明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

家にある調味料で、2分で作るラーメンスープ。

スポンサーリンク

うちの4歳娘、麺類ではラーメンが一番好きみたいです。

おなかをすかせた娘に「ラーメン作ってっ!」とよく言われます。

その日の献立もあるので、今日はうどんだよー、唐揚げだよー、といってラーメンをあきらめさせることもありますが、リクエストに応えてラーメンを作ることもあります。

 

あまり好みじゃないメニューだとなかなか箸が進まないのに比べて、ラーメンを食べるスピードの速いこと…。ひとりでつるつる食べています。

 

でも、やっかいなのは、一人分のラーメンを作ること。

スープをわざわざ買うのも、いくつも買えばそれなりに高くつくし、在庫管理も大変だなあ。と思い、手作りしてみました。

 

材料

■めんつゆ

■しょうゆ

■チューブのにんにく

■水

■ごま油

※量はすべて適当です(後述します)。

 

上記の、ごま油以外を、軽量カップに入れます。

f:id:umet:20171209110328j:plain

娘ひとりぶんとしては、だいたい100ccくらいになるように作っています。

味は好みですが…、

全体の半分が水。そして、しょうゆよりは、めんつゆが大目。

にんにくは1センチ弱くらい…味を見ながら、適当に入れてます。

 

追記

このままだと味が濃すぎると思います。最後にゆで汁を加えて味を調えると、まろやかになります。

にんにくを入れすぎると、パンチが効きすぎるので注意です。

娘はにんにくの味が好きなようですが、もっと小さな子どもには入れなくてもいいかも??

 

ここでポイント。

軽量カップとレンジを使えば、お鍋を汚さなくて済みます。

火も使いませんので、時短になります^^

f:id:umet:20171209110336j:plain

電子レンジで温めます。

熱くなりすぎないように注意です。

これもお好みではありますが、子どもが食べるものなので、50度くらいになれば十分かと(茹でたての麺があとから加わりますし)。

 

最後に、香り付けのごま油をちょこっとたらして、おしまい!

大人用なら、こしょうを振ってもよさそうです。

 

ゆでておいた麺とあわせて、食べます。

ラーメンは一人前食べられるようになった4歳娘です。

 

この日は、ぬいぐるみの「ぴよちゃん」(モルモットfrom上野動物園)も一緒に食べるんだそうで…。

f:id:umet:20171209110348j:plain

冷ますために別のボウルに入れるのも上手になりました。

f:id:umet:20171209110324j:plain

 

これまではスープつきの冷凍ラーメンを買ったりもしていたのですが、この方法で、しょうゆスープを簡単に作れるようになったので、節約になりましたし、急に「ラーメン食べたい」と言われても焦らなくなりました。

 

あんまりラーメンばっかりでも困るけど、大好きなメニューは、食べるのも楽しいのよね。娘を見ていると、そう思います。

 

こういうスープで作るラーメンも捨てがたい。

小さな子がいると、なかなかラーメン屋には行けないので、ラーメン屋ならではのこういうがつんとしたものにも惹かれる…!

鹿児島ラーメン味比べのふるさと納税というのも発見してしまいました…!

「お歳暮」と書いてあるのですが…カップラーメンのお歳暮は「アリ」です私(笑)

 

はっ、今晩から始まる楽天セールに、予定外のものが加わりそうです^^;

 

ところで。

ラーメンを作っているときも食べるときも、この歌が頭から離れません。笑

www.youtube.com

 

カーラ、カーラ、カラメール♪のあたりが特に好きです。

 

f:id:umet:20171202105029p:plain

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子