明日も暮らす。

明日も暮らす。

シンプルで暮らしやすい生活を目指しています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産した2児の母。東京近郊在住です。 大学院修了後、教育関係の仕事に就いていましたが、現在は専業主婦です。

カラオケパセラ銀座店で、リゾート気分なオフ会。京都から中野マルコさんを迎えて。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

梅つま子です。

 

今日のブログは、このブログとしては久しぶり(でもない?)な、オフ会の記事です。

 

 

参加メンバー 

まずは参加メンバーから。

の6人です。

 

はてなブログの界隈では、それぞれ社交的で人気者の皆さんなので、今さらご紹介…という感じでもないですかね^^;

後ほど、エピソード交えてお人柄など書かせていただこうかと思います!

 

いきさつ

まずは、なぜこのメンバーで会うことになったのか。

そんなところからさかのぼってみます!

 

実は、今年の1月に、ツイッターのDMで、私がマルコさんに「東京来るなら連絡くださーい^^」みたいな感じに話しかけたんですよね。

嬉しすぎて「いただきます」がダブってる。笑

 

DMのやりとりは、東京詳しそうな(八重洲勤め歴のある!)sakuさんを巻き込みましたー!

そして、マルコさんから、5月に東京来るかも、ディズニー行くかも、な情報を聞き出し。

 

おりしもその頃ちょうどタイミングよく、水道橋で、オフ会をしておりまして。

www.tsumako.com

 

このときのほかの参加メンバーである、となりのとろろさん、もがきママさんにも、

「マルコさんが東京に来るって!会いたくないですか?」

と声をかけたら、

「会いたくて震えます」

とのお答えだったのです。

 

というわけで、会いたくて震えている「カラオケファンタジー水道橋店チーム」、sakuさん、となりのとろろさん、もがきママさん、梅つま子が、京都から中野マルコさんをお迎えすることに。

マルコさんに、「せっかくだから、会いたい人がいれば!」とお声かけしたところ、

「会いたい人はーそらまめさん!とか遠いんですかね(^^)」

とのお返事をいただきました!

 

そらまめさんにお声かけしたところ、

「ちょうど最近予定が空いたところでした!」と。

そうそう、そらまめさんはリトミックの先生だから、土日がお仕事のことが多いんですよね…!

つま子

スケジュールが見事に合って、よかったよかった。

世界一頼りない幹事による、お店予約

なんとなく行きがかり上、私、幹事っぽくなったんですけど、幹事ってほとんどやったことなくて。

東京も、関東の人間の割には、それほど詳しいわけでもなくて。

みんな、なんか、ごめんね…?!

 

東京に不案内なマルコさんのために、東京駅周辺でお店を探そうか?ということになったのですが、東京&子連れときたら、先日行った「葡萄の杜 互談や」くらいしか知らず。

www.tsumako.com

 

ってもうほんとに、ほかに引き出しもない。

でもせっかくだし、まだ時間もあったし、新しいところを開拓したほうがいい気もして。

 

いろいろ検索して、「ここ、よさそうかな?」というところにいくつか行き当たったのですが、大体のところが、時間制限もあるし、やっぱり場所柄、少しはかしこまったお店になりますよね~。

やっぱり行ったことがある場所が安心かな?と思い、上記の「葡萄の杜 互談や」に電話をかけたら、なんと1ヶ月以上前に連絡したのに満席ー!

ほらー!

慣れないヤツが幹事をやるからだー!

つま子

幹事の神が「こんなペーペーにはそんなに簡単に予約させん」ってお怒りよ!

