明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

目標を達成するためのタイムマネジメント。「15分×4つのやりたいこと」で細切れ時間を有効に使います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

お正月まだ3日目だというのに、ちょっと息切れがしてきました。

日常を愛する私としては、早くもとの生活に戻りたいなあ…と思っています。

 

でも、一年の始まりだからこそできることもある。

新年の抱負を考えたり、

「どうしたらそれが実現できるかな?」とあれこれ策を練るのは、私のスキなことでもあります。

 

今年はこんなふうに、

去年から続いている目標と、今年ちょっとやってみたいことを分けてみました。

 

www.tsumako.com

 

そして、「どうしたら実現できるのか?」を考えるのは、

目標を考える自体よりも実は重要なことだったりします。

 

 

 

目標を達成するための時間の使い方

今年の工夫は、「毎日、1時間を使う」ことです!

 

でも、1時間は何かに集中するにはとても長いです。

とてもじゃないけど1時間なんて集中は続きません。

 

そこで、1時間を4分割しました。

 

f:id:umet:20220103075730p:plain

 

1時間の4分割はすなわち15分。

15分を、4つの「やりたいこと」に分散します。

 

15分×4、やりたいこと4つ

私が選んだのは、

1.「空手のトレーニング」

2.「英語の語彙アップ」

3.「手帳タイム」

4.「片付け」

この4つです。

 

小さいストップウォッチを用意して、15分をカウント。

一日のいつでもOK。

どれからでもいいことにしています。

 

できない日もある、それでよし

日によっては4つ全部コンプリートできないときもあります。

そしたら3つでいいです。

 

でも、「何もやらないでその日を終わること」だけはしたくないなと思っています。

せめてひとつだけ。

「手帳タイム」は、疲れて何もしたくないー!という日の味方です。

だって、15分間手帳を開いて、あれこれ思いをめぐらせるだけでもいいんですもん。

 

どうやら、15分というのは、1日のほぼ1%なんですって。

充実した1%は、残りの99%を有効に使うことを助けてくれるはず。

 

つま子

この方法で1年間やってみたいと思います☆

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ

村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブ

ログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2022 梅つま子