明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

ハンドメイドの「理想のエプロン」。おめぐさんに作っていただきました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

タイトルのとおり、はてなブログのおめぐさんに、マイエプロンを作っていただいたんです…!

自信を持って言ってしまいます。

「理想のエプロン」だってこと!!
 

以下、興奮気味にお伝えしますねっ。

私、めっちゃルンルンです!!

 

 

おめぐさんってこんな方

おめぐさんは、今年幼稚園入園の息子さんをお持ちの、山形在住のママさん。

ブログ「ひつじのいくじ」で、ハンドメイドの素敵な作品や、ご家族の楽しいお出かけをつづっていらっしゃいます。

 

さらに。

おめぐさんの技術と、センスが余すことなく提供された、子ども服のサイトも運営されてます。

 wakekko

こちら、型紙が全て無料で提供されているんです!

しかも「個人での販売に限り商用利用可能」とされていて、「ちょっと手芸が好き、そして、できれば自分での販売もしてみたい」って思っている人はホント、泣いて狂喜ですよね。

 

でも…難しいんでしょ?

カーブとかたくさんあって、めちゃめちゃ細かいのかな?

と思うじゃないですか。

 

100均の手ぬぐいから作る巾着から紹介されてるんです。

これは嬉しい!wakekko.net

 

何を隠そう、私も、初心者でして。

子どものものを作ろうと思ってミシン買ったのは5年前。

ミシン触るの小学校以来!というところからでした。

だから、ネットで見た作り方で小物が作れたとき、すごく嬉しかったんです。

 

パターンを印刷したら、さてそれどうすればいいの?という、「あまりにも入り口すぎて、こんなこと誰に聞いたらいいのかワカラン…」な問題まで、教えてくれるおめぐさん。

wakekko.net

 

プリンタがそもそもおうちにありません!という場合でも…。f:id:umet:20190325205642j:plain

 パソコンやプリンターがない場合の型紙印刷方法 │ wakekko

「こうすればできるよ!」を、フローチャートで教えてくれてます!

親切…!

きっとおめぐさん自身が、初心者だった頃の不安や、できるようになった喜びを忘れていない人なんだな。

 

ご覧のとおり、おめぐさんは初心者に特に親切で、

初心者~ちょっと手芸に慣れるまで

の手ほどきをしてくださる、ありがたい方です。

 

もちろん、ガチの(?!)ハンドメイド作品の作り方もあります!

こちら、かわいらしいスモックワンピース!

wakekko.net

 

うわ、こんな難しそうなものも作れるの?!

と私などは思ってしまうんですが、たぶんおめぐさんにとってはぜんぜん序の口。^^

 

ブログ「ひつじのいくじ」では、素敵な作品とかわいい息子くんのお姿があわせて拝めます…。

はあー、眼福中の眼福とはこのこと。

f:id:hitsujinoikuji:20190126164539j:plain

 

f:id:hitsujinoikuji:20190117002312j:plain

(画像引用:2018年に作った息子服セレクション(2歳~3歳男子の手作り服) - ひつじのいくじ

はあー、かわいい。

とにかくかわいい。

 

あと、おめぐさん、ミシンソーイングだけじゃない。

手芸、なんでもござれです。

編み物もうまいの。

f:id:hitsujinoikuji:20180117204408j:plain

 編み物熱到来。スキマ時間のちょこちょこハンドメイド(2017年12月のハンドメイドまとめ) - ひつじのいくじ

 

依頼のいきさつ

というわけで、ブログを通じて、おめぐさんのセンスの良さ、腕の確かさを日々感じておりました。

 

そんなある日のワタシ、「エプロンほしいな」とエプロン熱が高まっていました。 

家にいる時間が長い私にとって、素敵なエプロンは、家事育児にエンジンがかかるスイッチになってくれそう。

 

私、以前こんな記事書いたんです。

www.tsumako.com

 

この記事に、なんと、おめぐさん。

コメントを下さっていて。 

 

楽天お買い物マラソンが来るたびに、何度もこのエプロン、買おうと思ったんです。

ショッピングおばかで有名な私なのに、なぜだか、どうしても購入できなかったんです。

いや、エプロン自体は素敵なんだけど、いつもなぜか「ちょっと待て」という気分になる。。。

 

 

…あつかましいかな?

と思いました。

でも、もしかしたら、オーダー受け付けてくださる可能性だって、ゼロじゃない、はず。

ご本人に尋ねてみないとわからない。

おめぐさんに連絡しちゃいました!!

 

つま子

おめぐさん、その後、エプロン作成されていますか?
もしも、もしもなのですが…おつくりになられているなら、おめぐさんにオーダーして作っていただくことは可能ですか?もちろん、おめぐさんの無理のない範囲で、急ぐことなく、お願いできたら…と思ったのですが、いかがでしょうか?

 

おめぐさん

エプロンは必要なので近々作りたいなーと思っております^^

もちろん、つま子さんの分も一緒にお作りしますよー💕

 

「…!」

 

つ、作って下さるー!