予約しようと思っていたお店からそっぽ向かれてしまって、青くなるつま子。

青くなったまま、子連れOKの、オサレなブッフェスタイルのお店をいちおう発見しました。

そして、まさに隣にいてほしい、頼れるとなりのとろろさんから、

「子連れ前提で、例えばパセラどうかなと思いまして。調べたら一番近いのは銀座店」

と、スクリーンショットつきで情報をいただいていたこともあり、こちらも候補に。

 

弱小幹事には経験が浅すぎて決められず、主賓のマルコさんご本人に「オサレブッフェとワイワイカラオケ、ど、どっちがいいですか」的にお尋ねしてしまう始末。

 

マルコさんからは、

「もぉー、私は喋れればどっちでも大丈夫です!!!( ・ิω・ิ)(笑)

オシャレランチもいいし
カラオケもいい!!\(^o^)/」

とのお答えが!

優しいーーー!!

 

「席が離れてしまうかも?だとカラオケのがいいかも?ですかねぇ(^^)」

という意見をいただけて、カラオケパセラに大決定です。

 

結果、これがすごく良かった!!

だって私たち、子連れですもんね。

とろろさん、マルコさん、ありがとう!

 

カラオケパセラ銀座店、無事予約getできました。

つま子

良かった…!

カラオケパセラ銀座店ってこういうところ

ハニトーパックで5時間

この日利用したのは、ハニトーパックでした。ちなみに、こういう料金形態になっているようです。

土日だったので、5時間利用で3,800円です。

 

f:id:umet:20190606105303p:plain

(画像:お昼ママ会 | カラオケパセラ 銀座店(PASELA)

 

場所を変えずに、子連れでうるさくしても大丈夫で、5時間連続してしゃべれるありがたさ。

これに、お食事を加えると一人5,000円くらいでした。

あ、お子様は無料です。

なかなか会いたくても会えず、震えるしかない人たちですから…こういう機会はプライスレスだと私は思いました。

 

場所

 

 (画像:写真で案内 | カラオケパセラ 銀座店(PASELA)

銀座駅と東銀座駅の間、めちゃくちゃ便利な場所にあります。

せっかく行き方を覚えたことだし、また行きたい…!

 

当日の様子

このテーブルを間に挟み、子どもたちを相手しながら。

なかなかおしゃべりに集中できないという限られた状況ではあったのですが、私たち、楽しみました!! 

f:id:umet:20190606101851p:plain

 

それでは、おひとりおひとりのことなどを…。

まずは、本日の主賓!

中野マルコさん

f:id:umet:20190606112319p:plain

何をきっかけにブログを読み始めたのか忘れてしまいましたが、気づけばマルコワールドのとりこに。

特に、(私の苦手な)お金のことをしっかり調べて実践されているのが印象的です。

すごいな、真似しなきゃなと思いながら、ぜんっぜん腰が上がらない。

いつも丁寧なコメントを下さるんですが、たくさん考えてくださってることがわかって、感謝&恐縮がとまりません!

マルコイラストのうらは、SHIPSの袋だったことにも、いとおしさがとまらない。笑

f:id:umet:20190606112540p:plain

マルコさん、誰かに似てる、誰かに似てる…と、お会いしたときから思っていたのですが、お会いしてから2時間後、気づきました!

永作博美ー…!!!

「似てるって言われますよねっ?^^」

と聞いたら、マルコさん否定されてましたが、たぶん、少なく見積もっても53回くらいは言われてると思います。

 

マルコさんのブログで好きなのは、じいちゃん連れまわしツアーです。

マルコさんの、登山好きなお父様が、お孫ちゃんかわいさに、結構ハードなお散歩を強引に繰り広げるツアー。笑

www.nakanomaruko.com

 

毎回、素敵な甘味スポットでおやつしてるのも要チェックなんですよねー!

 

あとこの記事も、忘れがたいですねーーー!

いやー、夫婦っていろいろある。

www.nakanomaruko.com

 

DIY好きの旦那さん、ちらりと顔を出してくださいましたが、きっとこれに懲りてもうあのワードは封印されたことでしょう…!

 

もっともっとあれもこれもしゃべりたかったよー。

カルディのおやつとかつまみながらね!

