明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

最近学んだ英単語。20代の頃と比べて、覚える単語はだいぶ違います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

英語は学生時代に勉強したつもりでしたが、

再開してみると、

「え、自分、基本的な単語知らなさすぎじゃない?」

と驚かされます。悲しい~。けどそれが事実。

 

ちょうど1冊、ノートが終わったタイミングでもあるので、

どんな単語をメモしたかを紹介してみます。

 

 

intermittent pains

「間欠的な痛み」と訳すそうです。

始まっては止み、止んではまた始まる系の痛みですね。

 

intermittentlyの形で副詞にできます。

「My fridge is intermittently working.」冷蔵庫が壊れかけていたときに教えてもらった表現です。

ものが冷蔵庫である以上、intermittentに動いたって、意味ないですけどね。。。

 

「英語をどのくらい勉強しているの?」とは、先生によく聞かれますが、

そのときもこのintermittentを使って答えました。(正しいかどうかはわからないけど、伝わってはいました)

中学生のときから勉強しているけど、全くしていなかった期間もかなり長いし、 

私の英語勉強ってかなり断続的なものなんですよね。

 

fermented vegetables

ぬか漬けの野菜。

fermentedで、発酵した、という意味です。

fermented soy beansだと、納豆。

発酵した大豆ですね。

こういう健康食品系の表現は、20代の時よりも切実なので、必然的によく覚えることになります。笑

 

obstetrics and gynecology

obstetricsが産科、gynecologyで婦人科。

オブステトリクスとガイネコロジー、

合わせてOBGYN。オブジンと読むそうです。

私の20代ではどちらもかなり縁遠い場所でした。

pediatrics、ペディアトリクスも合わせて覚えたい。

こちらは小児科です。

 

discipline

しつけ。

昔は、school discipline、校則、くらいでしか覚えてなかった言葉ですが、

今の私としてはもっぱら、

how to discipline kids、「子どものしつけ」などで使う言葉です。

 

cheapskate

けち。stingyということばもあります。

節約する、の意味のfrugalとか、知っておくべきだったのに、

いやはや、知らなかった言葉です。

たぶん20代のころの私はシンプルに「I have no money」とかって言っていたんでしょうね。笑

 

condescending

わざと謙遜する。

マウンティングを説明するときに使えそうな言葉です…かね?

 

serenity

静かさ。

意外と知らなかったです。これまでは、quietとかで乗り切ってたんでしょうね。

feel serenityなどの使い方もできるそうです。

 

onset of a cold

風邪の兆候。

develop a coldで、風邪をこじらせる。

 

meticulous

細部まで気を遣う、細かい。

凝り性。

 

legume

マメ科の植物。

こんな言葉覚える必要ある?と思ったが、健康系のトピックには結構出てきます。

 

faint=pass out

仕事中にフラフラして倒れたことある、という話をしていたら、

pass outというべきところ、「pass awayしちゃった」と言ってしまいました。

逝ってどうする!!

 

cylindrical

円柱形の。

読み方は、シリンドリカル。

 

syringe

注射器。シリンジ。

音だけで言うと、cylindricalと似てますね。

シリンドリカル・シリンジで、円柱形の注射器。

スタジオ(studio)とスタジアム(stadium)が、カタカナにすると似てるのと似てますね。

カタカナだと似てるけど、英語とそれほど似てない。

 

errands

I have to run some errands.で、「いくつか野暮用を済ませなきゃいけない」みたいな感じでしょうか。

これも主婦っぽい語かしら?

 

dizzyとgiddy

I feel dizzyも、I feel giddyも言うそうです。

 

f:id:umet:20200915093842p:plain

 

こんな感じで、ちょこちょこ語彙が増えているのを感じます。

語彙が増えると、当然話せる内容も増え、聞けるようになってくるので楽しい。

 

英語の単語って、つまりは音のつながりなので、

なんか、なんというか、英語で話すときは、呪文をとなえてる気分です。

 

その言語を理解しない人からしたら、ただの意味不明な音のつながりの羅列なのに、

その言語を理解する相手には意味を持ち、伝わる。

しかも海の向こうにいる人に、瞬時に…って、シンプルに不思議です。

 

私はこういうことにいちいち感動していられる安上がりな体質なので、

これからもずっと、英語で遊んでいられそうです。笑

 

ちなみに、出てきた単語は、すべてネイティブキャンプで学んだものです。

テキストや、フリートークで出てきた言葉をメモしています。

つま子

魔法使いにはなれないけど、練習すれば英語使いにはなれるね

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子