声にならない叫びをあげましたー!

 

で、あつかましいついでに、「ふたつほしいです…」と申し上げちゃう始末です。

ごめんなさいごめんなさい

だって素敵すぎるおめぐさんの作品を作っていただけるチャンスなのですもの…!

 

生地のお店を教えていただきました

おめぐさんに、リネンの生地を扱っている楽天のお店を教えていただきました。

こちらのお店は、リネンの種類が豊富。色も風合いもたくさんの中から選べます。

おめぐさんのお勧めの生地を挙げていただき、見本を取り寄せました。

1.ベルギー リネンナチュラル染めタンブラー仕上げ

こちらのリネンは、グリーン系とネイビー系が充実している印象でした。

生地見本を見て、ときめきました…!

f:id:umet:20190218231820p:plain

お願いするなら、グレーパープルとオリーブ色かな?と、半ば心は決まりかかったのですが…。

 

2.ワイド幅ベルギーリネン1/40番手

後からこちらの布を見たら、「これがいい!」と気持ちがくるんと変わってしまいました!

色のセレクションはかなり違う感じ。 

少なめですが、気になる色がたくさんある!

f:id:umet:20190218232022p:plain

生地がしっかりしていて、とても頼もしく、丈夫そうでした。

手触りも好き。

この中で選ぶなら…と、改めて見直してみて、心に留まったのは、ネイビー系でもグリーン系でもなく。

f:id:umet:20190218232120p:plain

ピンクと。

f:id:umet:20190218232127p:plain

ブルーでした。

 

なんか、この色を着てる自分が頭に浮かんじゃったんですよね。

自分に似合う色だと思いました^^

f:id:umet:20190218060853p:plain

私に似合う色を教えてくれたのは、ココナラの”ファッション師匠”です。 

 

 

おめぐさんの作業プロセス

作業が丁寧なんだろうな…とは、おめぐさんのブログの写真から、想像はしていました。

実際は、想像を上回る丁寧さでした。

 

なんと、試作を2回もしてくださったんです。

1回目

f:id:umet:20190218062536j:plain

試作…私なんか作ったためしがない!!

2回目

f:id:umet:20190218062547j:plain
しかも、この2回目は実際の、「ワイド幅ベルギーリネン1/40番手」の生地で…!

おめぐさんのお義母さまとおそろいになるようで!この不思議なご縁よ^^

 

逐一写真で見せてくださったうえに、

肩紐の太さは?

ポケットは?

スリットは?

と、太さ・大きさ・位置などの好みを、画像をお見せいただいて、確認していただきました…! 

 

もう、全部が全部、丁寧なんです。

あと、説明がとてもわかりやすい。

進捗状況を事細かに教えてくださるし、こちらがお伝えすべきことについては、何を返信したらいいのかをわかりやすくたずねてくださる。

連絡、返信、とにかく迅速なんです!!!

私も一応のところライターの仕事もさせていただいている立場として、「フリーランスで仕事を引き受ける人は、どうあるべきか」を感じて、背筋伸びました。すごく勉強になりました!

おめぐさんのあり方は、ひとつの理想です。

とにかく気持ちいいんです、おめぐさんとのやりとりは!

 

いやはや、おめぐさんの仕事場と頭の中、いったいどうなっているんだろう…!

ミシンのとなりにパソコンが常に開いているのかな??

パソコンも、3台くらい並んでるのかな??

もしくはおめぐさん、2人いるのかな…?!

なんてアホな想像をしてしまうくらい。笑

 

あと、嬉しかったのが、リネン生地のしわになりやすさについて相談していたとき。

おめぐさん

シワのなりやすさですが、こちらもリネンはもともとシワになりやすい生地なんですよねー><
厚い方が多少シワになりにくいかもしれませんが、どちらも洗濯→脱水するとシワクチャかもしれません笑

でも、リネンはシワ感も魅力のひとつじゃないですかー!?
私は洗濯後、パンパンッと伸ばして、アイロンなしで楽しめたらいいなーと思ってます。

フランクなこんなやりとりが楽しくて!

なんかもう、おめぐさんの「リネン」への愛情が伝わる。 

布に対するまなざしが暖かい。

 

そして、縫い方についても事前に細かくお伝えいただきました。 

おめぐさん

裏側の縫い代処理の仕方が左右で異なるやり方がベストかな・・感じました。
実物がどのようになっているか分からないのですが、このまま左右で違う縫い代処理の仕方で進めても良いでしょうか?
表から見る分にはほとんど違いは分かりません。ステッチの出方が少し異なります。

私などは、表からどころか、裏からでも「えーと、どこのことだろう?」と思ってしまう素人っぷりなのですが、こうやって事前に細かくお伝えくださるところに、おめぐさんの誠実さを感じました…!

気持ちのよいお仕事です。

 

そして、最初にこちらからご連絡差し上げた1月15日の、ちょうど1ヶ月後にあたる2月15日には、手元に完成品が届けられました…!

