明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

台湾パイナップルを食べてみました。ナチュラルな甘さで食べやすかったです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

台湾産のパイナップルが美味しいと、話題になっていました。

たまたまいつも行くスーパーで、数量限定で売られていた台湾パイン。

「ラッキー!」と思って買ってきました。

お値段は、スーパーで700円ほどでした。

 

 

楽天にもありました! 

 

f:id:umet:20210602083300p:plain

 

立派だし、見た目もトロピカルでかわいいし、

追熟するまでこのまま置いておこうかしら~なんて思っていたら、

追熟しないのだそうです、パイナップルは…!

 

つい南国フルーツの共通のイメージで、

バナナみたいに、甘く黄色くなるまで待って…なんて考えていました。^^;

 

ということで、買ってきたその日が食べごろならばと、

ざくざくとカットしていきました。

 

まずは頭とおしりを2センチほど切り取りました。

 

f:id:umet:20210602083256p:plain

 

そして本体を、ケーキのように6等分。

 

f:id:umet:20210602083252p:plain

 

芯まで食べられるということで、食べてみました。

なんというか、すごく甘くした大根(?!)のような感じでした!

これはこれでとても美味しい!

 

f:id:umet:20210602083248p:plain

 

6等分したものを、1.5センチ幅くらいでカットしていきました。

 

f:id:umet:20210602083244p:plain

 

そしてお皿へ。

かなりたくさんのパイン片ができました。

 

f:id:umet:20210602083240p:plain

 

予想では、ものすごく甘いのかな、と思っていましたが、

ジューシーで、ナチュラルな甘さでした。

 

パイナップルは繊維が口に残ったり、歯に挟まったりする印象があったのですが、

このパインはとても口当たりが柔らかくて、食べやすかったです。

 

パインの栄養はどうなっているのか、気になったので調べてみました。

 

甘くてみずみずしいパイナップルは、ビタミンB1をはじめ、ビタミンA、ビタミンCが豊富!特に多く含む成分であるビタミンB1は新陳代謝を促し、疲労を回復させる働きがあります。またクエン酸も豊富なので、食欲を刺激し、消化を良くする働きもあります。
さらに食物繊維のなかでも水に溶けない不溶性食物繊維が豊富で、りんごの約1.5倍含んでいるのもパイナップルの特徴の1つ。不溶性食物繊維は水分を吸収して便の量を増やすので、便秘の予防や解消にも良い成分です。

DOLE | パイナップルに含まれる栄養について

 

疲労回復、そして便秘の予防…!

なんてありがたい果物。

 

食べ切れなかった分は冷凍して、少しずつ楽しんで食べようと思います。

 

つま子

初夏の訪れを感じました☆また買えたらいいな

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ

村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブ

ログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子