明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

鎮静剤なしの胃カメラ。苦しくない、あっという間に終わると聞いたわりには、記憶に残るものでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

前回の記事の続きです。

 

人間ドッグを受けたら、胃の精密検査を受けることを推奨されました。

ピロリ菌感染の疑いがあるとのこと。

 

www.tsumako.com

 

鎮静剤なしの胃カメラを受けることにビビリすぎて、

近所で、鎮静剤を使ってくれるクリニックを探しました。

 

www.tsumako.com

 

話はそれますが、ピロリ菌は英語では「helicobactor pylori」で、

ヘリコバクター・パイロライと発音するそうです。

 

パイロライ菌だと、なんだか深刻度がアップするような。

ピロリ発音はドイツ語由来なのかな。

 

で、話を戻します。

クリニックの予約が取れたのは、12月25日。クリスマスでした。

 

 

この日をカウントダウンしながら、「1週間後の今頃には終わってるんだな…」などと考えながら過ごしました。

 

どちらかといえば憂鬱だけど、いけば絶対に終わるんだし、

診察の前後は家事育児から離れて、ひとり時間が取れるので、ちょっとだけウキウキした気持ちもありました。

 

早めにクリニックに到着して、15分ほど経って、呼ばれました。

まずは血圧を測り、先生に人間ドッグの結果をお見せして、

胃の炎症とピロリ菌の感染疑いがあることと、鎮静剤を使ってほしい旨をを告げると、胃カメラの準備になりました。

 

まずは、胃を綺麗にする薬を飲みました。

前日の夜から何も飲んでなかったので、喉はカラカラ。

「100mlくらいなら飲んでも大丈夫だったんですが…」といわれました。

早く言ってほしかったーーー!

乾燥のシーズン、何も飲めないのはツラい。

せめて朝イチの診察だったらよかったのに、取れた予約は10時でした。

次に受けるときは、胃カメラ、もっと朝早いほうがいいなあ。

 

さて、この薬。

おいしくないポカリみたいな味でした。

でも、飲めないほどではない。

バリウムの白いまずいシェイクより数百倍マシです。

 

その後、喉の麻酔にあたる薬を飲みましたが、

これは氷でした!

製氷機で作ったような氷をひとかけら、口に含み、

休憩所のようなところに案内されて、

ソファに座ってしばらく、溶かしながらなめていると、

喉の感覚が鈍くなっていくのを感じました。

唾は飲み込めるけれど、億劫な、不快な、変な感じ。

 

しばらく経つと、診察台に通されました。

注射を受けて、

台に、左を下にした状態で体を横たえます。

口に、小さいさるぐつわのような、穴の開いたマウスピースを加えて、先生を待ちます。

 

ぼんやりした感じになってきました。

でも意識はあります。

部屋にもう一人の看護師さんと、先生が入ってきたような。

なんとなく、「始まった」という感じがありました。

いつ、というのはなかったのですが、通された胃カメラが喉か胃に入ったところか、

自分の体が、後ろにのけぞろうとし、

それを看護師さんが押さえたのを感じました。

苦しい感じ、不快感は確実にありました。

 

「え、鎮静剤って、眠っている間にしてくれるんじゃなかったの…?!」

とうろたえましたが、うろたえている間にもこの状態は続き。

 

いつしか胃カメラが外されて、

「休憩室に戻りますよ」といわれました。

自分の足で台を降り、休憩室のソファで、そこでしばらく眠りました。

 

15分ほど時間が経って、看護師さんが、

「大丈夫ですか、診察受けられますか?」

と。

 

ちょっとまだ自信がなかったので、

「もう少し休ませてください」

といいました。

 

鎮静剤が効くまでに、少し時間がかかるタイプだったのかもしれません。

 

その15分間はしっかり起きていられていました。

この15分間に、

「私、ちょっと暴れた感じがする」

「苦しくないはずだったのに、確実に苦しかった」

「でも、バリウムよりはマシかも」

と、思いました。

もう一度受けろといわれたら、まあ、大丈夫かなと思う程度には、大丈夫でした。

鎮静剤は、次はもう少ししっかり効くことを期待したいけれど…。

 

そして、再び先生のいる診察室へ。

 

ピロリ菌の薬をもらって終わりかな、と思ったのですが、

この日は処方されませんでした。

びらんがあったということで、組織を調べることになりました。

 

f:id:umet:20210117122146p:plain

 

この検査は、年をまたぐことになりました。

 

いろいろ考えて、眠れない夜を過ごすことになるのですが、

それはまた次の記事で。

 

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子