明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

洗面台の水量を少なめにしたら、手洗い&掃除が楽になりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

洗面所は結構好きな場所なのです。

だいぶ物を減らしてシンプルにしております。

この場所のちょっとした悩みは、水の出がよすぎて、シンクの周りまで水が跳ね飛んでしまうこと。

これって、もしかして簡単に調節できるのでは?と思い、やってみました。

 

 

引き出しの下に、調節弁があった

シンクの下の引き出しをガタッと取り外したら、出てきました!

おそらくオレンジはお湯、青は水だと思われます。

お湯は使うことがほぼないので、今回は触れないでおくことにします。

f:id:umet:20200206061913p:plain

動かすのは青のほうのみ。

少しだけ時計回りに動かしてみました。

f:id:umet:20200206061918p:plain

ちょっとだけ角度を変えました。

 

ついでに掃除

シンクの下を、ウェットティッシュで拭きました。

f:id:umet:20200206061909p:plain

すると、ウェットティッシュ1枚が黒くなるくらいには汚れていました。

 

普段引き出しで閉じられている場所なのに、こんなところにも、ホコリって溜まるんですね。

 

水の量が変わった!

効果はすぐに出ました!

勢いよく出ていた水の量が穏やかになり、水跳ねがだいぶ減りました。

ビフォー

f:id:umet:20200206061905p:plain

 

アフター

f:id:umet:20200206061922p:plain

つま子

何も伝わらない

 

わかりづらすぎる写真ですみません…。

f:id:umet:20200206061905p:plain
f:id:umet:20200206061922p:plain

どっちがビフォーなのかももはや写真ではわからない…。

でも実際に洗面台の前に立ってみると違いを感じました!

 

終わりに

もともと、レバー(蛇口部分)を引っ張る角度によって、水の量が調節できる仕様ではあるんです。

でも、子どもには難しいし、急いでいるときなどはうまく調節できなかったり。

なので、最大に引っ張ったときの水量をあらかじめ少なくしてしまうほうがラクです。

・節水になる

・水があちこち飛び散らないので掃除も簡単になる

・水道代もお安く(期待)!

などのメリットが出てくるはず。

f:id:umet:20200206061858p:plain

 

我が家のは、調節弁がついていましたが、ドライバーなどで作業を行うタイプのもあるようです。

いずれにせよ、業者を呼ばずとも家庭でできる作業なので、水量でお悩みの方はぜひ試してみてくださいませ。

吐水量が少ない | 修理したい | お客様サポート | お客様サポート | TOTO

 

f:id:umet:20200206061901p:plain

つま子

小さいことだけど、快適になりました☆

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子