明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

愛用していた4色ボールペンと、生活スタイルの変化と。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

大学院生だったころ、愛用していたペンがあります。

それは、4色ボールペン。

 

・黒

この4色が入っているペンです。

 

大学院生だった私は、

  • 自分の論文にも引用できるくらい大事なところ、普遍的に大事なところ→赤
  • 筆者の主張として大事なところ→青
  • 疑問や、面白いと感じたところや、考える種がありそうなところ、自分とは考えが違うところ→緑

というようにしてメモを取ったり、アンダーラインを引いたりしておりました。

 

参考にしていたのは、こちらの本です。

三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21)

 

というわけで我が家には、たくさんの4本ボールペンと、その替え芯があります。

f:id:umet:20200819080353p:plain

それはもう、ドン引きするくらい、たくさん。

 

私の愛用は、「ゼブラ 4色ボールペン サラサ4 」です。

ゼブラ 4色ボールペン サラサ4 0.5 J4J1-W 白

 

しかし、大学教員を辞して以来、

4色ボールペンの活用場所がない。

黒でいい、むしろ黒だけがいい!と思うようになってしまって。

何しろ今の私といったら、論文を書かないどころか、読まないし、ちょっとしたメモすらほとんど取らないんですもん。

 

先日、娘の学校で学級懇親会があったとき、

このペンを持っていったのですが、

記名をする段になって、

「黒が出ない…!」と気づき、

緑で名前を書く羽目になりそうでした。

(顔見知りの方がいて、「ごめん、私のペン緑しか出なくて…」と言って借りました。お恥ずかしい…。)

 

4色ペンは、便利。

でも、替え芯をたくさん持ち、色を管理しなければならないのが、今となってはむしろ不便です。

ごめんなさい!

 

黒だけで…あるいは使うとしても、赤や青かな。

そして、各色が独立しているペンのほうがどうしても使いやすいです。

 

それに、指のあたるゴムの部分が劣化して、ちょっとべたべたしているような。

f:id:umet:20200819080402p:plain

しょうがないですね。もう10年くらい使っているんですもん…。

 

全部まとめて捨てようか?とも思ったけど、

ちょっと未練が。

「英語の勉強も始めたし、もしかしたら使えるかも?」なんて。

 

そう思う心が、シンプルライフを阻害している気がするけど、

それも「私」なんですよね。

 

以前は、ぎりぎりまで、文字がカスカスになるまで使っていたけど、

残りインクが少ないものは、替え芯を思い切って「大人替え」しました。

f:id:umet:20200819080349p:plain 

 

最後に思いっきり使って、

やっぱりちょっと今の生活スタイルには合わないなと思ったら、

お別れのとき、かな。

 

決して嫌いになったわけじゃないんだけど、生活が変わって、愛用しにくくなったアイテム。

つま子

今後のお付き合いをどうしようかなって…考えてます

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子