明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

月経カップアンケートの結果。月経カップを使うようになるとどういう変化があるのか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは。

梅つま子です。

 

私がアンバサダーを務めているインテグロ株式会社で、

日本初となる月経カップに関する調査がされました。

 

以下の、「エヴァカップ」「スーパージェニー」「ディーバカップ」のいずれかを使っている方を対象とした調査で、282名からの回答を得たものです。

 

by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ

 

その結果がとても興味深いので、月経カップユーザーもそうでない方もぜひチェックしてみてほしいです。

 

全文はこちらでご覧いただけます。

https://www.integro.jp/hubfs/integro_cup_survey_2021_LR.pdf

この記事ではかいつまんで概要をご紹介させてくださいね。

 

 

95%が「使い続けたい」!

月経カップを使うようになった人は、月経カップを使い始めたことをどう捉えているのか?

女性にとって、生理用品を今までのものと変えるというのは、

とても勇気が要るものですよね。

 

だって血が出るのです。

漏れたら一大事なのです。

窓についた結露とかと違って、

サッとティッシュでぬぐえばいいやーってもんじゃないので。

血なので。

そして結構な量なので。

 

だからそのケアはすごく慎重にしたいし、

体の問題だけじゃなくて、その時期はよく眠れなかったり、

イライラしたりもします。

 

「今使っている生理用品なら、

とりあえず毎月問題なくやり過ごせる」とわかっているのに、

わざわざ危険を犯して、新しい生理用品にチャレンジする意味や価値があるのか?

そう思って当然だと思います。

そのくらい生理というのは、毎月訪れる一大事なのだから。

 

そんななかでこの調査に応じてくださった282名の月経カップユーザーたちは、

このように結論付けています。

 

95%が「使い続けたい」!

 

f:id:umet:20211215123152p:plain

月経カップにすることは、誰にとってもちょっとした挑戦だと思うのですが、

95%の人がそのチャレンジを経て「使い続けたい」と思っていることが、

同じくカップユーザーとして、とてもうれしいです。同志!

 

どんなメリットが大きいのか?

では、「何がそんなにいいのか?」という話なのですが、

85%の人が感じてくださっているのがこれ。

f:id:umet:20211215123507p:plain

 

ゴミが減った!

これを85%の方が感じています。

 

ゴミが経ることがうれしいことって、

これ、なかなかにわかりにくいメリットだと思うのですが、

気づいてしまうともう戻れないことだったりします。

 

「ゴミ」を「捨てる」ことくらい、なんともなくない?

ゴミでしょ?出たら捨てればいいじゃん?大したことなくない?

と思うかもしれません。

 

でも。

うっかり出し忘れちゃうこともある。

特に夏場のゴミ出し忘れによるニオイ発生なんて耐えられたものじゃないし。

 

いつも快適な状態でゴミを捨てられるわけじゃないんですよね。

トイレに使用済みナプキン用の小さいバケツを置けないときもあるし、

友人宅、あるいは出先などで、パッとその場で捨てられないときもあったり。

 

たかがゴミ、されどゴミ。

ゴミの問題から解放される安堵って大きいのです。

 

「経血モレ」「かゆみ・かぶれ」「ムレ・におい」問題はどうなる?

そして、生理につきものといえる、

「経血モレ」「かゆみ・かぶれ」「ムレ・におい」問題。

これをそれぞれ、月経カップユーザーがどう見ているかの結果も出ました。

 

モレは改善する?

まず、モレに関して。

f:id:umet:20211215124006p:plain

「ある」が36%から1%に、

そして、「全くない」が、6%から40%になりました!

少しある、に関しては49%から59%に増えているのは、

月経カップの取り外しに多少指先に血がついたり、

ショーツに点のような血がついたりすることも含まれるかなと思っています。

そりゃ直接、肉体にカップを入れて、経血という液体を受け止めているので、

その過程で何かしらどこかにちょっとついちゃうことは物理的にありうるのです。

 

でも月経カップユーザーにとっての「モレ」は、

「ある」ものというより「ない」に傾いているのはわかると思います。

 

かゆみやかぶれは?

