明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

アイライナーのキャップが開きにくいので、家にあるもので工夫しました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

去年からアイライナーを使うようになったのですが、

アイライナーのキャップって開きにくくないですか?

 

メイク後は手にクリームが残っていたりして、

ツルツル滑りやすいというのもありそうです。

 

そこで古典的だけど、フタにぐるぐると輪ゴムを巻きつけました。

 

f:id:umet:20220321062937p:plain

 

こんな感じです。

 

f:id:umet:20220321062950p:plain

 

ちなみに根元に貼ってあるのは、使い始めた日の書いてあるマスキングテープです。

 

キャップの外し方にもコツがあって、

このように親指でキャップの周りをぐっと押さえ込みます。

 

f:id:umet:20220321062941p:plain

 

その後はこぶしにして握りこむ。

 

f:id:umet:20220321062945p:plain

 

このあと、本体をまっすぐ引っぱるとうまく取れます。

 

たいしたことのない工夫ですが、

これをするようになって必ずキャップが取れるし、

朝の忙しい時間に、手元が滑って指にアイライナーがついちゃって…ということがなくなりました。

 

ちなみに今使ってるのはこれです。

洗顔できちんと落ちるので気に入っています。

あとは自分の技術を磨かないとなあ…!

左目のときに高確率でぶれます。笑

 

つま子

アイライナーのキャップをうまく開けるポイントは「輪ゴム」と握り方です☆

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ

村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブ

ログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2022 梅つま子