明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

音楽に造詣が深くない人の「テンションあがる」セットリスト(その4)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

アマゾンプライムミュージックに登録している私のリスト、

「テンションあがるやつ」のご紹介です。

 

今回で4回めになりました。

この記事では、31~40曲までご紹介です。

 

f:id:umet:20200503061109p:plain

 

ちなみに私は音楽にまったく詳しくないので、

その曲の背景や歌っている人に関して、ほぼノー知識です。

あらかじめご了承ください!

(ちなみに、この回はほぼglee祭です。)

  

 

31.マン・イン・ザ・ミラー featuring ニュー・ディレクションズ

言わずと知れたマイケル・ジャクソンの名曲です。 

歌詞が好き。

 

32.Extraordinary Merry Christmas (Glee Cast Version)

クリスマスの曲ですが、通年でこの曲を聴きます。

クリスマスは名曲が多いのに、クリスマス時期にしか聴かないなんてもったいないにもほどがある。

 

33.クリスマス・ラッピング featuring ブリトニー

これもクリスマスの曲。

gleeのブリトニーはダンスがうまいことで有名ですが歌ってもかわいい。

 

34.Do They Know It's Christmas? (Glee Cast Version)

またグリーのクリスマスソングが続きます。

私の中学生のころの英語の教科書はnew horisondだったのですが、教科書にband aidのことが載っていたことを覚えています。

バンド・エイド (Band Aid) は、イギリスとアイルランドのロック・ポップス界のスーパースターが集まって結成されたチャリティー・プロジェクト。1984年、エチオピアで起こった飢餓を受け、発起人のボブ・ゲルドフとミッジ・ユーロにより書かれた「Do They Know It's Christmas?」(ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス)を同年12月3日にリリースし、大きな成功を収めた。

これに触発される形でアメリカではUSAフォー・アフリカが結成され、ライヴエイドなどにつながる一連の大チャリティー・ブームを巻き起こした。

バンド・エイド - Wikipedia

gleeを見ながら、「これのことね!」と。

幾歳月を超えて再会したような気分。

 

35.We Found Love (Glee Cast Version)

これもglee。

この曲が使われているのは、シュー先生がエマ先生に求婚するシーンですね!

廊下で会うみんなが(スー先生も!)エマ先生に一本ずつ白いバラを渡していって、

たどり着いたプールで、gleeの男の子たちが一人ずつプールに飛び込んでいく!

車椅子のアーティーまでも!!!

水中での楽しいパフォーマンスの後、

最後に、白いタキシードに身を包んだシュー先生が、水の上を歩いて登場ーーーー!

そして最後は水に飛び込んでエマ先生の下へーーーー!!!!

愛の告白をワクワクしながら聞く部員たち。

はあ最高。

あとこの曲のパフォーマンスでは目立ってないけど、サンタナの声はこの曲にピッタリ。

 

36.Black or White (Glee Cast Version)

これも超有名なマイケル・ジャクソンの曲で、私は何度MVを見ただろう(友達に借りたVHSだった)。

gleeでのこの曲は、ライバルであるウォブラーズを講堂に招いて、自分たちがどれだけマイケルを理解しているか見せつけてやったんですよね。

最後にはウォブラーズも壇上に上がって一緒に歌い、セバスチャンと「対決」する…気持ちいい!

 

37.恋のナイト・フィーバー

ジョン・トラボルタの有名なナイト・フィーバーをgleeがカバーしたやつ。

音楽室にしつらえられたステージで踊るスー先生とシュー先生につられ、

最初は乗り気じゃなかった生徒たちも結局みんな壇上で踊る…という楽しいシーン。

 

38.ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル featuring ニュー・ディレクションズ男子 グリー・キャスト

プロムで踊る男子たち。ぴょんぴょん踊るのがかわいい。

 

39.タン・タイド featuring ニュー・ディレクションズ グリー・キャスト

全国大会で優勝してナショナルチャンピオンとして、マッキンリー高校に帰ってきたニュー・ディレクション。

期待していなかった喝采を受けるシーン。

またジュースを顔にぶっ掛けられるのかと思ったら、入っていたのはコンフェッティでした。

最初は「ノーディレクションズ」とか言われてたのに、よかったね…!

テレビ番組の「セブンルール」でも使われていて、好きな曲です。

 

40.We Are The Champions (Glee Cast Version)

名曲。

ここでは、マッキンリー高校のティーチャー・オブ・ザ・イヤー2015に輝いたシュー先生を祝福する曲として歌われています。

つま子

今回はいつも以上にglee尽くしでした!

これまでの曲紹介はこちら

その1(1~10曲目)

www.tsumako.com

 

 その2(11~20曲目)

www.tsumako.com

 

その3(21~30曲目)

www.tsumako.com

こんな楽しいプレイリストを実現させてくれるアマゾンプライムミュージックに感謝しきれません。

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子