明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

シールタイプのカレンダーとカラーシールで、習慣を強化する仕組みを整える。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

今年初の買い物です。

キャンドゥでこちらの2つを買いました。

 

5ミリ直径のカラーシールと、

ノートに貼れるカレンダーです。

 

f:id:umet:20220104082527p:plain

 

ノートに貼れるカレンダーはずっと気になっていました。

出掛けるときに、「ノートと、スケジュール帳」だと、バッグが重くなってしまいます。

かといって、どちらかだけでいいかというと、やっぱりどちらも必要。

 

私の場合、持ち歩くために詳細なスケジュールは必要なし。

どちらかというと、

「一日のやるべきことをやったかどうかのチェック」が出先でもできればいいな、

と思っています。

 

特に今年は、

・空手

・英語

・手帳時間

・片付け

 

の4つを毎日15分ずつやることを自分に課しています。

このうち上の3つは、実は出先でもできること。

空手もスマホがあれば型を確認できるし、

「自分なりの15分でできること」のイメージを持っておけば、

いろんな場所で実現できると考えています。

 

www.tsumako.com

 

出先で分かりたいのは、

「今日、夫は何時ごろ帰ってくるか」「大きなイベントは何日後か」

くらいの情報なんです。

 

丸いシールは、

→空手
→英語
→手帳
→片付け

 

で色分けしました。

 

f:id:umet:20220104082523p:plain

 

今のところこんな感じです。

「4色そろった日をどれくらい作れるかな?」

というチャレンジですね。

(このあと1月3日は、無事に4色揃えることができました!)

 

シール式なので、ノートに貼り付けることもできるのですが、

まだ、どの位置に貼り付けるといちばんラクなのかを判断しきれないため、

とりあえずノートにはさんだまま使ってみます。

 

今のところは、「習慣モニタリングカレンダー」としての機能で使っていますが、

夫が何時ごろ帰ってくる日なのかとか、

大きなイベントは、こちらのカレンダーにメモしておくと、

さらに使い勝手がよさそう。

小さいけど、可能性は広がります!

 

つま子

習慣を強化する仕組みづくりは楽しむのがいちばんですね!

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ

村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブ

ログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子