明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

やっと買えた体温計。「15秒で計れる」「洗える」「先端が柔らかい」体温計でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

しばらく前から、体温計を買わなくてはと思っていました。

 

我が家にあるのは、出産のときに産院からもらった体温計と、

娘が保育園に通っていたころに買ったチビオンTouchの2つ。

by カエレバ

 

チビオンTouchは1秒で計れるので、

娘が保育園児だったころに重宝しました。

だけど、数年使ってきたせいなのか、

おでこのどこで計るか、たった数センチ変えただけで、かなり体温が違って表示されることもありました。

 

一方、産院でもらった体温計は、おそらくかなり正確な数字が出るけど、

3分くらいかかるんです。。。

 

「10~20秒で計れるものがあればいいのになあ」、と思っていたころに、

コロナの影響で、体温計も品薄になってしまいました。

  

ちょいちょいチェックしてていたアマゾンで、

15秒のこちらが買えました!

シチズンの、「CTE707」というもの。

 シチズン 電子体温計 CTE707 予測式 15秒 CTE707 ホワイト

入荷状況が安定しないようですが、

私が購入したときは2,000円台でした。 

 

早速届きました。

パッケージには、「洗えて清潔」との文字も。

洗えることは期待していなかったのでうれしい!

表示される液晶も十分大きく、見やすくて助かります。

f:id:umet:20200722061113p:plain

15秒で予測検温、

そのまま計り続けることで、10分で実測検温ができるんだそうです。

f:id:umet:20200722061109p:plain

 

びっくりしたのが、先端が柔らかいこと…!

柔らかい力でグニャリと曲がります。

f:id:umet:20200722061117p:plain

こっちの方向にも。

この発想はなかった!びっくりです。

f:id:umet:20200722061104p:plain
 

娘の学校では、毎日朝、夜の検温が求められているので、

計りやすい体温計があるのは本当に助かります。

つま子

体温計は、いざというときのためにも、必要な備えですね☆

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子