明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

【PR】40代2児の母、リュック以外の選択肢。Baginningの本革ショルダーバッグでシンプル×きちんと感を出す!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

子どもが生まれてからというもの、私のバッグといえば、リュックでした。

しかし、下の子も、はや3歳半。

リュックに詰め込むほどの荷物を持たずとも、出かけられるようになりました。

 

そんな「脱リュック」な気分の私、ぴったりのバッグと出会うことができました。

レディースバッグの通販サイトBaginningさんのバッグのご紹介です。

 

 

今、私が必要としているバッグとは

子ども2人の飲み物や着替え、タオルなどが必要だった時代は過ぎ去りました。

「常にリュック」だった私も、

「今日はお財布とスマホだけで出かけられそうだな」という日があります。

 

さらに、季節は夏。

リュックは、背中が暑い!

 

特に詰め込むべき荷物もないのに、

「暑い暑い」と言いながら、背中をふさぐリュックを背負う必要はないわけで。

 

しかし、まだまだ子育てが終わったわけではない。

私の行く先といえば、近所のスーパー、公園がメインです。

赤ちゃん時代と比べればそれほど手がかからなくなってきているとはいえ、

まだまだ、バッグには実用性を求めたい。

 

そんなわけなので、

実用的なバッグで、ほんの少しのおしゃれさが演出できるといいなあ…と思うようになりました。

 

そんな気分の私が出会ったのがこのバッグ。

f:id:umet:20200706111734p:plain

本革 半円形 ポシェット 小型ショルダーバッグ ファスナー付き おしゃれ| Baginning

 

かわいい…!

半円型のコロンとした形、

深くて落ち着いたグリーン。

シンプルな見た目の本革ショルダーバッグです。

 

なんて運命的。

「これは!」と思うバッグに出会ってしまいました。

 

バッグのディテール

届いたら、想像と違った…ということはよくありますが、

このバッグに関しては全く期待を裏切らず!

 

不織布に包まれ、紐の部分もきちんとガードされて届いた商品は、

色も形もイメージどおり!でした。

f:id:umet:20200706102720p:plain

 

素材と色

素材は本革。

「グリーン」を選びました。

緑といっても、グレーがかった緑です。

深みがあり、こっくりした感じ。

 

モスグリーンよりも、もう少し渋い色味です。

パキッとした原色の色ではないのでうまく表せないのですが、

和の色の感じもしていて、「岩井茶」「柳煤竹」という色に近いかな?と思いました。

ニュアンスカラーというのでしょうか、たくさんの色を混ぜて作ったような色に見えるから、絶妙に合わせやすそうです。

 

irocore.com

 

irocore.com

 

サイズと紐

バッグ部分のサイズは実測で横幅24cm、縦14cm、マチ8cmでした。

紐はこのように、結んで調節するようになっています。

f:id:umet:20200706102716p:plain
f:id:umet:20200706102713p:plain

ロープのような形状の、特徴的な紐です。 

 

内部

しっかりしたファスナーに、なかには2つのポケット。

f:id:umet:20200706102703p:plain
f:id:umet:20200706102659p:plain

ポケットは。ひとつはファスナーつき、ひとつは仕切りのみです。

鍵やボールペンの定位置にするのにぴったり。

あまりたくさんポケットがあっても、どこに何があるがわからなくなりがちな私には、

これくらいがちょうどいいです。

 

収納力

小ぶりなのですが、マチがたっぷりあるからか、

いつもの私の荷物もしっかり入りました!

f:id:umet:20200706102728p:plain
f:id:umet:20200706102742p:plain

これなら、どこにでも行けます。

 

普段着ている服と、バッグ

先日セールで購入したstudio clipの服に合わせてみました。

www.tsumako.com

 

自分好みの感じになりました!

f:id:umet:20200706110105p:plain

 

これ、紐を結ぶと、ショルダーバッグの長さからハンドバッグの長さになります。

f:id:umet:20200706110621p:plain

 

気分によって、簡単に長さが変えられるのが便利です。

f:id:umet:20200706110105p:plainf:id:umet:20200706110110p:plain

 

ワンピースでも、Tシャツでも合わせやすかったです。

f:id:umet:20200706110101p:plainf:id:umet:20200706110057p:plain


トップスには淡色をいつも選んでいるので、

バッグの、深みのある緑がいいアクセントになっている気がします。

f:id:umet:20200706111008p:plainf:id:umet:20200706111017p:plainf:id:umet:20200706111029p:plain

写真を撮って気づいたのは、

「いつも見慣れたシャツも、きちんとしたバッグが添えてあると、

雰囲気が変わるなあ」ということ。

 

シンプルカジュアル大好き人間だからこそ、本革のショルダーバッグがあると、

シンプルさを保ちながらも、年相応の「きちんと感」が出せるんだなあと。

 

ちょっとクタッとしたシャツは、使い込んだリュックを背負うと、

くたびれた印象を与えてしまうんだけど、 

シンプルだけどしっかりした本革のバッグのおかげで、

「あえてこのシャツを着てます」感が出る気がします…!

 

カジュアル人間こそ、バッグを大事にすべし…!

 

このバッグを持って出かけたい場所

どこかに出かけたいです。

まんま、この写真の、こんなふうに。

f:id:umet:20200706111734p:plain

 

素敵な靴は、素敵な場所に連れて行ってくれると言われているように、

素敵なバッグも、素敵な場所に連れて行ってくれるはず。

 

バッグはすごく具体的なものなので、

バッグを持っていると、

「私はこれから何をしたいんだろう?」と考えられるような気がします。

 

ちょっとカフェに行ってリラックスしたり、

旅行に行ったり。

友達に会ったり…。

 

まだまだ安心できない、コロナ禍の世界。

これまでできなかったことをするには、今はまだ環境が整っていないけど、

だからといって「なにもできない…」としょげ返っているのは残念すぎる。

私は何をしたいのか、何ならできそうなのかを、

このバッグを見ながら、考えてみたいと思います。

 

終わりに

バッグは、出かけるときの大事な相棒だし、家にいるときも目に付くもの。

ついついいつも、同じバッグを選んでしまいがちだけど、

「そのときの気分にあったバッグを選ぶこと」って、セラピー的だと思うんです。

自分に「今は何がしたいの?」と聞いてあげるような。

f:id:umet:20200707052133p:plain

「このバッグで、こういうところに行きたいな」とか、

「このバッグがあるから、こういうこともしてみたいな」と考えることで、

行動範囲も広がるし、行動パターンも変わっていきそう。

 

今回私がモニターさせていただいたのはこちらのバッグです。

本革 半円形 ポシェット 小型ショルダーバッグ ファスナー付き おしゃれ| Baginning

 

Baginningはいろんなバッグがあって見ているだけでも楽しいサイトです。 

つま子

ぜひチェックして、バッグに見る夢を膨らませてみてください!

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子