カップを挿入して使うと、肌に生理用品が当たる感覚がなくなります。

その結果どうなるか。

 

f:id:umet:20211215124113p:plain

「ある」が28%から0%。

「少しある」が43%から18%。

「全くない」が20%から82%へ。

実に8割を超える人が、かゆみやかぶれを経験しなくなるんですね。

かゆみやかぶれは、ひとりでぐっと我慢しちゃいがちな感覚だったりします。

骨折とかと違って、即病院という発想にもなりにくい。

 

でも、かゆいと眠れなかったり、かき壊して肌荒れになったりして、

なかなか直らなくて、なんとなく精神的にズーンときたり。

かゆみやかぶれがあると、どこか気分が晴れなくて、パーッとポジティブになれなかったりします。

 

だからこそ、これがなくなるときのメリットは大きくて、

まさに「ラクになる!」という感じだと思います。

 

ムレはにおいは?

そして、経血が出てきたときの、ムレやにおい。

f:id:umet:20211215124008p:plain

これに関しては、

「ある」が42%から0%、

「少しある」が40%から27%へ、

「全くない」が2%から73%に増えています。

つまり月経カップを使う前は、生理用品を使うことでのムレやにおいは、

あるのが当たり前だったものが、ないものになっているんです。

 

ムレやにおいも問題としては目立たないかもしれないけど、

つきまとう不快で、落ち着かなかったり周りが気になったりするもの。

 

私も月経カップユーザーとして、

特に以前は布ナプキンを使っていた者として、

サラサラ快適の自由な感じは、気分に直結するなあと感じます。

 

当たり前だった不快をないものにする

ゴミ問題とか、モレ、かゆみ、かぶれ、ムレ、においといったものは、

どちらかというとマイナーな問題かもしれません。

それがあると学校や仕事に行けなくなるか?というとそうでもないし、

我慢できないほどか?といわれると、我慢しちゃうんだと思います。

 

でもそれが曲者で。

どうしたって生理とは付き合わざるを得ないですよね、私たちは。

だから「付き合わざるを得ない生理」との延長で、

生理に関する不快も、生理と切り離せないものと捉えて、

まあ、しょうがないかとお付き合いしている。

 

でも月経カップにすると、こうした不快が切り離せる!

 

これはあれです。

家電とかを掃除していると、

「ええ?この部品って取り外せたの?早く言ってよ!」

ってことありません?

取り外せないものと思ってつけたままにしてたよ!

取り外せたならもっと便利に使えてたのに!と。

 

私にとってのこの調査結果は、

生理にとっての、ゴミやさまざまな不快症状って、

月経カップにすると取り外せる

ということをハッキリ示してもらえた!

ということなんです。

 

そして、「まあ、ちょっと我慢すればいいかな」程度のことであったとしても、

取り外せると知ったら、

誰も好んでお付き合いしないですよね。ネガティブな症状とは。

 

我慢しているときって、手垢で曇ったメガネをかけてるみたいなもんだと思うんです。

多少見えづらいけど、見えないわけじゃないからいいやとそのままにしてる。

で、メガネ拭きでぬぐってみると、

こんなにクリアな視界で見えるんだ!と感激しちゃう。

 

私の知る限り、女の人はみんな頑張りやさんで我慢がきくから、

「これくらい大丈夫」といくらでも言えるような気がします。

でも、ラクになると本当にラクになりますから。

発想も行動も変わりますから。

心や身体を我慢することに慣れさせないでほしいなと思います。

 

もちろん、月経カップは、気が進まないのに無理に使うものではないのですが、

もし興味があったらぜひ手を伸ばしてほしいです。

 

私は月経カップ歴4年になりますが、長く使えば使うほど、

月経カップの多様なメリットが、広くそして深く理解できるようになってきました。

経済的で、環境に優しく、身体にも心にも負担がなく、

自分の可能性をどんどん広げてくれる月経カップが大好きです。

 

www.integro.jp

 

特に今は、下の記事にご紹介したとおり、

月経カップの返品交換保証キャンペーン期間中です!

 

www.tsumako.com

 

この神企画、2021年12月19日(日)までなので、

ご検討中の方はぜひお急ぎくださいませ。

つま子

月経カップで、いつもよりラクな生理期間をぜひ感じてみてほしいです☆

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ

村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブ

ログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2022 梅つま子