明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

【ダイソー】学校で使う折り紙とケースは、かさばらないことと、使いやすさを重視しました。名前シールがはがれない工夫も。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

ある日の、小学校の娘の持ち物は「おりがみ」でした。

 

 

かさばるケースはNG

学校からのおたよりには、

「ケースに入れる場合は、机の中に入るように、厚みのないものにしてください。」

との注意書きが。

 

なるほど…。

これは、ダメってことね。

f:id:umet:20170210061234j:plain

(画像:ダイソーの折り紙ケースとキャンドゥのパステルカラーペーパーがよかった! - 明日も暮らす。) 

 

家で使うときは、こちらのケース、非常に使い勝手がいいんですけれどもね。

 

かといって、買ってきた折り紙をそのまま持たせたら、袋に側面から亀裂が入ってしまいそう。

バサーッと全部出してしまった日には、もう二度と袋に戻せなくなりそう。

器用な大人なら、指先でササッとできる作業が、小学校1年生には大変なんですよね。

 

ビニールケースにしました

そこで、ダイソーで折り紙とともに、A5サイズのビニールケースを買ってきました。

f:id:umet:20200703050340p:plain

ケースは、透明のジップロックのようなタイプにしようかなと思ったのですが、

途中で考えを変えてこちらに。

おそらくこちらのほうがファスナーの開け閉めが容易で、小学校1年生の娘が扱いやすそうだと感じました。

 

記名はシールで

小学生の学用品には、記名がとにかく大事です。

名前ペンで書いてもいいんですが、ビニールの上に書くときは、こすれて消えてしまうこともあります。 

そうなると、シールが手っ取り早い。

 

ところが、お名前シールとビニール素材は相性がよくなくて、

ちょっとビニールを折り曲げると、そこからペロッとシールがはがれてしまうことも多々あります。

 

そんなとき、シールを貼ったうえから梱包用のテープで覆うと、

はがれにくくなります。

f:id:umet:20200703050336p:plain

こんなふうに。

 

ちなみに、梱包用のテープとは、いつもメルカリ出品で大活躍しているこちら。

f:id:umet:20200703050332p:plain

3Mのものが扱いやすいです。

3M スコッチ ガムテープ 梱包テープ 中軽量用 48mm×50m カッター付 313D 1PN

というのは、以前、100円ショップで買ったものは、ヨワヨワのヨレヨレ。

切った瞬間にテープ同士がくっついてしまい、使いものになりませんでした。

勉強になりました…!

 

完成!

できました。

使い勝手のいい折り紙ケースのできあがり。

f:id:umet:20200703050328p:plain

 

A5サイズだと、適度に左右に余裕が生まれてちょうどいいです。

このまま袋に入れて、好きな色を一枚取り出すのもラクラク。

f:id:umet:20200703050321p:plain

つま子

われながら…いい仕事をしました。笑

おまけ

そして、楽天にはどんなものが売ってるのかな?とのぞいてみたら、

こんなかわいいものが。

レトロなイラストがかわいすぎ。

このカーテンをめくると…折り紙を色別に分けられるんです。

こんなに大きなものをおく余裕はないけど(学校や公民館などの備品かしら?)、

ときめく…!

 

そしてもうすぐお買い物マラソンです。

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子