 

sakuさん

なんか私のこと重鎮扱いするsakuさん…いろんなブロガーさんとお友達、かつ駄洒落でコミュニケーションとるsakuさんのほうが、よほど重鎮じゃないの~と思うんだけどどうだろう。

 

この記事を読んだこともあって、sakuさんってどんな子どもだったのかな~と思いました。

www.sacoo1a.com

 

きっと感性豊かで大人びたところのある子どもさんだったのだろうな~って思いますね。

最近のsakuさんは、息子くんが小学校入学、副鼻腔炎再発、そして2歳児の下の子がいるのに、PTA役員を引き受ける、と…。

この方、つらいときに自分を追い込むクセがありそうですね。

何でわかるのかって?ふふ…同じだからだよ…!

www.sacoo1a.com

 

sakuさんは、この日はC.W.ニコルさんの真似をされてました。

片方で駄洒落を飛ばし、片方で物まねをし、片方ではクールな母さんでした。

そんなクールなsakuさん、今度から私のことをつまちゃんって呼んでくれるそうです。イエイ。

 

穏やかボーイの息子くんが楽しく小学校に通っているとのこと、何より。

娘を連れて行ったのですが、息子くんがいて楽しく遊べました。

このふたり、手をつなぎがちなんですよね~。

f:id:umet:20190606114937p:plain

いいね、楽しそうだねっ。

 

そらまめさん

体調つらいときだと思うのですが、リトミックのお仕事に、PTA役員に、結構な激務を毎日サバイバルしていらっしゃると思われるそらまめさん!

最近は、れんれんくんが、お兄ちゃんになっていく様子がつづられるブログがいとおしくて!

 

この絵本のエピソードもかわいかったな。

www.soramametone.com

 

同じく乗り物好きのわが子に買ってあげたくなるな~。

 

あとやっぱり、しっかり手作り系の幼稚園の、PTAの記事は気になりますねー!

我が家の娘が通う幼稚園も、結構、がっつり系です。

預かり保育もないし、専業主婦率がかなり高め。

 

そらまめさん、「事前アンケートを出し忘れたらあれよあれよとこうなった」と書かれてますが、おそらく、ほかの役員さんが、「この人と仕事したい」って指名されたんじゃないかな、と勘ぐってます、私は。

www.soramametone.com

 

当日も、そらまめさんは自然に子どもたちと遊ぶことができて(唯一の単身参加なのに!ありがとう~~~ごめんね、気を遣わせてしまったかな)、お仕事柄もあるかもしれないけど、やっぱりお人柄ですよね。

またゆっくり話しましょうー。そういえば、最近ご本名を知りました…!^^

 

となりのとろろさん

復職されたとろろさん。忙しそう…!当たり前だけど。

(いや、復職する前から忙しかったか…?)

このオフ会の日のあと、頭痛に悩まされていらっしゃったので、その後が心配であります。

まさかオフ会の後遺症ではあるまい…?

 

お仕事忙しいなかで、ブログタイムとか、オフ会行けるくらいの負荷だといいなあと、切に願っております。

 

この日も、とろろ保育士になられてました。

f:id:umet:20190606120231p:plain

どっかで見たような。ってホラ、4ヶ月前!

デジャヴー!

f:id:umet:20190131175705p:plain

(画像:「カラオケファンタジー水道橋店」でランチ!子連れブロガー、オフ会の記録。 - 明日も暮らす。

 

最近のとろろさんのブログでは、結婚よりもベビーカーに長い時間をかけて悩んだという話が印象的でしたー。

www.tonarinotororodesu.tokyo

 

それから復職後のライフはやっぱりとても気になる。

www.tonarinotororodesu.tokyo

 

ほんのちょっとだけど、私も仕事している身としては、やっぱり根本的に心と体が回復する時間をとってから仕事に打ち込みたい!と思うけど、現状っていうのはそうもいかなくて。

仕事しながら、ある部分は回復し、ある部分は損なわれ…という感じがする。

動的平衡の考えから言うと、それでいいのかな?

