明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

食器用洗剤をスプレー式にしたら快適でした!ハンドソープとウタマロクリーナーの2種類を使っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

 

食器用洗剤、我が家の変化

長らく、食器用洗剤は無印のものを使っていました。

「緑の魔女」の大容量のものを購入し、無印の詰め替えボトルに入れていました。

www.tsumako.com

 

緑の魔女も、無印のボトルも優秀だったと思います。

よく落ちるし、泡切れもいい。

シンクに汚れがあまりつかず、快適に使えていました。

【大容量】 緑の魔女 キッチン(食器用洗剤) 5L

けれど、食洗機を頻繁に使うようになり、

食器の洗いカゴも手放してしまってからは、

手洗いでの食器洗いを考え直しました。

「食洗機でどうせ洗うなら、予洗い程度にサッと汚れが落ちればいい」という考えに至りました。

強い洗剤で洗う必要はない、と気づいたんです。

軽く、汚れを流す程度で十分。

 

そこで、

・ハンドソープ(洗面所)

・ボディソープ(お風呂)

・食器用洗剤(キッチン)

を、統一することにしました。

www.tsumako.com

 

使っているのは、「無添加 泡の石けんボディソープ」です。

店頭ではあまり見かけない商品なので、ネットで買います。

by カエレバ

 ボトルではなく、捨てやすいパウチ型のなのも魅力。

「無添加」だけあって、低刺激で肌荒れもナシ。

キャップのついた注ぎ口があるので、詰め替えもノーストレスです。

 

そして、ボトル問題。

「泡」の洗剤を使うなら、泡のまま出てくる詰め替えボトルがほしい。

それには、よくあるポンプ式ではなくて、

「スプレーボトル」がいいのだと気づきました。

 

去年の年末、理想的な泡スプレーボトルが見つかって、本当にうれしかったなあ。

泡の出もよくて、適量が出ます。

液だれもせず、ボトル自体も汚れにくく感じています。

www.tsumako.com

 

洗剤スプレー、2種類を使い分けています

現在は、こんなふうになりました。 

f:id:umet:20200428061852p:plain

「ハンドソープ」と、「洗剤」。

2種類のスプレーボトルを置いています。

左の、赤いタグ(無印のもの)がついているのは、 

ハンドソープが入っています。

サッと手を洗いたいときや、このあと食洗機に入れるようなものを洗うのに使っています。

 

食洗機に入れられないフライパンや圧力鍋や、

油汚れがひどいものなどを洗いたいとき。

そういうときのために、左の容器に入っているのはコレ。

by カエレバ

 「ウタマロクリーナー」です。

 

ウタマロクリーナーは、家じゅう、いろんなところに使えます。

ウタマロクリーナーは中性です。

中性のクリーナーは一般的にアルカリ性のものと比べ油汚れに弱いと言われてきましたが、ウタマロクリーナーは油汚れもしっかり落とすことができます。

そのため、キッチンまわり、お風呂、トイレ、窓ガラスのガンコな汚れ、その他水拭きできる家具・床・壁紙など家中のお掃除に使えることが特徴です。

ウタマロクリーナー | 「ウタマロ石けん」公式サイト

他にも、素手でも使える、二度拭きが要らないなど、

魅力がたっぷりなんです。

シンクを洗うのも、換気扇洗いにも、ウタマロクリーナーを使っています。

香りの好みは、人によるかもしれませんが、さわやかで私は好きです。

 

 

終わりに

f:id:umet:20200428061845p:plain

その時々でベストのやり方を探してきましたが、

何か落ち着かないかも、どこか改善できるかも、と考えてきました。

 

今回は、見た目も機能もばっちり決まったように思います。

だけど、そのうちまた「もっとこうしたい!」が見えてくるのかな?

つま子

この研究が、楽しいんです

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子