明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

恒例行事のイチゴ狩りに行きました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

5月の恒例行事になっている、イチゴ狩りに行ってきました。

親戚がレンタルしている、貸切農園に、毎年お邪魔しています。

f:id:umet:20200511052743p:plain

貸切なので、がらーんとした農園です。

 

ステイホームな連休、というかここ数十日のうちの、

唯一の予定。

今年はしっかりマスクをつけての参加です。

 

息子も行く予定でしたが、

前の夜に大幅に夜更かししたせいで、起きられず…。

パパとお留守番になりました。

 

家族で一番イチゴが好きな子なのに、なんという悲劇…^^;

 

毎年同じ場所に行くと、

子どもの成長がわかって楽しいですね。

 

2018年。

f:id:umet:20200511051133p:plain

ハムスターのぬいぐるみと一緒でした。

 

2019年。

f:id:umet:20190513005106p:plain

(画像:息子のイチゴ狩りデビュー!甘くてジューシーな5月のイチゴを堪能しました。 - 明日も暮らす。

「すぐに食べられるように」と、ヘタまでとってくれたっけ。

 

そして今年。

f:id:umet:20200511052854p:plain

 

来られなかった弟の分も、姉がしっかり取ってきてくれました。

f:id:umet:20200511050705p:plain

手つきも、だいぶしっかりしてきました。

 

この農園、豊かな自然の中にあります。

農園の一歩外は、高い木々。

「ホーホケキョ♪」の声に誘われて、探してみたけれど、

姿はどこにも見つけられませんでした。

f:id:umet:20200511051513p:plain

ちょっとした森林浴になりました。

 

毎年お誘いいただくので、

この農園に来るたびに、

「来年はどうなっているかなあ」なんて考えます。

去年は、「来年は小学生だなあ」って思ったはずだけど、

まさか学校に通えていないとは、想像もしなかった。

 

だけどもこうやって、季節はめぐり、苺は実る。

f:id:umet:20200511052935p:plain

学校に行けなくても、ただの足踏み状態ではなくて、

やっぱり意味のある時間が流れているんだと思っています。

 

帰宅後、山盛りの苺を、食べました。

(苺でおなかいっぱい…とはいかず、グラタンを作りました^^;)

 

残りのイチゴは、ジャムにしようか。

簡単20分で手作り!きほんの苺ジャム by 白いエプロンのクマ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが329万品

 

それとも普通にパクパク食べているうちになくなってしまうかな?? 

つま子

名残の旬のイチゴ、楽しみたいと思います!

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子