す、すばやい。

 

息子くんの入園準備でお忙しいので、「いつでも大丈夫です」と申し上げていたのですが、こんなに迅速に仕上げてくださって…感謝しかありません!

 

到着!

実は、夕方には届いていたのですが、「せっかくのエプロン。朝の光の中で出会いたい」と思いまして、翌朝まで寝かせました…^^

 

見てください、このラッピング。

 愛情がほとばしってる。

f:id:umet:20190218234503p:plain
しかも、リネン製品の洗濯の仕方などを丁寧に書いてくださっているんです!

f:id:umet:20190216150445p:plain

裏は、テープが、レースになってる。

か、かわいすぎる!

f:id:umet:20190216150340p:plain

見てください、ここにもかわいさが!

メイドインジャパン、メイドバイおめぐさん!

f:id:umet:20190216150346p:plain

なんて特別なお品なのでしょう。

 

あけてみたら、またびっくり。

ミシン縫いなのに、ひとめひとめが繊細。

プロの手作業はこんなに綺麗なの?

f:id:umet:20190216150350p:plain

f:id:umet:20190216150355p:plain

f:id:umet:20190216150400p:plain

f:id:umet:20190216150436p:plain 

すごく細かい工程たくさんあって、これ一つ一つアイロンかけて縫ってくださったんだ、と思ったら、なんかジンワリ涙が…。

 

着画

おそるおそる、エプロン身につけさせていただきました。

ピンク

f:id:umet:20190216150626p:plain

 

ブルー

f:id:umet:20190216150621p:plain

い、いい!!!

エプロン効果で私まで数割増しにみえるっ;;

つま子

ピンクも、ブルーも。

どっちも大好き!!!

どっちも大好き…!!!(涙)

裾に動きがあって、むしろ、リーノエリーナの本家のよりも、私はおめぐさんの作ってくださった、こっちが好きです…! 

 

すとんとした形状、

すそのたっぷりしたライン、

スポッとかぶれる紐なしデザイン。

大きめポケット、スリット。

 

繊細なんだけどしっかりしていて。

私、このエプロンつけていろんなことしてる、未来の自分の姿が見えました。

f:id:umet:20190218225738p:plain

日々の家事はもちろん、子どもとおやつ作ったり。

PTAとか、育児サークルとかの集まりにも持っていくし、ママ友と料理したり手芸したりのときにも身に着ける。

気分の上がる制服を作ってもらった気持ちです…!

 

素敵なエプロンに似合う自分にならなきゃ

思いがけず、2019年の始まりの季節に、素敵なエプロンを届けていただけました。

このエプロンを身に着けて、私はこれから年を重ねていきたいと思います。

このエプロンを身に着けるにふさわしい人間になるぞ。

おめぐさん!私、おばあちゃんになってもこのエプロン使いますから!

f:id:umet:20190218225804p:plain

このエプロンを着倒して、擦り切れるまでになった日。

あるいは、腰が曲がって、エプロンがちょっと長いなと感じるようになった日。

 

私は今よりも家事がレベルアップして、筋トレもブログも続けてて。

いろんな自分プロジェクトをこなして、きっと、自信も少しついているはず。

そんな日が来たら「おめぐさん、ちょっとエプロン直していただけますか~?」ってご連絡させていただきます。^^笑

 

おばあさんまで待たなくても、もし、もしもいつの日か「ズボラ家事特集」とかで、私を雑誌に取り上げてもらえる日が来たら!

このエプロン着て、取材を受けようと思います。笑

 

最後に

おめぐさんの今後の活動予定をインタビューしちゃいました!

つま子

これから、一番ちからを入れていきたいところってありますか?

 

おめぐさん

wakekko」の運営です。
当初は「子供服の無料型紙配布サイト」としてオープンしましたが、今年は「ハンドメイド応援サイト」としてリニューアルしていきたいと考えています。
現在の型紙無料配布に加え、もう少し丁寧な有料の型紙を追加する予定です。
将来的には、型紙とおすすめの生地をセットにしたキット販売などもできたら楽しそうだなあ~。これはまだ先のことになりそうです。
また、ミシンの選び方からオススメの参考書、ハンドメイドに関する解説やコラムも書いて、ブログ的要素も書いていきたいな~と思っています。

 

とのことです^^

すごい楽しみ…!

手芸の腕前だけじゃなくて、おめぐさんのまるごとのセンスが素敵だ!と思っている方は多いはず。 

「型紙とおすすめの生地をセットにしたキット販売」なんて、そのままおめぐさんの世界を追体験できるようなセットになりそう…(うっとり)。

 

おめぐさん、素敵なエプロン、本当にありがとうございました。

つま子

ますます、今後のおめぐさんに目が離せないです。

 

▼おめぐさんのブログで、このエプロンの制作レポートがお読みいただけます!▼

blog.hitsujime.com

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子