明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

【冷凍梅を梅酒に】ウォッカベースの梅酒づくりにトライしてみました。

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

今日は、「半年遅れの梅仕事」の話です。

半年前に、梅シロップを作っておりました。
www.tsumako.com

 

上記の記事には、購入した梅の実、2キロと書いてあるけど、その後、興が乗って、もう1キロ追加したんですよね。。。

合計3キロ購入。

1キロ分はすぐに梅シロップにして、2キロは冷凍しておきました。

 

その2キロの冷凍梅、当然ながら、ずっと冷凍庫にあるわけで。

すると、冷凍庫の相当なスペースを、冷凍梅が使ってしまっているわけで。

 

つま子

さすがに、冷凍庫が手狭になり、不便になってきました。

冷凍し始めて、もう4ヶ月。

どうするのか、そろそろ決めたいところ。

 

 

結論。梅酒にしました!

梅シロップは甘いので、ダイエットを開始して以来、なんとなく常飲しづらいな~と思っていました。

私はほとんどお酒を飲まないのですが、たまに「あー、一杯だけ飲みたいかも!」という気持ちになることがあります。

そこで、今回は、冷凍梅を使って梅酒を作ることにしました。

 

ホワイトリカーがない!

梅酒作りの時期は6月。

その頃だと、梅の実とともに、氷砂糖、大瓶、そしてホワイトリカースーパーの店頭にわんさか並びます。

今回は、氷砂糖1キロはストックしていたので、ホワイトリカーを探しました。

しかし、…ない!

こういう、紙パック入りのホワイトリカーを探していたのですが、どのスーパーにもない…。

by カエレバ

 

困った、困った。

ネットで取り寄せようかしら。

と思ったけれど、思い立ったときに作りたい私。

 

はっ。

梅酒といったって普通のお酒なんだから、ホワイトリカーじゃなくたって作れるかも?

と思い、「梅酒 お酒 種類」で検索。

「ブランデーなどでも美味しく作れる」との情報をキャッチしました。

 

ウォッカにしました。

ウォッカベースのお酒、スクリュードライバとかソルティードッグならなじみがあるし。

ホワイトリカーは無味無臭の焼酎のことで、焼酎とも近いお酒のようなので、ウォッカにしてみました。 

クックパッドにも、ウォッカで作る梅酒のレシピがたくさんありましたよ!

 【みんなが作ってる】 ウォッカ 梅酒のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが298万品

 

スーパーに売っていたウォッカは、ギルビーとスミノフの2種類。

クセがないと言われている(らしい)スミノフを選びました。 

by カエレバ

 

名前に強烈な親近感

 

スミカ

スミノフ?

 

f:id:umet:20181018045100p:plain

750ml入りのボトル2本を買ってきました。

 

いざ、冷凍梅酒作り!

冷凍庫で眠っていた梅、まずは1キロを開封。

f:id:umet:20181018045223p:plain

消毒しておいた瓶に投入!

凍っているので、まるで氷を入れているかのような、カラーンという硬質な音が響きます。

 

さらに上から、氷砂糖も投入!

f:id:umet:20181018045312p:plain

こうやってみると、砂糖だらけですね…!

カロリーを思うと戦慄しますが、いや、お酒だから。

ちびちび飲むからいいの。と言い訳。

この状態で、冷凍梅1キロ、氷砂糖1キロが入っています。

f:id:umet:20181018045400p:plain

ちなみに、瓶はこちら。

セラーメイトの取っ手つき保存瓶、4リットルを愛用しています。 

by カエレバ

 

ここに、 スミノフ2本を注ぎ入れます。

1本が750mlなので、これで、1.5リットル入った計算です。

f:id:umet:20181018045437p:plain

ん?だいぶスペースに余裕が。

それならまだいける?

冷凍梅もう1キロを入れてみました。

f:id:umet:20181018045523p:plain

あああ!

やっぱり早まったかしら。

入りきらずに、5粒余ってしまいました。

f:id:umet:20181018045703p:plain

でも少し経つと、上部にスペースが生まれました。

これはあれかな、氷のほうが水よりも体積は1.1倍大きいから…なのかな?

f:id:umet:20181018045758p:plain

ともかく、何とか上に重ね入れて。

f:id:umet:20181018045809p:plain

ぎりぎり、収まりました!

 

それにしても、冷凍梅を入れたので、あまりにも冷たい瓶です。

f:id:umet:20181018045838p:plain

手が凍える。

あっという間に瓶に水滴がつきました。

 

1日後。

まさか、その後、あふれ出したりしないよね…?と心配になりましたが、こんな感じで収まっています。

f:id:umet:20181018050220p:plain

まだ氷砂糖がだいぶ溶け残っていますね。

 

そして、1週間後

氷砂糖はあれよあれよと、溶けていきました。 

f:id:umet:20181022085943p:plain

お酒も、梅のエキスがいい色に色づき始めていますね!

 

今回作ってみた、ウォッカ梅酒のレシピ

4リットルの保存瓶(セラーメイト 取手付密封びん4L 220339

 冷凍梅…2キロ

氷砂糖…1キロ

スミノフ750ml…2瓶

 

梅の量は、1キロでもよかったはず。

使ってしまいたくて2キロにしましたが、さてどうなることやら。

 

でも、上記のレシピでもアリみたいで。

分量が同じなレシピを、クックパッドで見つけました。

 ウォッカで漬けた梅酒 by C:Blue 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが298万品

 

先達がいた!とっても心強いです。

こちらによると、どうやら梅の味の濃い梅酒になりそうで、楽しみです。

3ヵ月後から飲めて、1年くらいで美味しくなりそうなので…、今からだと、飲めるようになるのは、1月中旬からでしょうか。

こたつであったまりながらロックの梅酒を飲み、春を待つ…。みたいな。

なかなか乙な飲み方が出来そうです。

 

梅シロップと違って、高いアルコール度数のお酒が入っているので、梅の発酵を気にしないでいいのが、梅酒作りのいいところ。

重い瓶なので、時々持ち上げて揺するのも、筋トレになるかしら!

新たな楽しみを未来に向かって仕込めました。笑

 

今日もいい一日になりますように!

 

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

プライバシーポリシー

© 2016-2018 梅つま子