明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

【材料3つ】簡単に作れる、甘くない豆乳プリン。ダイエット用おやつにぴったりです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

ダイエット中でも、毎日食べられるおやつを作って食べています。

 

きっかけは、「やせるズボラ飯」のじゅんさんのレシピを見たこと。

これなら自分にも作れそうだなと思いました。

じゅんさんのレシピ、創意工夫がたっぷりですごい!

 

www.youtube.com

 

じゅんさんのようにトッピングも作るとゴージャスでさらに満足感アップですが、

私は簡単に、ムース部分だけ作ります。

 

 

材料

  • 豆乳200cc…1本
  • 豆乳味の飲料200cc…1本
  • ゼラチン…5グラム

 

豆乳味の飲料は、アーモンド味や抹茶味が好きです。 

キッコーマン飲料 豆乳飲料 アーモンド 200ml×18本

キッコーマン飲料 豆乳飲料 抹茶 200ml×18本

いろんな味が出ているので、お好みで!

 

使う道具

  • 耐熱容器(600ccくらい入るものがよいです。私は計量カップを使っています)
  • 泡だて器
  • 電子レンジ

 

作り方

1.豆乳の容器の角を、写真のように切ります

両方カットしておくと、豆乳がスムーズに出ます。

 

f:id:umet:20210131071509p:plain

 

2.中身を100cc(半分)くらい、耐熱容器に注ぎます

量は計らないで、適当で大丈夫です。

 

f:id:umet:20210131071528p:plain

 

3.ゼラチンを入れます

一気に入れてOK。

 

f:id:umet:20210131071524p:plain

 

4.泡だて器を使ってかき混ぜます

きりもみ的に両手を使って回転させると速いです。

 

f:id:umet:20210131071520p:plain

 

5.電子レンジに入れ、あたためます

ゼラチンが溶ければいいので、50~60℃にあたためます。

 

f:id:umet:20210131071516p:plain

 

6.取り出して、残りの豆乳、豆乳飲料を全部入れます

耐熱容器に、残りの豆乳と、豆乳飲料を全部入れます。

入れたら、再び泡だて器でよくかき混ぜます。

 

f:id:umet:20210131071457p:plain

 

7.容器のふたは完全に開いておきます。

折れ曲がっているとこぼしやすいので、しっかり開きます。

 

f:id:umet:20210131071453p:plain

 

8.かき混ぜたら、容器に戻します

倒さないように気をつけつつ、容器に注ぎます。

 

f:id:umet:20210131071446p:plain

 

9.耐熱容器はすぐに水でさっと洗っておきます

あとでゼラチンが固まって洗いにくくなるのを防げます。

 

f:id:umet:20210131071442p:plain

 

10.荒熱が取れたら、冷蔵庫に入れます

倒れやすくこぼれやすいので、他のものにぶつからないように気をつけて。

 f:id:umet:20210131071434p:plain

 

 固まれば、このようにポケットに移すことも可能です。

4時間くらいで固まります。  

f:id:umet:20210131071415p:plain

 

完成!いただきます!

容器からそのまま食べてももちろんOK。

(洗い物が少なく済みます。)

でも、こうやってニューッと出すのも楽しい! 

 

 f:id:umet:20210131071357p:plain

 

お皿に載せると雰囲気が出ます。

f:id:umet:20210131071349p:plain

 

味は?

おいしいです。

豆乳も豆乳飲料もおいしいので、おいしくないわけがない!

そして、甘さはかなり控えめです。

市販の「甘さ控えめ」の、さらに半分くらいの控え加減です。

 

でも、豆乳はあっという間に飲んでしまって味気ないなあと思うとき、

ゼラチンで固めることによって「固体」として、味わえるのもうれしい。

「おやつ食べた!」という気持ちになれます。

 

豆乳飲料は、いろんな味が出ているので、

気分によっていろんな味で作れるのも楽しいんですよね。

 

豆乳を牛乳に変えると、よりコクが出ます。

 

注意点

200ccのパックは不安定で倒しやすいので気をつけて。

そして、あまり日持ちしないので、

作ったらなるべくすぐ、2,3日の間には食べてくださいね。 

つま子

これを作るようになってから、毎日の楽しみになっています☆

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子