明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

プリズン・ブレイクを見て、サスペンスものは苦手だと改めて思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます、梅つま子です。

 

先日、アマゾンプライムで「プリズン・ブレイク」を見ました。

 

 

その前にちょっとハマッていた「ビッグ・バン・セオリー」との落差が激しくて、

めまいを起こしております。。。

「ビッグ・バン・セオリー」はコメディで、

「プリズン・ブレイク」はサスペンスなので、

違って当たり前なのですが…。

(以下、軽くネタばれが含まれます)

 

「プリズン・ブレイク」は、

無実の罪で投獄された兄(リンカーン)を助けるために、

天才的な頭脳を持つ弟(マイケル)が自ら罪を着て同じく投獄され、

兄を連れて一緒に脱獄を図るストーリーなのです。

 

↑左がお兄さんのリンカーン、右が弟のマイケル(主人公)

 

が!

 

この弟マイケルが、見た目も性格もイケメン過ぎるのです。

先天的な脳の障害で、自分よりも他人を優先してしまうようになってるんだそうです。

憂いの深いお顔

 

少年ぽさと修行僧ぽさの、ハイレベルなマッチング

 

舞台となる刑務所。

マイケルの房は2階で、洗面台を外して排水溝から脱出を図ります

 

彼が脱獄を企てている最中に、

ヤバいやつらと手を組まざるを得なくなり…。

 

ヤバい皆さん集合

 

このヤバいやつらに、めちゃくちゃ好かれるマイケル。

 

実はマイケルは建築家であり、

刑務所に入る前に、なんと自分の体にタトゥーで、

それとわからないように刑務所の地図を彫り込んでもらっていて、

その地図元に脱獄の経路を考え出しています。

 

というわけで、マイケルは脱獄を企てるリーダーなので、

マイケルの挙動は当然みんなにめちゃめちゃ気にされてる。

そりゃそうだ、マイケルは優しいし、かわいいし、脱獄の世話してくれるし…。

 

刑務所ものだけど、なぜか、学園ものに見えてくる不思議。

ある意味、学園のアイドル・マイケルの奪い合い。

みんな、マイケルにとって特別な人になりたいのです!

みんな脱獄したくて必死だから(だけかな)。

 

もしもし?マイケルいますか?

 

服役中ですけど。てゆうかあんた同じ刑務所でしょ

 

なんでこんなに好かれちゃうんだろ

 

しかもこの作品、

いたるところにバイオレンスがちりばめられており、

血だらけ銃だらけ、

殴られるわ死ぬわ。

 

見てるだけで意識がもうろう(苦手)。

もうろうとするなか、

マイケル・スコフィールドの「スコ」は「すこ」なのかな…と思いました。

ああそうだ…

マイケル・すこフィールドなんだ彼は…

つま子

マイケル・すこすこフィールドだから仕方ないんだ…!

 

もうやだ…ビッグバンセオリーに戻りたい!

ビッグバンセオリーは、常にむちゃくちゃ平和です。

 

だいたいいつもリビングでくだらないことしてるし。

 

画面全体にあふれる無害感。

 

バイオレンスと一番遠いところにある…!

 

でも、プリズン・ブレイク見始めてしまった手前、

とりあえずキリのいいとこまで見なければ、という義務感だけで、

1シーズンの22話を全部見ました。

 

もちろん、面白かったんです。

手に汗握る展開で、

「この窮地をどう乗り越えるの?!」という場面ばかりで。

 

でも、窮地に次ぐ窮地過ぎて、キツかったです。

あーやっぱり、私サスペンスは苦手なんだと思いました。

残りのシーズン(シーズン5まである)は見ることができなさそう。

 

唯一の癒しシーンは、

医務室でのサラ先生に糖尿病(仮病)の注射を打ってもらうとき。 

 

付き合う前の高校生みたいな2人。

それとも、保健室の先生と、はみ出し気味の生徒かな。

つま子

こっちはマイケルとサラの新婚生活とかが見たいのに!

脱獄ものじゃなく、ロマンス映画で見たかったよ、マイケルとサラ!

 

脱獄ものといえば、私は「ショー・シャンクの空に」が好きです。

が、私がこの作品を好きなのは、映画だからかもしれません。

これがテレビシリーズになると、脱獄までが長い!

(プリズン・ブレイクの場合、脱獄してからも長い) 

2時間半だから耐えられるのだ…。

つま子
  楽しんだけどキツかった作品でした

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子