明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。オンライン英会話(英検1級)と空手(黒帯)が趣味。大学院博士課程修了(人文科学)。2児の母。

壁付け用じゃないティッシュケースを壁につけて使うための工夫。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

洗面所で、ティッシュケースを、壁に取り付けたフックで吊るしています。

 

www.tsumako.com

 

コロナをきっかけに、

タオルではなくて使い捨てのティッシュもあると便利かなと思い、

ここに設置することにしました。

 

不思議なもので、コロナ前まではナシでやってたのに、

あると1日に1,2枚は使います。

清潔を維持するための出費なので、「まあ、いいでしょう」という感覚です。

1ヶ月にして100円とか150円くらいでしょうか。

 

fill+fit(フィルフィット)という商品名で売られてます。

デザインも使い勝手もいいです。

お値段も良心的。

 

オカ(OKA) fill+fit(フィルフィット) ペーパータオルケース リップタイプ ホワイト (ティッシュケース)

 

ただ、そもそも壁につけることを想定していないので、

壁で使う上では、自分で工夫する必要が出てきました。

 

フタが落ちてきてしまうんですね。

 

娘「ティッシュなくなっちゃった!入れておいてあげるね。

バサア(ティッシュ全部落ちる)

わああ!」

 

という場面がありまして、

なんとか固定しないとダメだと学びました。

かといって固定してしまうと、ティッシュを補充するときに大変です。

「軽く固定する」という難問。

 

結果、「ピンバイスでフタと本体に穴を開ける」をフタの左端、

上下の2箇所やってみることにしました。

 

 

タコ糸で結んでます。

 

 

これでフタが落下することはなくなりました。

磁石は、ストッパーのような役割を果たしています。

が、もしかしたら磁石がついている位置にも穴を開けて、

上からも一箇所タコ糸で留める箇所があれば、磁石要らないかもです。

 

やりながら使い勝手を見てみます。

 

下には滑り止めゴムシールを貼っていますが、

これもストッパーの役割です。

 

 

シール自体が黄ばむのと、

埃が溜まりやすいのが難点。

 

いろいろやりながら使い続けているのですが、

結局は気に入っているのでした。

 

「壁にも貼れる」をうたっている商品を買うのもありだと思います。

ideaco(イデアコ) どんな壁にも貼れる ペーパー タオル / ティッシュ ホルダー ホワイト WALL PT (ウォールピーティー)

使い続けているうちに愛着が出てきて、

自分なりに改良を加えるのは楽しいのでした。

 

つま子

ティッシュケースは、

取り出しやすく、補充しやすく、が大事なのだなと感じます

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ

村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブ

ログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 梅つま子