でも損なわれる部分が多いとやっぱり全体的には傷んでいくような感じもしていて…。

悩ましい。

そんな話も今度したいです。(あ、なんか勝手な悩み相談か?)

 

もがきママさん

もがきママさんは、最初に、おかっぱのイラストと、名前のインパクトに、完全に持ってかれてたのですが、葛藤にきちんと向き合えている人で、優しくて謙虚で、前向き人だな~と最近はようやくわかってきました!

遅くてごめん!

 

この、ハニトー切り分けてくれているのがもがちゃんだよ!

こういうのも幹事の仕事だよね?

気が利かなくてごめん!そして、ありがとうもがちゃん!

f:id:umet:20190606121756p:plain

そして、もがきママさんは、おしゃれ感度がすごく高い!

マルコさんに「東京でしか買えないものありますかね?」って質問されて、丸の内のここがこうでこんな感じで…!と、めっちゃキラキラして答えてました!

素敵。

同じ質問を私に聞いたら、「いや、こっちで買えるものはそっちでも買えると思います。」以上!てな感じで、で終わってたと思う。

 

お公家スタイルの子乗せ自転車、ツイートがバズっててすごかった!

こんなに身近な友達が、こんなにいいねやリツイートされててうれしい! 

その後丁寧なブログもー!

もがきママさんからは、おもてなしの精神を感じる…!

www.sobakasukarashimie.com

 

ブログを書くことへの迷いも書いてた。

でもやっぱりもがちゃんには、ブログを書き続けてほしいな。

明るさとつらさと笑いが共存する、不思議な魅力のあるブログです。

www.sobakasukarashimie.com

 

水遊びな二次会

指定の5時間が過ぎた後、名残惜しすぎてお店の前で立ち尽くす私たち。

こんなとき、できる幹事なら、あれですよね。

ドラクロワの、革命の絵みたいに「私についてきて!」とか言いながらみんなを引っ張っていかなきゃいけないのに、土地勘もなければプランも一切ないので、どーしよどーしよ、と言いながらうろうろ。

もがちゃんが、ギンザシックスに近いから、ということで、連れて行ってくれたのがここ。

もがちゃん、ほんとにありがとーハニトー!

ギンザシックスって何?状態の私でしたが。

 

屋上庭園が憩いの場すぎた…!

f:id:umet:20190606124143p:plain

子どもたちが自然に水に吸い寄せられていくのを見つつ、私たち大人は、つれづれの語らいを楽しみました。

子どもたちも5時間、お部屋でのトークに付き合ってくれたので、最後にこうやって体を動かして遊べて、よかったな。

一人だとなかなかこういう場所にも来ないし、黙認しながら遊ばせることもできなくて目くじら立てがちなので、そういう意味でもとてもよかったです。

 

はてなブロガーさんたちはみんな素敵なママで、こういう場でママと子どものかかわりを見せてもらえるのも、私にとっては大きな学びの場なのよね。

 

終わりに~たまにしか、会えないけど~

具体的にはお互い住んでいる場所が遠いから、時間や交通費を考えると、なかなか。

それに、子連れでの移動はなかなかに困難。

今でこそ5歳の娘は、同行させやすくなったけど、2人を連れて行くのはちょっと厳しい。

それでも、たまにしか会えないけど、たまにでも会いたい、そんな友達です。

 次の会う予定があるとうれしい、そんな友達です。

 

弱小幹事、いろんなところがダメダメでしたわ!

皆さん、これに懲りないでいてくれてますように!

また集まれたらいいなあ。

 

マルコさん、貴重な東京での一日を、オフ会にくれてありがとう! また、そう遠くないタイミングで、会えますように…!

 

 

今日もいい一日になりますように!

 

*:..。o○ 応援クリック、ありがとうございます ○o。..:*

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

プライバシーポリシー

© 2016-2019 梅つま子