明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

ベリーさんの『シンプル丁寧な暮らし』に学ぶ、ハイテクさ、素朴さ、柔軟さを掛け合わせた暮らし方。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

ブログ仲間の(と言ってもいいかしら…)、ベリーさん。

小学生から保育園児までの4人のお子さんをお持ちの、ワーキングマザーです。

4月に、初のご著書『子供4人共働き・賃貸60㎡でシンプル丁寧に暮らす』を出されました!

ベリー すばる舎 2020年04月13日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

 

 

ベリーさんの本から得た気づき

ベリーさんの暮らしは、

本のタイトルのとおり、「シンプル丁寧」なのですが、

私が感じたキーワードは、「シンプル」「丁寧」以外にも、

たくさんありました。

 

それは、

「ハイテク」

「素朴」

「持たない選択」

「柔軟さ」

です。

f:id:umet:20200418055750p:plain

 

ハイテク

ベリーさんは、

ホットクックやヘルシオ、食洗機などを駆使して、

主に炊事に関する家電をしっかり揃えています。

ホームベーカリーやフードプロセッサーも。

 キッチンは特に便利家電をフル活用、死蔵しているものはひとつもありません。

子供4人共働き・賃貸60㎡でシンプル丁寧に暮らす(p.21)

 

素朴

ハイテク家電を使いこなしている一方で、

昔ながらのアイテムもたくさん使っているそう。

たとえば、キッチンの手ふき。

豆絞りの手ぬぐいを選んでいます。

手ぬぐいのいいところは、乾くのが早いところ。

キッチン立つ時間が長い日は、

手ぬぐいを2枚使いします。

使っているほうが濡れてきたらワゴンに掛けて乾かしておいて、

もう1枚を出す。

そのもう1枚が濡れてくる頃には、

ワゴンに掛けてあるほうが乾いています。

 子供4人共働き・賃貸60㎡でシンプル丁寧に暮らす(p.56)

昔ながらの和のアイテムは、

掃除にも取り入れられています。

100円ショップのほうきに、ちりとりは和紙で作られた「はりみ」。

こうしたアイテムが、ベリーさんの暮らしによくなじんでいます。

 

季節の飾りもシンプルでかわいらしいものが多く、

お子さんたちが手作りしたものも、自然に取り入れているところがステキでした。

ゆっくり時間をかけて集めているものと、

子供たちが作ってきた作品。

いろいろ混ぜて、

我が家の季節を作っています。

子供4人共働き・賃貸60㎡でシンプル丁寧に暮らす(p.35) 

 

持たない選択

シンプルライフ系の本を読んでいると、

正直なところ、どれも同じように見えてしまうことがあります。

 

「そりゃ、こんなにお金を使っていれば快適だよね」

「見えないところはどうなってるんだろう…」

なんて、気になってしまうことも。

 

でも、ベリーさんの本は、

本そのままの暮らしがいつも繰り広げられているんだろうな…と感じました。

持たないと決めたものがいくつかあります。

それは、バスタオルやバスマット、カーペットです。

気になったと気にすぐに洗えないもの、

もしくは洗いづらいもの。

実はなくても平気だった、

ないほうがむしろ快適だったと気づくことは多いものです。

子供4人共働き・賃貸60㎡でシンプル丁寧に暮らす(p.17)

「いいもの」を厳選して持つこともさることながら、

「足るを知る」、「なくて十分」なのをしみじみと感じるんです。

 

柔軟さ

いろいろなルールを決めて暮らしているベリーさんのおうちだけど、

そのルールはとても柔軟なんだなと感じます。

そもそもベリーさんのブログを読んでいて、最初にびっくりしたのがこの記事。

www.berry-no-kurashi.com

 

お弁当には、「茶、赤、黄、緑」を入れるというルール。

赤といえばトマト?人参?

野菜の色じゃなきゃダメなのかなあ…と考えてしまいがちな私なのですが、

ベリーさんは、

「ケチャップ」も赤に。

そうか、そういわれればそうだなあ!と思ったんです。

「それもOK」と、ルールに向けるまなざしがやわらかい。

思い込みで自分の行動をキツくしがちな私には、

すごくホッとする考え方でした。

 

本書中にも、

「えっ!?」

と思うようなアイディアが。

 

子ども達が、上履きを洗うためのアイテムです。

意外なものでした!

でも確かにコレを使えば、

手や周囲を泡だらけにすることなく、しっかり汚れを落とすことができそう。

値段も安くて気軽に使える。

本書の94ページにあるので、チェックしてみてください!

私も、娘と一緒にやってみようと思いました。

 

ベリーさんのアイディアは、

最初は「それもアリなんだ!」とびっくりするんですが、

後から考えると、

「そうか、そういえばそうだな。

何のおかしいこともなかった…」

と思えるアイディアがいっぱいで、

目からうろこをたくさん出させてくれます!^^

 

ベリーさんの暮らし

ベリーさんは、家族や自分に何が必要なのかを見極める目がすごいなと思いました。

実は私、ベリーさんにお会いしたことがあるんです。

それは、ベリーさんが、「初めての月経カップ」のワークショップに来てくださったから!

www.berry-no-kurashi.com

 

実際使ってみて・・・
これは買ってよかった。
先入観だけでチャレンジを諦めなくて
本当に良かったと思っています。

生理が終わる頃に
不快に思っていたかぶれもなし。

子供たちと一緒に
お風呂にも入れた。

怖がり、痛がりのわたしでも
問題なく使えました。

初めての月経カップ。怖がり&痛がりの私でも快適に使えました - ベリーの暮らし

 

ベリーさんが選ばれたのは、

「エヴァカップ」の、クリアブルー。

by カエレバ

今や、月経カップ仲間でもあるんです!^^

 

そのときに、

子供4人共働き・賃貸60㎡でシンプル丁寧に暮らす』を彩っている

たくさんの色紙のモチーフを作られた、

小学生のお嬢さんも一緒に来てくれたんです。

瞳のキラキラとしたステキなお嬢さんでした…!

 

実際にベリーさんやお子さんにお会いしたこともあるため、

ああ、こんなふうにお子さんと接していらっしゃって、

こんなふうに暮らしを紡いでいるんだな…。と、

しみじみと感じるものがありました。

 

本書を読めば、ベリーさんが、忙しくても、

愛情たっぷりに生活していることがよくわかります。

ベリーさんの芯がすごくしっかりしていていることが、

最後の「おわりに」のページを読んで、なおさらはっきりしました。

ベリーさんの誠実さに、慕わしい気持ちになるんです。

 

今、外出自粛期間が続くなか、

生活の根本に立ち返らせてくれるような本を読むことができて、

すごくよかったなと感じます。

 

ベリーさん、お忙しいなか、

ステキな本を仕上げてくださって、ありがとうございます。

まさに、「今読みたかった本が、読めた」気持ちです。

ベリー すばる舎 2020年04月13日
売り上げランキング :
by ヨメレバ
つま子

本を読み、さっそく真似してみたこともあるので、改めて紹介したいと思います☆

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子