明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

カーペットを買い替えた理由。「なし」にしようかと思ったけど、やっぱりあったほうがよさそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

カーペットを買い換えました。

 

 

以前使っていたカーペット

リビングで、6年以上使ってきたカーペットです。

写真としてしっかり映っているのは、2年前のこの記事でしょうか。

www.tsumako.com

 

このカーペット、ウール製です。

足ざわりもさわやかで、気に入っていました。

 

本来、洗えるものではないのですが、リビングに敷いているだけあって、

それなりに汚れます。

 

食べこぼしや、公園帰りの子ども達の身体に付いた汚れがしみこんで。

洗えるものではないのですが、 どうしても気になるので、

風呂場を使って1年に1度か2度洗います。

 

で、久しぶりに洗うと、どうなるか。

ひどい写真ですが、見てください…。

汚水というか、泥水というか。

湯船が大変なことに。

f:id:umet:20200504060029p:plain

つま子

雑巾だって、こんな色にはならない…!!

 

湯船にお湯を何度もはりなおし、たくさん洗剤を使い、

決死の思いで洗うのですが、 

全体がきれいに洗えるわけでもなく。

 折り曲げながら洗うので、どうしても洗いやすい部分と洗いにくい部分が生まれます。

干すときも、ゴワゴワしたカーペットが思う存分水を吸い込んで、めちゃくちゃ重い。

ベランダに運ぶ前に、ダイニングとリビングに水溜りができます。

ここを子どもが通ろうものなら、滑ってとても危ない。。。

 

いくら、購入時にかなりの値段のした、「いいモノ」であっても、

洗いにくい(そもそもウォッシャブルではない)し、干しにくいカーペット。

少なくとも、子育て中の我が家には合わない代物でした。

 

このカーペットがいかに汚いか、いかに洗うのが大変かを、上記の泥水写真を見せながら夫に力説。

そして、新しいカーペットを買い求めることになりました。

 

「カーペットなし」はどうだろう

古いカーペットを撤去して、しばらく、カーペットなしにしてみました。

f:id:umet:20200504061532p:plain

掃除機はかけやすいし、最高なんです。

シンプルライフ系の本を読むと、

ラグ系のものは置かないこと、と、たくさんの本に書かれています。

なしでいけるなら、なしにしたい。

f:id:umet:20200504061536p:plain

私は床にじかに座ることが気にならないので、

一人暮らしなら、「ノーカーペット」で行くかも。

そして、洗えるクッションだけを置くかな。

 

ただ、「家族全員で」ということを考えると、

やはりカーペットはあったほうがいいようです。

気軽に座れて、ごろんと横になってもかまわないスペースがリビングにあると、

居心地がいいんですよね。

(そもそも、このテーブルはコタツなので、コタツを使う時期ならカーペットは必須ですし。)

 

ソファを買うことは考えていないので、カーペット購入に踏み切りました。

 

購入したカーペット

先日のお買い物マラソンで購入しました。

これ、これまで使っていたカーペットが10枚買えるお値段なんです!

 

届いてすぐに敷いてみました。

ベージュを選びましたが、落ち着いていて明るい色合い。

床ともマッチして、部屋に合うカラーです。

 

こういうものによくありがちな化学的なニオイも感じませんでした。

f:id:umet:20200504055925p:plain

スウェット生地で手触りが良く、ポコポコしてクッション性があります。

 

裏もしっかり滑り止めが付いています。

f:id:umet:20200504055929p:plain

縫製も、細かいところまで丁寧だなという印象を持ちました。

f:id:umet:20200504055932p:plain

すごく高いものではないけれど、細かいところまでしっかり作られたものだと思いました。

f:id:umet:20200504055942p:plain

 

やっぱり、カーペットはあったほうがいい

カーペットなしよりも、空間の温かみが出たと思います。

f:id:umet:20200504061532p:plain
f:id:umet:20200504055937p:plain

 

カーペットは、どうやっても汚れていくものですよね。

ほら、言っているそばから、息子が食べかすを落としています…^^; 

f:id:umet:20200504055904p:plain

「こぼさないでね」「キレイに使ってね」は、無理な話。 

こぼされても、汚されても、すぐに洗ってキレイに戻せることが大事なんだなと思いました。

カーペットは消耗品。

汚れていくもの、劣化していくものなんだと割り切って、1、2年に一度買い換えていくことにしようかなと思っています。

つま子

カーペットを買い換えて、快適な空間になりました!

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子