることが私の胸を熱くしました…!

「おっさん同士の恋愛」という、一風変わった設定ではあります。

でもその設定の根本にある、「人間が他者に与えうる愛情」とか「人が、人と一緒にいたいと思う気持ちとは何なのか」などについて、考えさせられる好作品でした。

映画も好評みたいですよね。

行きたい!見に行きたい!!

ossanslove-the-movie.com

 

終わりに

ぜんぜんノーマークだったプライムビデオが楽しすぎて、生活が一変しています。

もちろん、見続けてしまうと時間がどんどんなくなってしまうので、どういう時間に見るのか、時間の制限は必要ですよね。

でも、これからも見たい!ものすごく長い時間と巨額をかけて作られた映画や番組が、簡単に見られるのはすごく贅沢だし、育児で疲れた頭を正常に戻すにはもってこいだと思います。
つま子

一つ見始めたらどんどん見続けたくなるのが映画…今後もマイペースに視聴し続けたいと思います!

視聴環境を整えるために

▼まずもってタブレットがあるとよい!▼

 私が使っているタブレットはこれです!

でももう取り扱いがないみたい。

今買うならこれかなー!なんと、タブレットにアレクサが搭載されているようなんですが…!?それってどういうことー?!

ぜひとも試してみたいところだけど、タブレット、2つもいらないしなあ。

 

▼片耳イヤホン▼

もっと普及すべきだと思う片耳イヤホン。

両耳をしていると、人の声や生活音を遮断しすぎるんだけど、片耳なら、音楽をBGMにしながらいろんな作業ができます。

by カエレバ

プライムビデオ見るときも片耳イヤホンです。

そのほうがセリフの聞き漏らしもなくて良い。

 

▼プライム会員おすすめです!▼

 

↓このときは「踏み台昇降のお供にしたい」って書いてますね。

実際、映画見ちゃうと、「座ってじっくり」になっちゃいますけどね…^^;

www.tsumako.com

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子