明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

新しく手に入れた英語の参考書。あえて中古を手に入れた理由。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

英語の学習を再開(?)して、オンライン英会話をやるようになって、

「ああ、基本的な文法をもう一度おさらいしたいなあ」と感じることが増えました。

 

英語についての考え方はいろいろありましょうが、

私は、「受験英語はよくできていて、英語の基礎的な文法は一通り学ぶことができる」と考えています。

(もちろんそれがすべてではないにしても)

 

私は大学受験後、留学したり英検1級をとったりしましたが、

語彙を増やす必要性は感じても、

基礎的な文法事項については特に追加する必要もなく、その後もずっとそのまま来れました。

高校でしっかり勉強してよかったなあと感じています。

 

ただ、あまり使わないものなどを中心に、忘れていく細かいルールはあります。

受験勉強で積み残したものなども、もちろんあります。

 

そして購入したのは、こちらの本です。

 

f:id:umet:20210308091617p:plain

 

総合英語 Evergreen』…! 

 

現在の高校生にはおなじみの一冊なのでしょうか?

アマゾンを見ても、レビューがとてもいいです。

 

私が手に入れた一冊は、新品ではなく、とても使い込まれたものです。

それはなぜかというと、メルカリで買ったからです。

 

f:id:umet:20210308091612p:plain 

 

こうやってハイライトをつけてくれているおかげで、「ああそうか、そこが重要だったよね」とわかります。

それに、すでに使い込まれているので、自分でも遠慮なく書き込める。

(新しい本って、ちょっとどきどきしてしまうんです。)

 

少しずつ読み進めていますが、

すでに、「感嘆文なんてモノがあったなあ…。」などのように、気づきがたくさんです。

(How fast you eat!のように強調される)

 

たくさんある書き込みには「前置詞が不要な10個の他動詞の覚え方」など、

知らなかったものもあり、ものすごく有益な情報までセットでいただいた感じがします。

 

英語の本って、多すぎるくらいたくさんあるのですが、

この参考書は、私にとって説明がわかりやすく、知りたいところが簡潔に書いてあると感じました。

 

一回さらりと全体をみて、その後は、必要に応じて細かく見ていく使い方をしたいなと思います。

 

つま子

深く学べば学ぶほど、基本って大事だと感じます。

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子