明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

初めて記事を掲載していただきました。そして、今後の私のこと。

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

このたび、ライターデビューしました。

退職してから、2年と3ヶ月の月日が経ちました。

専業主婦になり、お仕事らしいこととは遠のいておりますが、

このたび、ライターとして初めて、WEB媒体に記事を掲載していただくことが出来ました。

 

その記事はコチラです。

www.o-uccino.jp

 

記事を掲載してくださったのは、ヨムーノさんです。

www.o-uccino.jp

 

ライフスタイルマガジンからお声をかけていただくことが出来るようになったとは…!

ずぼら主婦から、ずいぶん出世したものです~!!

 

舞い上がりそうです。

ヨムーノさんがうたっている、「安心で居心地よくなる暮らしの工夫」、発信していけるかしら?とドキドキですが、

こうやって声をかけてくださったことを励みにします。

 

自分のことをちょっと語ります

このところ、まわりのブロガーさんたちが次々と、

新たな一歩を踏み出しています。

 

雑誌への掲載だったり、

お仕事を始められたり、

新しい家族を迎えようとしていたり。

 

その素敵なニュースを聞くたびにドキドキしていました!

一つ一つが、まるで自分の隣で起こっていることのように、臨場感をもって感じられていました。

 

私も何か、これからの人生の「仕事」といえるものに取り掛かっていきたいなと思っていた矢先に、

今回のヨムーノさんからのお話や、

インテグロ株式会社さんからのモニターのお話をいただいたんです。

www.tsumako.com

 

思えば、書くことは、私が子どもの頃から取り組んできた、

そして学生時代~社会人生活を通して鍛えてきた、

数少ないスキルのひとつなんだと思います。

 

取り立てて上手なわけでもない文章、

「人を振り落としていることに気づかずに突き進む荒馬のようだ」と言われたことのある、謎の勢いだけで書いているような気がする文章ですが、

書くことは、私が私でいるために、欠かすことの出来ない営みです。

だからこれからも、書こう!と思います。

 

改めて…私はどこに向かうのでしょう?

このブログを読んでくださっている方はお気づきのとおり、

私の歩みは、「一貫した人生」とは遠いところをふらふらしているみたいです。

 

すぐに働ける目処もないのに、保育士試験を受けました。

シンプルライフを目指して修行中はいいけど、どうも今ひとつシンプルを追求し切れておりません!

いったい私はどこに向かうんでしょう。迷走しております。

 

ぼんやりと認識しているのは、私が探しているのは「仕事」ではなく、

「ナリワイ」なのかなということ。

 

繰り返し手に取ってきた本を、もう一度読んでいます。

 

ここに、私がやりたいことのヒントがあるように思っています。

 

個人レベルではじめられて、自分の時間と健康をマネーと交換するのではなく、やればやるほど頭と身体が鍛えられ、技が身につく仕事を「ナリワイ」(生業)と呼ぶ

これからの時代は、一人がナリワイを3個以上持っていると面白い。

 仕事といえば、就職。つまり会社で一つの仕事をする、という考え方が常識だ。

さらに現代では、「生活を犠牲にしてやるのが仕事」という定義も半ば常識になってしまっている。

仕事は、自分の時間と健康を切り売りして、マネーと交換するものであると。

 

(中略)

 

いまだに、キャリアコンサルタントと名乗る人がメディアで「人生の大半を占める仕事なのだから、ちゃんと選びなさい」と就活生へのアドバイスを送っている。

だが、その前に考えてほしい。

人生の大半を、人生から乖離した仕事に占拠されてしまっていいのだろうか。

 

(中略)

 

これからの仕事は、働くことと生活の充実が一致し、心身ともに健康になる仕事でなければならない。

 

(中略)

 

仕事であり同時に生活でもあり、娯楽にもなりうる「ナリワイ」は、過当な競争に巻き込まれない。

そんな仕事を、つい60年前には大勢の人が持っていた。

 

(中略)

 

競争とは無関係な部分を作り出し、生活をゆるぎないものにする一つの作戦が、個々人が自分の「ナリワイ」を持つことである。

自分で作った小さな事業が、直接目に見える人に役に立ち、仕事になる。

これはとても面白い。(ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方 p.2-12)

 

私が目指したいのって、このあたりなんだろうな、って思うんです。

■やればやるほど頭と身体が鍛えられ、技が身につく

■働くことと生活の充実が一致

■心身ともに健康になる仕事

■仕事=生活=娯楽

■過度の競争に巻き込まれない

■直接目に見える人に役に立ち、仕事になる

それってどんな「ナリワイ」なんだろう?と探るのは、

このブログのサブテーマになりそうです。

 

基本的にずぼらなんだけど、

でも自分が楽になるためのシステム作りに関しては妙にマメになってしまう人として、

自分の生活の試行錯誤をブログを更新するのは、

これからもライフワークとしてずっと続けていきたいなと思います。

 

まだまだ課題は多いけど、いつかは雑誌の取材が来るような家と、

そんな生活が出来るようにしたい!(笑)

そんな高い理想を掲げて大丈夫かな。いや、言うだけでも言っておこう!

 

行き先未定、どこに向かうのか感が満載な、

このブログ「明日も暮らす。」と梅つま子です。

どうぞ一緒に見守っていただけると嬉しいです。

 

 

では、今日もいい一日になりますように!

 

↓モノだけでなく、心のほうも、シンプルライフ、修行中です。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

暮らしのブログメディア「もの、ごと。」に参加しております。

 

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子