明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

金柑ジャムを手作り。種の簡単な処理方法。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは。

梅つま子です。

 

先日、金柑ジャムを作りました。

 

金柑は、庭に勝手に実るので、

なんとなくありがたみが感じられていない果物だったりします

(罰当たりです~!)。

せっかく実っても、鳥さんのご飯になるだけだったりしていました。

 

ところが、娘と娘のお友達が、

先日張り切って収穫してくれちゃいました。

 

あら、こんなにたくさん。

どうしよう…。

 

f:id:umet:20210113110455p:plain

 

以前は、金柑シロップを作ったこともありました。

 

www.tsumako.com

 

しかし、「シロップを飲む」ということが、

あまり習慣になっていないところがあります。

最近は緑茶や麦茶、白湯を飲むことが多く。

せっかく去年作った梅シロップも、かなり残ったまま…。

(もったいないから、飲もうかな。)

 

で、たくさん収穫された金柑を、どうしようか。

今回は、ジャムにすることにしました。

 

ジャムにするとき、種が面倒なんですよね、金柑は。

どうしようか考えているうちに、いいライフハックを思いつきました!

 

半分にカットして、

ぐっと押すだけ。

 

f:id:umet:20210113110442p:plain
f:id:umet:20210113110437p:plain

 

勝手に種がうにゅっと出てくれるので、

包丁でさっと切り口をはらえば、

種がなくなります。

 

「種をほじくる」と考えると面倒なのですが、

「種を押し出す」なら、簡単。

これなら、どんどん作業できる!

 

f:id:umet:20210113110448p:plain

 

半分にカットして種を取り除いた金柑は、

フードプロセッサーへ。

 

f:id:umet:20210113110431p:plain
f:id:umet:20210113110426p:plain

 

おなべに移し、適当に砂糖を放り込みながら、

焦がさないように弱火で煮るだけ。

 

保存目的なら、フルーツの半量くらいの砂糖が必要といわれているけれど、

数日で食べきるものなので、砂糖も控えめにしました。

 

 アマゾンで見てみたら…

「買うと、結構お高いのね」

「あ、ジャムじゃなくて、マーマレードっていうのか…」

ALL国産 きんかんマーマレード 200g

と気づきました。笑

 

出来上がったものを、

いつもの、鶏ハムに、マスタードと一緒に添えたら、

柑橘の香りですごくさわやか!

 

f:id:umet:20210113110421p:plain

 

そして、ジャムといえば、ヨーグルト。

 

f:id:umet:20210113111211p:plain

 

いつものヨーグルトが、フルーティーで特別なものになりました。

 

フープロ、本当に買ってよかったです。 

by カエレバ
つま子

旬のものを手軽に味わえてうれしいです!

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子